藤本零(ふじもとれい)の顔!イケメン!SNS判明!犯行理由がヤバすぎる!


大阪・ミナミの繁華街の高級時計店で1月に発生した強盗事件で、25日、

強盗傷害容疑で、反グレグループ「89(バグ)」のリーダー、

藤本零(ふじもとれい)容疑者(21)は大阪府警により逮捕されました。

半グレグループとはいったい何なのでしょうか。

そして今回は半グレグループ「89」とそのリーダー藤本 零(ふじもと れい)容疑者の

素顔に迫っていきたいと思います!

必読です!

 

スポンサーリンク

 

事件概要

まずは事件概要です!

 大阪・ミナミの繁華街の高級時計店で1月に発生した強盗事件で、大阪府警捜査1課は25日、強盗傷害容疑で、反グレグループ「89(バグ)」のリーダー、藤本零(れい)容疑者(21)=大阪府吹田市中の島町=を逮捕した。「関係ない」と容疑を否認しているという。

 藤本容疑者の逮捕容疑は同グループのメンバーらと共謀し、1月15日午後5時5分ごろ、大阪市中央区心斎橋筋の時計店で、経営者(43)らの顔にスプレーを噴射して軽傷を負わせ、金品を奪おうとしたとしている。

 府警はこれまでに実行犯の少年(19)ら3人を逮捕。藤本容疑者は犯行を指示したとみている。

引用:https://news.goo.ne.jp/article/sankei/nation/incident/sankei-wst2005250034.html

 

今年1月大阪ミナミの時計店で起きた強盗事件で犯行を指示した疑いで半グレグループリーダーの21歳の男が逮捕されました。

強盗致傷の疑いで逮捕されたのは、吹田市に住む半グレグループ「89」のリーダー藤本零容疑者(21)です。

今年1月、中央区心斎橋筋の時計店に押し入り、店の経営者の男性らにスプレーを吹きかけケガをさせた疑いで、20歳の男と少年2人が逮捕されました。

実行犯の男らが藤本容疑者から「タタキしてこい」と命じられたなどと供述したことから、警察は犯行を指示した疑いがあるとして藤本容疑者を逮捕しました。

藤本容疑者は「やっていません」と容疑を否認しています。

警察は、このグループが去年から今年にかけ10数件の犯行を繰り返していたとみて捜査しています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/a45d8d7d9f35c5c2519f384227a2ceae4cf33d5d

タタキとは警察用語や法務用語で使われる、いわゆる「強盗」のことですね。

まだ20歳そこらなのに、どうしてこうなってしまったのでしょう?

実行犯の少年たちが、「藤本容疑者に指示された」と供述しているのに対し

「(指示は)やっていません」と否認しています。

どれが真相かは断定できかねませんが、おそらく藤本容疑者の指示でしょう。

次は事件現場について調査してみました!

 

スポンサーリンク

 


事件現場

事故現場はこの辺りになります!

御堂筋線心斎橋駅(みどうすじせんしんさいばしえき)から

東側に向かって少し歩いたところにありますね。

「あしたの箱」と書いてあるビルの1階に存在します。

とても小さなお店です。

 

 

スポンサーリンク

 


半グレ集団とは

そもそも半グレ集団と暴力団とでは何が違うのでしょうか。

気になったので簡単に調査してみました。

半グレとはいったい何なのか

 「半グレ」とはある作家が「グレーゾーン」と「グレる」といった意味を込めて仮に名付けた言葉であり,新興の組織的犯罪集団を意味し,近ごろ社会に定着してきました。暴走族のOBが成人して都会の繁華街に進出したグループである不良集団「半グレ」は一般人と暴力団員の中間的な存在である存在として捉えられてきましたが,最近の暴力行為の凶悪化から,警察庁では準暴力集団として位置づけています。

 

暴力団との違い

平成3年に成立した暴力団対策法で暴力団(ヤクザ)は「その団体の構成員(その団体の構成団体の構成員を含む)が集団的に又は常習的に暴力的不法行為等を行うことを助長するおそれがある団体をいう。」と定義されています。暴力団はピラミッド型組織で親分(組長)に対して弟分と子分が絶対的に服従する序列的・擬制的血縁関係を構築することを特徴とし,この関係によって暴力団の強固な結合を確実なものにしています。
 これに対し,半グレにはきちんとしたピラミッド構造がなく,あくまで仲間意識で集団化しております。よって,トップがとられたら下のものがトップになるという事が永遠に繰り返されます。また暴力団員の高齢化が進み,人員が減少している一方で,半グレの構成員は20代から40代の若者が中心で日に日に勢力を拡大しています。半グレにとって暴力団は,基本的に自分たちとは関係ない存在であり,関係があっても,あくまでも自分たちが利用するためのツールとして考えていました。暴力団は,暴対法や暴力団排除条例の整備によって自分たちの活動や交際が制限される中で,若く勢いのある半グレを一般社会へリーチする手段として重宝し,半グレもそれを逆手に取って彼らを利用しながら距離感を保っておりました。

引用:https://www.t-nakamura-law.com/column/%E5%8D%8A%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%81%A8%E3%81%AF%EF%BD%9C%E6%9A%B4%E5%8A%9B%E5%9B%A3%E3%81%A8%E3%81%AE%E9%81%95%E3%81%84%E3%82%84%E3%81%A9%E3%81%AE%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%AA%E5%88%91%E7%BD%B0%E5%AF%BE

区別はあるようですが、お互いをお互い利用しあっているのでしょうか。

なんとも恐ろしい現実ですね、、、

 

 

スポンサーリンク

 


顔画像!

藤本容疑者の顔画像を独自で調査してみました!

しかし確定的な証拠が得られず今現在は掲載することができません。

確定的な証拠が出次第すぐに提供いたしますので

お待ちください。

また、実行犯の2人の少年の顔画像は

今現在どのメディアも報じておらず発見できませんでした。

 

スポンサーリンク

 

インスタ,Twitter,facebook!

こちらのほうでInstagram、ツイッター,facebook上で

名前検索を行ったり、またそれに該当しそうな人物の

手がかりから特定を試みました。

しかし、現状として確定的な証拠を得られず、

掲載することができません。

今後mikonewsの方で、調査次第何かしら手がかりや

アカウントが判明次第、追ってお知らせしていきたいと思います。

もう少々お待ちください。

 

スポンサーリンク

 

みんなの反応

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回は藤本零容疑者の素顔に迫っていきました。

だれにだってグレる時期はあると思います。

実際筆者も中学生くらいのときはグレました。

ですが、グレると犯罪を一緒にしないでほしいと思います。

半グレ集団ではなくて、もはや犯罪集団なのではないでしょうか?

警察にはこのような方々を徹底排除してほしいです。

 

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)