明石海峡大橋で飛び降り自殺!20歳の会社員男性の名前や顔は?動機は?2日連続の悲劇!

明石海峡大橋 自殺

21日午後1時25分ごろ、明石海峡大橋から20歳の会社員男性が飛び降り自殺をしたようです。

男性はタクシーに乗っていましたが、「止めてくれ」と言い、

橋から飛び降りました。

明石海峡大橋では昨日も飛び降り自殺があったばかり・・・

悲しい事故が2日も続いてしまいました。

今回のニュースをまとめました。

 

スポンサーリンク

 

 事故の概要

明石海峡大橋 自殺

21日午後1時25分ごろ、兵庫県の淡路島と神戸市を結ぶ明石海峡大橋から、タクシーの乗客が海に飛び降りたと運転手から110番があった。

県警垂水署は同日、同市垂水区の沖約2キロの海上で同市の会社員男性(20)を救助したが、搬送先の病院で死亡が確認された。

自殺とみて詳しい状況を調べている。  

署によると、男性は同日午後1時ごろ、JR舞子駅(同区)付近でタクシーに乗り、淡路島方面に向かうよう運転手に指示。明石海峡大橋を通過中に「止めてくれ」と申し入れ降車し、橋から飛び降りたという。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

タクシー運転手から「乗客の男性が海に飛び降りた」と110番がありました。

駆け付けた兵庫県警垂水署員が約40分後に海上に浮いている男性を発見。

搬送先の病院で死亡が確認されました。

午後1時ごろ、JR舞子駅から「淡路島に行ってほしい」とタクシーに乗った男性。

明石海峡大橋の神戸側から約1キロの場所で車を止めさせ、

突然車外に出ると、高さ1.3mの欄干を越えて飛び降りたようです。

これを見ていたタクシーの運転手さんは、いたたまれない気持ちになったのではないでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

 


 会社員男性の名前や顔は?

現時点で、自殺した方の身元は分かっていないようです。

分かっている情報はこちらです。

年齢:20歳

性別:男性

住所:神戸市東灘区

 

 

 

スポンサーリンク

 


 自殺の動機は?

 

まだ20歳という若さで死を選んでしまった男性。

会社員ということが分かっていますが、仕事上で悩みでもあったのでしょうか?

最近、コロナ禍で収入が減り、自ら命を絶つ方のニュースが多いように思います。

男性の所持品は、かばんとマイナンバーカードが残されており

遺書などはなかったそうです。

そのため動機は明らかにされることはないかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 


 事故現場特定

 

明石海峡大橋は、兵庫県神戸市垂水区東舞子町と淡路市岩屋とを結ぶ明石海峡を横断して架けられた世界最長の吊橋です。

全長3,911m

中央支間1,991m

高さは海面上298.3 m

東京スカイツリーが634.m、東京タワーが332.6、あべのハルカスが300.0m

となっており、かなりの高さがありますね。

海面からは70mほどあるそうなので、落ちてしまったらひとたまりもありません・・・

 

 

スポンサーリンク

 

 ネットの声

命を無駄にするなと言いたいが、その人になってみないとわからない苦悩があることも忘れてはいけない。1人でも多く幸せな人生をおくるひとが増えてほしい。。

 

自殺した人、20歳だったんだ。
最初からそのつもりでタクシーに乗ったのだろうか。
立ち合わされた、運転手さんが気の毒です。

 

タクシーの運転手さんにしたら踏んだり蹴ったりの散々な事件です。
確か明石海峡大橋は橋上での駐停車は禁止されている筈です。
でも渋滞の時もあるし逆に空いているときは停めても大丈夫と判断して停めるよね。
ましてやタクシーのお客さんに停まれと言われれば運転手さんは安全を確認して停めてしまうよね。
命は大切にして欲しいけど死ぬなら人に迷惑を掛けないようにして欲しい。

 

昨日か一昨日も飛び降りてたよね?
釣りでよく近くまで行くけど
高さは約70メートル近くあるし
海は激流。
落ちたら最後。

 

つい昨日もここから飛び降りた人いたよな?ニュースになってたわ。。人には言えん事、人には色々あるからあんまり分かったような事言えんけど、、命を粗末にしたらアカン。20歳って若すぎるやん、何か犯しても努力すれば全然やり直せる年齢。何を悩んでたのかは分からへんけど、、、合掌。弔

 

運転手さんトラウマになりかねないですよね。
目の前で人が飛び降り自殺(場所的に助かる見込みはほぼないと確信されたかもしれない)。
車内にはその人の荷物がある。

この二十歳の男性も追い詰められた上での行動なんだろうけどさ…

 

私も50近くでもう先もない。
障害を持っていて
これからの人生の可能性はもうほとんど残されていない。
生きていくのも苦痛で今日明日にでも人生を終わらせたい。
でも20歳くらいなら少々の失敗があっても
取り返せるはずなのになぜ早まってしまったのだろう。
だがその方の苦悩は本人にしか分かりえない。

 

会社員らしいけど何か思い詰めていたのでしょうか。
「男はつらいよ」の映画の中で自殺するサラリーマンに寅さんが「死にそこなったな、まぁまた、いつかやればいいさ」などと、笑って一晩一緒にいたシーンがあります。
そんな人は実際には居ないですよね。
でもこういう事件を読むと寅さんみたいな人が居たらいいのにと思います。

 

結果を責めるな特にタクシーの運転手さんを。
どうしてこういう「正論で救われない人を責める」のだろうか???そりゃタクシーの運転手さんにだって落ち度はあると思うけど、なにもわざわざ「タクシーの運転手はダメだろそんなところで客をおろしたら」とか糾弾する必要あるのか????
人の命をなんだと思っとるんだたわけ者が。

 

 

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)