【なぜ?死亡理由が闇深い】千葉東金道路C-HRあおり運転犯人の死因は?名前の特定は?書類送検される


4月に千葉東金道路であおり運転をした黄色のC-HRの運転手が、容疑者死亡のまま書類送検されていたことがわかりました。

警察が逮捕状を用意している最中の出来事だったそうです。

この人物について調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 ニュース概要

4月に千葉県の有料道路であった「あおり運転」の事件で、容疑者の男性が死亡のまま書類送検されました。  書類送検されたのは、千葉県八街市の58歳の男性です。  男性は4月、千葉市の千葉東金道路で50代の男性が乗る車の前に停車するなど、妨害運転をした疑いが持たれています。  警察によりますと、被害にあった車のドライブレコーダーなどから容疑が浮上し、警察が逮捕状を用意していた先月末、あおり運転をしたとされる男性が死亡していることが分かりました。  詳しい死因は明らかになっていません。  当時、男性が運転していた車は今も見つかっていないということです。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

4月に千葉東金道路でトヨタC-HRが

あおり運転する事件がありました。

 

 

 

 

報道によると運転手で容疑者の男性は

すでに亡くなっていて、

容疑者死亡のまま書類送検されたそうです。

 

警察が逮捕状を用意している最中での

死亡確認でした。

6/25には死亡が確認されていたようです。

 

 

ツイッタラーである滝川ガレソさんのもとには

容疑者の近所に住むと思われる方から

タレコミが入っており、

あおり運転が話題になった4月には

警察に通報していることになります。

 

 

 

容疑はドラレコなどの映像から固まったようですが

もう少し早く逮捕できなかったのかと

思ってしまいますね。

 

詳しい死因は公表されず、

当時あおり運転をしていた車の所在も

わかっていないことから

世間からは疑問の声があがっています。

 

 

スポンサーリンク

 

 


 C-HRあおり運転の犯人の名前は?

 

黄色のC-HRに乗ったあおり運転の運転手について

報道で氏名は公表されていないようです。

 

 

千葉県八街市の58歳であることしか

公表されていません。

 

しかし、ネット上にはモザイクなしの

顔画像が拡散されていたりするため、

知り合いなどは気づいていることでしょう。

 

 

 

 

調査してみましたが、

現時点では容疑者の名前は

わかりませんでした。

 

【追記】Twitter上に1件だけ、

容疑者の名前が載った新聞を記載している方がいました。

 

 

この方が記載している新聞の内容は

今回の千葉東金道路でおきた

あおり運転の内容と一致しています。

 

容疑者名は吉田親央(ちかお)容疑者(58)となっており、

年齢や住所も一致します。

 

しかし、この名前をネット上で検索しても

ネットニュースなどは一切見つからないのです。

(Facebookなどもありませんでした。)

 

新聞に載るのであれば、

ネットニュースにも載りそうですが…。

一切名前報道がないとなると

ますます闇を感じてしまいますね。

 

 

スポンサーリンク

 

 


死亡理由や死因は?

 

 

 

注目度が高いあおり運転の事例であったため、

世間も容疑者死亡の事実には

驚いているようです。

 

 

警察は死因を明かしていません。

ネット上では、「消されたのでは」などと

憶測が広まっていますが、

事件性はないと発表されています。

 

となると「自〇」などでしょうか?

 

はっきりと発表してほしいところでしたね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 世間の声

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)