広田堅固|川越市で女性の首絞め殺害|ホテルの場所は?顔画像は?

埼玉県は川越市のラブホテルにて、女性の変死体が発見される事案がありました。

そのご、被害者、犯人共に詳しい身元が判明しました。

犯人である男は、「態度が許せなかったので殺した」と発言している模様です。

詳しくお伝えします。

事件の概要

川越市のホテルで首に絞められた痕がある女性の遺体が見つかり、その後の捜査で、女性は市内に住む藤井正美さん(34)と分かった。警察はホテルから立ち去った坂戸市の職業不詳、広田堅固容疑者(52)の行方を追っていたが、きのうの夕方、現場からおよそ10キロ離れた北坂戸駅近くの路上で広田容疑者を発見し、殺人の疑いで逮捕した。

 取り調べに対し広田容疑者は「女性とは当日知り合った」「女性の態度が許せなかったので殺した」と供述し、容疑を認めている。警察は2人の接点など、事件の経緯を調べている。

yahooニュース12/21(土) 11:58付より引用)

犯人について情報

氏名:広田堅固

年齢:52歳

容疑:殺人

職業:不詳

住所:埼玉県坂戸市(下にgooglemapを載せています。)

ホテルの場所は?

詳しく調査いたしましたが正確な情報を探し当てることはできませんでした。

まあニュース記事を見ていると、その流れでホテルの場所がわかるとなんとなく少し満たされた気分になったような気がするという不思議な現象ありますけれども、

ホテルの場所を調べることよりも犯人がその行動に関して社会的に、物理/身体的に制裁を受け、なんとかそこで受けた諸々のものを受け容れたなら苦難の道のりは待っているだろうけれど強く一歩を踏み出す。一方で堪えきれなかったなら「下の階層」として社会的認識のある場所で動いていることになる、そういう話でしょう。

断じて、異論は認めません。

ネット上の声

以下、yahooニュースより

犯人像、プライド・・・

無駄にプライドだけ高いなぁ…50代職業不詳。

態度が許せない?
自分に何もない男に限ってプライドだけは高い。

辛辣ですがまあニュース文面だけ見ていると妥当な意見だと考えますね。

但し危険はあるので

パパ活とかいい気になってる若い娘達、
こういう事件あるんだから
考え直せ

ほう、この方は「パパ活」を思い出し、頭の中で繋げたわけですか。

風の噂で聞いたに過ぎず、詳しくは知らないのですが、

初めてあった人とはすなわち素性のわからない人。

ある程度危険を伴うということを

「パパ活」とやらに関わっている方は知っておくべきでかつ

現実的な身を守る策まで立てられないなら関わるのどうかなと思えないと

危機意識が・・・ってとこですよね。

会ったばかりで態度もへったくれも無いだろう、料金トラブルじゃないの?

初対面でホテルって危険しかないだろ。

犯人は論外
でも、お金のために売り買いするにはそれ相応の危険もつきものだと思う。
簡単にSNSで見知らぬ人と関係を持つなんて危険極まりないことなんだと、認識した方がいいですよ。
自己防衛は必要ですよ。

なぜ被害者も実名報道されているの??

多くのニュースブログサイトでも実名報道されたそのままが書かれています。

わたしの見解としましては、まずこの事件では被害者発見のときに一度報道されています。

そこで必要と判断して大手のニュースサイトで掲載され、そのまま犯人逮捕後も掲載されている、といったところかもしれません。

このことには多くの人がもう一つ疑問を抱いている点のようです。

被害者の名前もバッチリ出ちゃって。
この方、既婚か未婚か知らないけど既婚者だったら旦那、子供、親、義理親どうすんの?
子供なんていたら「お母さん、お父さんじゃない知らない男とホテル行って殺されたんでしょ」とかならないの?

被害者の実名を出すのは、どうなんでしょう?
加害者は、名前出すのは良いですが…。
マスコミは、被害者に対して慎重に失礼のないように配慮してほしいです。

ホテルで殺された女性の名前なんて報道する必要性感じませんよね。
親族も居るんだし、こっそり警察が連絡すれば良いだけの話だと思うんだけど(*‘ω‘*)

「その行為には疑問しかない・・・」

可哀想。
会ったその日に、まさか裸で殺されて放置されるなんて。しかも実名も出されて。
確かに女性も会ったその日に知らない男性とホテルに行くような行動は、軽率で危険な行為であるには変わらないけど、だけど殺す?態度って、殺していい理由になんてならないでしょ。ひどい。

「殺す」という犯人の行動については、この事件において最も犯人に問いたいところです。。

そういえば

こんなコメントもあったんですよね、、

何でもかんでもすぐ殺す事件が多すぎる。 

自分の身は自分で守らないと最近は本当に危ない。

「何でもかんでもすぐ殺す」・・・

確かに、

「ニュースを見ていると」

そういう話をよく聞きますよね。

本当に「多すぎる」のか、

メディアがそれらを取り上げているだけなのかは定かではないですが、

「よく聞くなあ」とは、少なくとも、思いますよね。

“プレイ”であるなら取り沙汰すべきではないかも・・・

ただ、

この事件については、所謂“プレイ”というもので・・・という説を唱えている方もいて、

その場合、

犯人は亡くなってしまった被害者の尊厳を考えると、

全国報道されると聞いてそんなことはくちにできずに・・・

ということもあり得ませんかね。

少なくとも可能性はあると思います。

ですから、わあわあ取り沙汰すべきではないかもしれないです。

彼自身がどう考え、このあと行動するか、

おそらく我々はそれこそ「忘れて」しまうのでしょうけども、

もし何かあってその後を知ることになったときにだけ、

はっとする、全ての筋が通って、何もできなくなる瞬間がくる、そんなところでしょう。

被害者のご冥福をお祈りします。

_

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする