宮城県色麻町黒沢で男児(3)の名前!水路で流され死亡!親が目を離した隙に落ちたのか?


痛ましい事故が発生しました。

3日午前10時頃、「子供(3)が用水路に流された」と

119番に連絡が入り救助され病院に搬送されましたが

病院内で死亡が確認。

なぜ男児は用水路に入ったのでしょう?

事件の詳細を調べてきました。

 

 

スポンサーリンク

事故の概要

https://news.yahoo.co.jp/articles/5d2d60130bd11525e4fd009e2d286f9ed6aed44b


水深は約20センチ程との事ですが雪解け水の影響で流れが

急だったことから用水路に落ちた男児が

立つのは困難で転倒し水温も低いことから

体が動かなくなり亡くなった可能性が考えられます。

何故、男児は用水路にいたのかも疑問視されます。

3歳児と言えば活発な時期なので親の目が離れた隙に

一人で用水路に行った可能性もあります。

近くに住む60歳代の女性は「この時期は田んぼの代かきのために水位も上がっている。

柵もないから子供が近寄るのは危険」との事ですが

何故、危険視されている用水路で柵が常設されていないのか

町の自治体は柵を導入することは考えなかったのでしょうか。

亡くなられた親御さんの悲しみは計り知れないと思います。

今後、このような事故が1件でも少なくなるように

危険個所には注意喚起の看板や進入禁止の柵

また家庭内や学校等での教育も必要かと思われます。

亡くなられた男児にご冥福をお祈りいたします。

 

 

スポンサーリンク

男児のプロフィール

名前:不明

年齢:3歳

保育園:不明

詳細な情報がない為、わかり次第、更新します。

 

 

スポンサーリンク

事故現場

田んぼの横に用水路がありますね。

用水路に向かって下りになっているので

用水路の幅が広ければ男児が転倒し落ちる可能性も考えられます。

 

 

スポンサーリンク

 

用水路とは?

農業用水や都市用水を移送するための人工の水路。一般には農業用灌漑用水のための水路を意味することが多く,この場合,水源からの水路を幹線水路,それから分岐するものを支線水路,耕地に沿う水路を最小用水路という。高所を通過させて灌漑面積を拡大し,水路の沈殿物を少なくするために,水路の流速を大きくするなどの点に留意して建設される。水利の悪い洪積台地,扇状地,火山の裾野などの開拓には重要な意義をもつ。武蔵野台地の玉川上水,那須野の那須疏水,矢作川付近の明治用水などは飲料用水を得る目的が強く,農業・工業・飲料用水,発電などの多目的の用水路としては琵琶湖疏水,愛知用水などが,農業用水路としては豊川用水,香川用水などがある。

https://kotobank.jp/word/

一般的な用水路は水を移送するために作られているため

ある程度広い幅や深い溝の場合が多いみたいです。

1年間で150名近くの人が用水路の事故で

亡くなっていることから

用水路に安全対策をしている所はまだまだ少ないかと思われます。

年配者の方に関しては台風などの天災被害を見に行くために

自身の田んぼ等に行き用水路にて転倒し死亡することも多いかと

思われます。

小さい子供に関しては用水路付近で遊んでいて

そのまま転倒し死亡することも多いと思われます。

生活する上で必要不可欠なものですが

時には危険を及ぼすことにもなりかねない為

用水路付近の安全対策を行ってもらいたいものです。

 

 

スポンサーリンク

SNS上での声

痛ましい事故ですね…
ただ用水路の水かさが増えた事が原因のように書かれてるが事の本質はそこじゃないですよね。
何故3歳の子供が用水路に落ちたのか?保護者は?用水路周りの環境は?
色々疑問を感じます。

辛い。
同じ歳の子どもを持つ親として、悲しい。
親御さんの悲しみは計り知れないと思います。
なぜ用水路に落ちてしまったのか?
落ちた時、何があったのか?
自分の近所にも柵の無い用水路がたくさんあり、他人事では無いと感じました。
お子さんのご冥福をお祈りします。

こういう用水路、柵は難しいとしてもせめて蓋は出来ないものか?
毎年必ず落ちて亡くなる子供やお年寄りが居るじゃないか。台風で泥水が溢れることもあるし、道との境が分からなくなれば大の大人でも危ないよ。

家の田んぼ近くの用水路も柵も蓋もありません。深さ60〜70センチ程ですが田植え時期になると溢れそうな位、水が流れます。息子が3歳の時、ダッシュしたと思ったらその用水路に腰掛けて、ママ〜!って笑顔で両手を振ってきました。血の気が引く思いをしました。

痛ましい事故だな…
三歳なら何も危機感もない 遊んでいて突然用水に転落したのだろう
親御さんの心中お察しいたします

やはり柵をつけるべきと安全に関するコメントが

多数ありました。

柵をつけるだけでも危険性は限りなく低くなると思います。

国や自治体は安全の為にお金を投資してもらいたいものですね。

 

 

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)