【映像あり】横浜市地下鉄ブルーライン脱線事故!下飯田駅!レール撤去忘れか?横浜に何が?


6月6日の朝、横浜市市営地下鉄ブルーラインの始発電車が脱線し、一部区間で運転できないという情報が入りました!

今回は事故状況や事故理由についてまとめました!

ご覧ください!

 

 

スポンサーリンク

 

事故概要!

 

 6日午前5時20分ごろ、横浜市営地下鉄ブルーライン下飯田駅(横浜市泉区)で、湘南台発あざみ野行き普通電車が出発した直後に脱線した。同線は一時全線で運転を見合わせたが、同6時40分ごろ、あざみ野―踊場間で運転を再開した。踊場ー湘南台は運転を見合わせている。

 泉署によると、けが人はなく、乗客は全員同駅へ待避したという。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/

 


映像あり!事故詳細!

 

スポンサーリンク

 

 

 

現在も復旧のめどはたっていないそうです!通勤者や通学者にとってはかなり痛い話だと思います。

 

 

スポンサーリンク

 


事故原因とは?

 

 

 

スポンサーリンク

 

どうやら事故原因としては、夜間工事用の車両ルートの撤去のし忘れだそうです。

 

夜間工事の不備

 

ということでしょうか。夜遅くしか作業できないのは大変わかりますが、このような事が起こらないように二重にもチェックをして欲しいものです。

 

 

 

スポンサーリンク

 


ネットの反応

 

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)