荒木秋冬の素性:友多きお調子者!実家長崎南島原市や家族,姉の情報はデマ!高校は島原翔南か?


東京渋谷区代々木の焼き肉店
「焼肉牛星代々木店」で起きた、店長を人質に取った立てこもり事件。

犯人の荒木秋冬容疑者(28)の素性が次々と明らかになってきました。

 

荒木秋冬容疑者の高校時代や実家、家族、姉の情報について調査しました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

荒木秋冬の素性:高校は島原翔南?で友達は多かった

 

 

 

荒木秋冬のFacebookアカウントについて調査したところ、
出身高校は、『島原翔南高校』と記載されていました。

現時点で特定ではないものの、
荒木秋冬容疑者が、長崎出身であると報じられたことにより、
よりこのアカウントが本人のものである可能性が高いとされているようです。

もし本人のもにであれは、高校は、「島原翔南高校」と推測されますね。

 

また、続報にて高校時代の素性も明らかになってきました。

 

荒木容疑者の高校時代の同級生がインタビューに応じていました。

 

「(荒木容疑者とは)高校の時と部活の時ですね。2年の時にクラスが一緒でした。レスリング部でした。ふざけたりとか周りを笑わせたりとか結構よくしていました」

 

このように、ムードメーカーのような存在で、友達は多かったようですね。

また、ふざけたり、周りを笑わせたりと、お調子者とも言える荒木容疑者ですが、しかし、ちょくちょく不祥事も起こしていたようです。

 

「学生の頃は、少し不祥事をちょくちょく。一回謝罪で保護者を呼ばれて、悪いことをした人に謝っていたことはあった」

 

親はいないと話していた荒木容疑者ですが、この保護者がどの人物を指すのかも、
気になるところですね。

続報が待たれますね。

 

学歴、高校に関してはこちら


 

 

スポンサーリンク

 


荒木秋冬の実家は長崎県南島原市?

 

 

荒木秋冬は長崎出身と報じられましたが、現時点では、長崎南島原市とは報じられていません。

しかし検索にて、長崎南島原市と検索されるのは、
先程も高校について記載した通り、本人のアカウントではないか?とされているFacebookアカウントに掲載されていた為でした。

フェイスブックに関しては、荒木秋冬のアカウントを調査したところ、同姓同名のアカウントが複数存在しています。

荒木秋冬という名前は非常に珍しい為に、本人のアカウントである可能性は高いとされていますね。

 

プロフィールの欄には、
「長崎県南島原市」出身・在住と書かれていました。

 

このアカウントが、本人のものであれば、出身・在住のこちらの市が、実家ではないかとされています。

 

しかし、あくまでも、推測nにすぎないため、参考程度にご覧ください。

詳細が分かり次第、記載いたします。

 

荒木容疑者のfacebookに関してはこちらです

 

スポンサーリンク

 

 


荒木秋冬の家族:姉の情報はデマか!

 

荒木秋冬容疑者の姉とされる人物の情報も拡散されていたことがわかりました。

 

知人と思われる人物が過去(2013年)に、このようなツイートをしていたとの情報もありました。

 

 

 

彼女と別れたとたん連絡してくる男 族長:荒木秋冬

 

 

事件よりはるかに前のツイートですので、知人んである可能性は非常に高いのではないでしょうか、、、

 

また、このアカウントツイートには、事件後に、このような意味深とも捉えられるツイートも確認されていました。

 

 

 

違うって言ってたけど
出身地とか年齢ドンピシャだったわ

 

 

 

 

ちなみにこの人の姉は春夏(ハルカ)さんで春夏秋冬だった。ウケる

 

知人の可能性が高いこちらのアカウントですが、
現在は非公開にとなっているので、確信がない為に、
話題として、このようなツイートを流した可能性も大いに考えられます。

 

 

 

今後報道で家族の情報が、何か明らかになる可能性も高いのですが、現時点では、確信が持てるものではないため、デマである可能性が高いとされています。

現時点では、デマとして取り扱った方がいいでしょう。

 

犯人の家族であろうと、家族は直接的に事件に関係していない限り、無関係ですので、情報の取り扱いには十分に気をつけて欲しいものですね。

 

スポンサーリンク

 


立てこもりの動機はコロナの影響か?

引用:NNN

 

荒木容疑者の立てこもりの、犯行の動機は何だったのでしょう。

 

荒木容疑者は、人質の店長に対して
「目的は死刑になることで、人を傷付けるためではない」
という話をしていたことが新たにわかったようです。

また、去年、ハロウィーンの日に起きた、京王線の電車内で男が男性を刃物で刺すなどして17人がけがをした事件に影響されていたこともわかっていますね。

 

 「最近あった電車内の事件のようにしたかった」

 

 

「どうすれば死ねるか考えた時に大きな事件を起こして死刑になればいいと思った」

 

 

 2週間前に長崎から、上京してきた荒木容疑者は、

勤務していたペンキ屋の会社がつぶれて、行くところがないから来た。
親はいない

とも話しているようで、何が、荒木容疑者をここまで、狂わせたのか、、、、

コロナで倒産している会社も多くありますね。

勤務していたペンキ屋の倒産もコロナの影響なのでしょうか。。。

 

 

続報を待ちながら引き続き調査を続けたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

世間の反応

 

ひとり親方で自営業的な塗装業…自立相談支援の相談員をしていますが、コロナで減収した方向けの特例貸付を受ける方のなかには、こう言った「自営業的」働き方の人がとても多い。それでも貸付を受けた人はごく一部だと思います。
多くの方が、人間関係を築くことが苦手だったり、社会的な手続きが苦手だったりして、孤立して困窮している。
がいないと言っている点も、もしかしたら、いるけど頼れない、幼い頃から甘えることも出来なかった…などの何かしらの背景があるのかもしれない。

抱えている闇は深い…でも人質になった方への謝罪も口にしているようだし、しっかりした支援者に繋がって罪を償ってほしいです。

子育て世帯に限定せず、全ての国民に給付していれば、防げた事件ではないでしょうか。

 

 

 

職の自由があるとは思うが、飽和状態の仕事もあれば人手が足りない業界もある。
大学へ行く子供たちが増えた事もあるとは思うが、介護や建設業などの肉体労働系の仕事は常に人手不足。
続けられるかどうかは本人次第だが、なんとかならないのかなぁと思う。
今回の人も本当に死ぬ気だったらこういう犯罪ではない方法を選ぶでしょう。
寒くなると刑務所に入ろうと食い逃げとか軽犯罪が増えるというのも含めて根本的な対策をお願いしたい。

 

 

コロナ禍でこういった事件が続かないことを祈る!

 

 

他人事と考えてはいけないだろう。
誰でも明日は我が身かもしれないのだ。

 

 

 

タウンワークにいっぱい塗装屋さん載ってるのに電話しなかったのかなぁ?ただ塗るだけなら誰でも出来るけどスキルなかったんかな?雇われても日当少ないから若くても一人親方になっていい日当もらえるけど仕事も無くなるだろうな

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)