【犯人確保映像】安倍晋三元首相が心肺停止!事件現場は大和西大寺駅前!

安倍元首相が大和西大寺駅駅前で演説中に男に襲われ心肺停止のようです。

男はすでに確保されているようです。

Twitterにあがっている映像や事件現場をまとめました。

 

スポンサーリンク

 

 

 安倍元首相が心肺停止!

 

7月8日、午前11時半ごろ奈良県にある近鉄「大和西大寺駅」駅で、発砲事件があり、演説を行っていた安倍元総理が銃で撃たれ、心肺停止の状態です。  安倍元総理は当時応援演説を行っていて、現場には30人がいたということです。  警察などは現場の状況を詳しく調べています。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

7月8日11時半ころ、

応援演説中の安倍元総理が

男に襲撃される事件が起きました。

 

2発の銃声がきこえ、

安倍元総理は血を流し倒れたそうです。

 

速報では、心肺停止との情報もあります。

どうか助かってほしいです。

 

犯人は散弾銃を使ったそうです。

 

発砲の前後の映像がありました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 犯人確保の瞬間!

 

 

Twitter上には事件当時の映像が

いくつかあがっていましたのでまとめていきます。

 

 

 

 

 

犯人が写っていると思われる画像がこちらです。

赤丸が取り押さえられている犯人で

青丸が倒れている安倍さんのようです。

 

 

 

犯人の男はこの人のようです。

 

 

 

 

 

 

 

犯人の写真とともに

倒れている安倍さんの写真もTwitter上にありましたが…。

 

こちらでは記載は控えさせていただきます。

 

 

【追記】犯人は奈良県在住の山上徹也容疑者(40代)とわかりました。

こちらの人物に関して現在記事作成中です。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 事件現場は大和西大寺駅前

 

Twitter上にあがっている動画から

詳しい場所の特定に至っています。

 

事件現場は大和西大寺駅の北口から出たところのようです。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の反応

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)