大阪爆破予告した犯人(19)の実名や顔画像は?動機はツアーの中止!twitterアカウントは「乗り鉄モネ」


4日午後、JR倉敷-大阪駅間を走る電車に、

爆弾を仕掛けたとする書き込みをツイッターに投稿した犯人(19)が逮捕されました。

大阪府警はツイッターアカウントを調べるなどして少年を特定したということです。

多くの人に迷惑をかけた今回の爆破予告ですが、

犯人の実名や顔画像は分かっているのでしょうか。

少年のtwitterのアカウントが特定されていますのでまとめました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 報道内容

 

JR車両に爆弾を仕掛けたとする書き込みがツイッター上に投稿された事件で、大阪府警曽根崎署は7日、威力業務妨害容疑で大阪市のアルバイトの少年(19)を逮捕した。少年は容疑を認めており、同署が動機についても調べを進める。 同署によると、少年は4日午後、JR倉敷-大阪駅間を走る電車に爆弾を仕掛けたとする書き込みをツイッターに投稿し、業務を妨害したとしている。 的となったのは旅行会社が貸し切った車両で、府警はツイッターアカウントを調べるなどして少年を特定した。 同署は同日午後7時15分から約40分間、車内などを調べたが、不審物は発見されなかった。その間、ホームにいた一部の利用客が避難するなど一時騒然となった。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

JR車両に爆弾を仕掛けたとする書き込みがツイッター上に投稿したとして、

大阪市のアルバイトの少年(19)が逮捕されました。

 

少年は容疑を認めています。

 

爆破予告の的となったのは旅行会社が貸し切った車両で、

大阪府警はツイッターアカウントを調べるなどして少年を特定しました。

 

爆破予告があった日、午後7時15分から約40分間、車内などを調べましたが、

不審物は発見されませんでした。

 

しかし、その間ホームにいた一部の利用客が避難するなど一時騒然となりました。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 少年(19)の実名や顔画像

 

 

逮捕されたのは19歳の少年でした。

 

実名を調べてみましたが、やはり現時点で報道されていません。

 

 

少年について分かっている情報はこちらです。

 

  • 年齢:19歳
  • 住所:大阪市
  • 職業:アルバイト

 

 

「なぜ実名報道をしないのか?」といった声が相次いているようです。

 

今年から18成人になったのに、悪い事して名前は公表されないのですかね。成人になったからにはちゃんと自覚してもらう為にも名前は公表すべき!

 

 

4月から18歳以上は成人になったので「少年」ではなく、名前出しても問題ないはずだが。もちろん賠償も自分で払うんだよね?

 

 

少年法改正されたんだから実名報道しないと。抑止効果がマスコミの数少ない役割なんだから。

 

 

実名については、今後新たな報道が入り次第、更新していきます。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 twitterアカウントは「乗り鉄モネ」

逮捕された少年のtwitterアカウントが特定されています。

 

 

 

 

 

アカウントはすでに削除されており、現在は見ることができませんでした。

 

 

匿名だからバレないと思ったのでしょうか。

 

本人もこんな大事になるとは想像していなかったのかもしれませんが、

あまりにも浅はかな行動ですね。

 

しっかりと反省してもらいたいです。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 犯行動機はツアーの中止

 

 

少年は、JR倉敷-大阪駅間を走る電車に爆弾を仕掛けたとする書き込みをツイッターに投稿しました。

 

クラブツーリズム鉄道部117系ツアー

を中止させたかったのでしょうか。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)