巻智博の顔!facebook!ガイナックス社長が逮捕!被害者に卑劣な行為!

アニメ制作会社のガイナックス、および芸能事務所のガイナックスインターナショナル社長である巻智博容疑者が5日、同社所属タレントへの準強制わいせつ容疑で逮捕されました。

あの有名な「新世紀エヴァンゲリオン」などを製作していた会社です。

今回は、巻智博(まきともひろ)容疑者について調査しました!

調査結果ご覧ください!

スポンサーリンク

事件概要

アニメ制作会社のガイナックス、および芸能事務所のガイナックスインターナショナル社長である巻智博容疑者が5日、同社所属タレントへの準強制わいせつ容疑で警視庁に逮捕された(容疑者の肩書は同日の登記情報に基づく)。

 被害者は同日、担当弁護士を通じ「私は私なりの目標をもって芸能界に足を踏み入れることにしました。容疑者の行為は芸能界のことを何もわからない私たちの気持ちを悪用する物凄く卑劣でひどい行為だと思います。何より今後同じような悲しい思いをする人がでないことを心より願います」とコメントした。

 ガイナックスはTVアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』や『天元突破グレンラガン』などで知られる。ガイナックスインターナショナルは2018年6月に設立。今年に入り新人オーディションを行い、タレントの養成・育成などの事業を手掛けていた。

出典:yahoo!ニュース

声優志望の少女にわいせつな行為をしたとして、警視庁は5日、アニメ制作会社「ガイナックス」(東京都武蔵野市)の社長、巻智博容疑者(50)(東京都足立区新田)を準強制わいせつ容疑で逮捕した。

 発表によると、巻容疑者は2月6~23日に計4回、同社が「プロダクション女子寮」と称する足立区のマンション室内で、声優を目指して所属契約をしていた10歳代後半の少女に「芸能人として撮られるための訓練だ」と言って裸の写真を撮ったほか、「足がむくんでいるからマッサージをする」などと言って体を触った疑い。

 調べに対し、巻容疑者は「お願いされて写真を撮っただけだ」と容疑を否認している。少女が2月に警視庁に被害を届け出た。

 ガイナックスは、人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」を制作したことなどで知られる。

出典:yahoo!ニュース

アニメ制作会社のガイナックス、および芸能事務所のガイナックスインターナショナル社長である巻智博容疑者が5日、同社所属タレントへの準強制わいせつ容疑で逮捕されました。

あの有名な「新世紀エヴァンゲリオン」などを製作していた会社です。(現在は違う会社が製作しています)

本当に、こういう事件は無くなりませんね。

自分の欲求を、若い子で満たそうとしてはいけません。

被害者女性の傷が1日でも早く治ってくれるといいですね。

巻智博容疑者が社長であるガイナックスとはどういう会社なのでしょう?

スポンサーリンク

ガイナックスとは?

住所:東京都武蔵野市御殿山1-4-20 服部ビル202

外観

どうやら、この建物の一室だったようですね。

スポンサーリンク

卑劣な行為の全貌!

 発表によると、巻容疑者は2月6~23日に計4回、同社が「プロダクション女子寮」と称する足立区のマンション室内で、声優を目指して所属契約をしていた10歳代後半の少女に「芸能人として撮られるための訓練だ」と言って裸の写真を撮ったほか、「足がむくんでいるからマッサージをする」などと言って体を触った疑い。

出典:yahoo!ニュース

声優を目指すと裸になることがあるのでしょうか?

そこに気をつけて疑問を持てば、この事件は防ぐことができたかもしれません。

でも、巻智博容疑者が一番悪いのです!!

社長という立場を利用し、10歳代後半の少女を騙す、卑劣な行為であると思います。

2度と出てこれないように極刑を希望します。

スポンサーリンク

準強制わいせつとは?

準強制わいせつ罪(じゅんきょうせいわいせつざい)とは、他人が心神喪失・抗拒不能状態にあることに乗じたり、または、故意に心神喪失・抗拒不能状態にさせたりして、わいせつな行為をした際に問われる罪です。準強制わいせつ罪に問われたときには、6ヶ月以上10年以下の懲役刑に処される可能性があります。

出典:刑事事件弁護士ナビ

えっ?短くないです?

2度とこのようなことが起きないように、再発防止に努めていただき、本人にはしっかりと反省をしていただきたいですね。

巻智博について調査してみました!

スポンサーリンク

巻智博のプロフィール

出典:テレ東NEWS

氏名:巻智博

年齢:50歳

職業:アニメ制作会社のガイナックス 社長

   芸能事務所のガイナックスインターナショナル 社長

在住:東京都足立区新田

出身:不明

罪名:準強制わいせつ容疑

 

facebook

 

 

 

こちらの方で、facebook上で名前検索を行ったり

また、それに該当しそうな人物の手がかりから

特定を試みました。

しかし現状として、該当人物に関するfacebookの

情報は判明することができませんでした。

 

今後mikonewsの方で調査次第、何かしら手がかかりや

アカウントが判明次第、追ってお知らせしていきたいと思います。

もう少々お待ちください。

 

 

 

 

スポンサーリンク

みんなの声

『エヴァ』を制作してた時のガイナックスと現在のガイナックスは
名称こそ同じだけど実質別会社。こんな所で『エヴァ』を引き合いに
出されるのは庵野秀明を始め『カラー』のスタッフも迷惑千万だと思う。

ガイナックス自体が人材の流出続きで青息吐息の状態なのに、
とどめで社長が不祥事か。これはだめかもわからんね。

今のヱヴァを作ってるのは別会社の「スタジオカラー」だし、
ガイナックス時代のクリエイターは「カラー」「トリガー」他A-1とかに移籍してるわけでエヴァに風評被害行く恐れがあるのが辛い。

というか、今のガイナはもぬけの殻で、その上過去の素晴らしい仕事に泥を塗るようなことするなら畳むべきでは?

過去の栄光とネームバリューだけでなんとかなるわけじゃないことは、この10年でいい加減わかっているはず。

『エヴァ』を制作してた時のガイナックスと現在のガイナックスは
名称こそ同じだけど実質別会社。こんな所で『エヴァ』を引き合いに
出されるのは庵野秀明を始め『カラー』のスタッフも迷惑千万だと思う。

今のヱヴァを作ってるのは別会社の「スタジオカラー」だし、
ガイナックス時代のクリエイターは「カラー」「トリガー」他A-1とかに移籍してるわけでエヴァに風評被害行く恐れがあるのが辛い。

というか、今のガイナはもぬけの殻で、その上過去の素晴らしい仕事に泥を塗るようなことするなら畳むべきでは?

過去の栄光とネームバリューだけでなんとかなるわけじゃないことは、この10年でいい加減わかっているはず。

スタッフの大半が抜けてここ数年アニメの制作実績が無く、過去の遺産で食い繋いでる状態。エヴァの版権はとっくに売り払って、その使用料滞納で訴えられた程。声優志望でここに来るのもどうかしてるが、大方業界の事情に疎い田舎娘を騙くらかした確信犯だろう。元々人気作のキャラで18禁ゲーを作ったり節操の無い会社ではあったが、堕ちるとこまで墜ちたな。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする