藤沢里菜が可愛い!父親がすごい人ってほんと?身長や中学高校は?インスタも!


男女混合の囲碁公式戦で、史上初の女流棋士の優勝を果たし話題になっている藤沢里菜さん!

 

史上最年少11歳(小学5年生)でプロ入りをし、様々なタイトルを獲得している今注目の女流棋士です。

 

そんな藤沢里菜さんの父親もすごい人!という噂があり、さっそく調べてみました!

 

気になる出身中学や高校についても、まとめましたのでどうぞ!

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 藤沢里奈さんは史上最年少でプロ入り

 

 

生年月日:1998年9月18日

 

年齢:22歳(2020年12月時点)

 

出身:埼玉県

 

所属:日本棋院東京本院

 

平成22年入段(11歳6ヶ月で入段。女流棋士特別採用最年少記録)

 

6歳の時に兄が碁を打つ姿を見て面白そう!と思ったことをきっかけに囲碁を始めた藤澤さん。

 

7歳の時に洪清泉が主宰する洪道場に入門。

 

平日は学校帰りに、休みの日は10時から21時まで食事する以外はずっと囲碁の勉強をしていたというから驚きです。

 

小学1年で兄とともに小・中学校囲碁団体戦全国大会に出場し、囲碁を覚えて1年で優勝

 

小学2年で兄とともに小・中学校囲碁団体戦全国大会に出場し再び優勝

 

小学3年で兄とともに小・中学校囲碁団体戦全国大会に出場し3連覇

 

小学生の頃から頭角を現していたのですね!!

 

 

2010年1月、院生上位として女流棋士特別採用試験に臨み、6勝2敗で3人が並んだものの順列規定で上位により採用1名のため藤沢さんのみ入段を果たしました。

 

 

これまでの最年少入段記録の趙治勲の11歳ヵ月を更新し、当時の日本棋院所属棋士のプロ入り最年少記録を樹立。

 

2010年5月24日、プロ入り初公式戦では初勝利を逃しましたが、6月10日、プロ入り2戦目となる第36期棋聖戦予選Cで神田英九段に黒番中押し勝ち。

 

女流棋士最年少勝利記録の更新を果たしました

 

2018年時点で、女流棋士史上最多勝利(43勝23敗)

 

そんな藤澤さんの父親もすごい人!ということで、さっそく調べてみました!

 

 

 

スポンサーリンク

 


 父親は囲碁棋士 藤沢一就

 

 

 

 

 

藤沢一就(ふじさわ かずなり)八段

 

生年月日:1964年8月12日

 

年齢:56歳(2020年12月時点)

 

出身:東京都

 

所属:日本棋院東京本院

 

新宿こども囲碁教室主宰

 

1990~1994年、2002~2008年の間、日本棋院常務理事を務める

 

藤沢一就の父は藤沢秀行名誉棋聖

 

長女は藤沢里菜四段

 

囲碁は小学1年の時にルールを覚えたという一就さん。

 

その頃はプロになる気が無く、一般的な塾に通ったりしていたようです。

 

ある日父親に「お前プロになりたいか?」と聞かれ、あまりに怖かったので「はい」と答えてしまったことが、囲碁への道を進むことになったきっかけだそうです。

 

本格的に囲碁を打ち始めたのは小学6年生のころ。

 

碁会所に通いつつ腕を上げていきますが、教わるというよりも怒られながら教わったと生放送でおっしゃっていました。

 

藤澤一就さんが主宰する新宿こども囲碁教室では生徒数約200人。

 

ここで育った院生は20数名おり、これは院生全体の3分の1以上を占めているそうです。

 

院生上位に達した子どもたちは徒歩で10分ほどの場所にある「天豊道場」で特別教育を受けています。

 

道場には、高尾紳路九段や結城聡九段坂井秀至八段などが頻繁に訪れ、未来の棋士になる子供たちに指導をしているようです。

 

さらに藤沢朋斎(ふじさわ ほうさい)九段を親戚に持つなど、まさに天才一家。

 

藤沢里菜さんは間違いなくサラブレッドでしょう!

 

父親の藤澤一就さんはツイッターをやられているそうなので、興味のある方はぜひご覧くださいね。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


 祖父は藤沢秀行名誉棋聖!藤澤里奈は孫!

