東京都立大学1月14日午後5時14分に爆破予告!犯人は大学に恨みのある人物か…ツイッターの声


東京都立大学に、1月14日、午後5時14分に爆破するというメールが届き話題となっているようです。

当日、キャンパスは入場禁止の措置が取られています。

 

犯人は大学に恨みのある人物でしょうか。

みていきましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 東京都立大学に爆破予告

引用:東京都立大学HP

 

東京都立大学に対して1月14日(金)午後5時14分に爆破するとの予告メールがありました。

大学では、警察と連携し大学構内の不審物の確認、構内の巡回などの警備の強化を進めるということです。

1月14日(金)は15時以降入構禁止の措置を取っています。

何もなければいいのですが、本当に迷惑な行為ですね。

 

東京都立大学

東京都八王子市南大沢1丁目1

 

 

 

【1月14日】

爆破予告のあった時間を過ぎましたが、何事もなかったようで安心しました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 犯人は大学に恨みのある人物か

 

現時点で犯人に関する情報は一切入ってきていません。

しかし、東京都立大学という名前が出ていますので、大学に関係する人物なのかもしれません。

過去に爆破予告で逮捕された大学生がいました。

その時の動機は、

「ニュースになるのが楽しかった」

という身勝手なもの。

大人たちが右往左往しているのを楽しんでいたのでしょう。

 

今回の犯人は特定されるのでしょうか。

今後の情報に注意していきたいです。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 ツイッターの反応

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)