藤沢 秀行(ふじさわ ひでゆき、ふじさわ しゅうこう)

 

本名:藤沢 保(たもつ)

 

生年月日:1925年6月14日

 

棋聖戦6連覇・史上最年長タイトル保持者

 

甥:藤沢朋斎九段(秀行さんの方が年下)

 

子:藤沢一就八段(五男)

 

孫:藤沢里菜四段

 

正しい名前の読み方は「ひでゆき」だが、生涯を通じて「しゅうこう」と呼ばれた

 

秀行さんは囲碁界の最高位のタイトルである「棋聖」を6人連覇した、昭和を代表する天才棋士です。

 

 

序盤50手までなら日本一」とされ、序盤中盤の局後検討で結論がでない場合は「秀行(しゅうこう)先生に聞こう」というのが、かつての日本棋院での決まり文句だったようです。

 

囲碁で活躍する一方で、お酒、ギャンブル、借金、女性関係など破天荒な生活でも有名だった秀行さん。

 

癌の手術以前は、アルコール依存症の禁断症状と戦いながら対局を重ねていたのだとか。

 

秀幸さんの人柄を愛する者は多く、政財界に多くの支持者を抱え、日中韓の若手棋士からも尊敬されていました。

 

生前、アルコール依存症だった秀行さん。

 

酔うと周囲を困らせ、若手の一流棋士を捕まえては一局1000円で早碁を打ったようですが、泥酔状態でも秀行さんに勝つことができなったようです。

 

奥さんのほかに4人の女性がおり、子供は本妻を含め3人ずつ計15人いたというからびっくりです!

 

お正月になると4人の女性と子供たち全員で、正月の挨拶を秀行さんと本妻に対して行っていたようです。

 

今の時代ではちょっと考えられませんが、妻のモトさんはこのように話していました。

 

おとなしくしていたのは結婚して1年だけ。

 

酒を飲んでは暴れて窓ガラスを割ったり、競輪にのめり込んで借金を作ったり。

 

借金で一度は家を失いました。

 

私も負けず嫌いな性格。

 

「自分で決めた結婚なのだから、愚痴はこぼすまい」と腹をくくりました。

 

「この人と一緒にいたから人生退屈せずに済んだ。」

 

「思うように生きられて夫は幸せだったでしょう」

 

 

 

秀行さんはもちろんですが、妻のモトさんもすごい方だったのかもしれませんね。

 

 

 

スポンサーリンク

 


 藤沢里菜さんの身長は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

藤沢里菜(@rina_fujisawa)がシェアした投稿

 

試合中は座っているので分かりにくいですが、藤沢里菜さんの身長ってどのくらいなのか気になりますよね。

 

11歳の頃の身長が150cmくらいだったそうですが、現在の身長に関して明確な情報はありませんでした。

 

日本人の22歳の女性の平均身長は157.4cmだそうです。

 

 

藤沢さんは華奢でお顔も小さいので、平均的な身長だと考えられそうですよね。

 

ですがなんと!本人のツイッターで足のサイズが26cmという発言があったそうなので、もしかしたら160cm以上あるのかもしれませんね?!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 藤沢里奈さんの中学は?高校は?

 

 

小学生5年生でプロ入りした藤沢里菜さんですが、調べた結果高校や大学には進学していないことが分かりました。

 

プロの棋士の世界では高校や大学に進学していない人が多いため、特に珍しいことではありません。

 

出身小学校は、中野区立東中野小学校新宿区立市谷小学校とのことですが、中学校については情報を見つけることができませんでした。

 

 

高校に行くかどうかなんて、迷いもしませんでした

 

と話していた藤沢さん。

 

囲碁と学業の兼業は難しいとは思いますが、通信制の学校に行くこともできたはずです。

 

10代でこんな決断ができるだなんて、囲碁に人生を捧げているといっても過言ではありませんね!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 藤沢里菜さんのインスタ画像集

 

インスタでは、藤沢さんの日常が綴られています。

試合中には見ることのできない可愛い笑顔や、大人っぽい藤沢さんをたっぷりまとめましたのでどうぞ!

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

藤沢里菜(@rina_fujisawa)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

藤沢里菜(@rina_fujisawa)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

藤沢里菜(@rina_fujisawa)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

藤沢里菜(@rina_fujisawa)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

藤沢里菜(@rina_fujisawa)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

藤沢里菜(@rina_fujisawa)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

藤沢里菜(@rina_fujisawa)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

藤沢里菜(@rina_fujisawa)がシェアした投稿

 

 

 

可愛い画像集もこちらに追記でありますのでどうぞ!!!

 

https://mikobito.com/fujisawa-rina-profile/

https://mikobito.com/satomi-igo-cute/

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 さいごに

 

藤沢里菜さんの祖父、藤沢秀行さんの名言がありましたのでご紹介します。

 

https://mikobito.com/fujisawa-rina-profile/

 

世の中には、さまざまな才能を持った人がいる。
その才能を花開かせるのは、“学ぶ姿勢”であり、“努力”である。

藤沢秀行(囲碁棋士)

 

才能溢れる天才一家に生まれたサラブレッドとはいえ、藤沢里菜さんの今があるのは間違いなくご本人の努力の賜物だと思います。

 

今後の活躍にも注目していきましょう!

 

 

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)