岐阜県の留置所でわいせつ行為した20代男性巡査長の名前や顔|「同意の上だった」に非難の声殺到!


岐阜県警大垣署留置管理課の20歳代の男性巡査が、勾留中の容疑者の女性にわいせつな行為を繰り返していた疑いがあることが、捜査関係者への取材で分かりました。

男性巡査長は「同意の上でのことだった」と説明しているということです。

同意だったからといって、許されることではありませんよね。

男性巡査長の名前や顔を調べてみました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 報道内容

 

岐阜県警大垣署留置管理課の20歳代の男性巡査が昨年末頃、同署で勾留中の容疑者の女性にわいせつな行為を繰り返していた疑いがあることが、捜査関係者への取材で分かった。県警は、事実関係を詳しく調べるとともに、巡査の処分を検討している。

 捜査関係者によると巡査は夜勤の際、留置所で一人だけの勤務となる時間帯にわいせつ行為をしていたとみられる。女性の関係者から県警に情報が寄せられ、発覚した。巡査は県警の聞き取り調査に対し、わいせつ行為について大筋で認めており、「同意の上でのことだった」と説明しているという。県警監察課は「調査中のため、何も答えられない」としている。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 


今回、女性の関係者からの情報で発覚しましたが、そうでなければ分からなかったことです。

氷山の一角のような気もしますね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 男性巡査長の名前や顔

 

職務中に勾留中の女性とわいせつ行為を繰り返していた男性巡査長について調べてみましたが、

やはり現時点で名前や顔は報道されていませんでした。

今後も報じられない可能性が高いと思われますが、巡査の処分の検討中ということで何か進展があるかもしれません。

新たな情報が入りましたら、更新致します。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


「同意の上だった」に非難の声殺到!

警察はこう言う失態を起こした時でも「調査中だから何も答えられない!」で済まそうとする悪い体質が昔から有りますね!!同意のうえ?何を考えているのやら、、場所を考えてから言え!と言いたいですね。そして、処分が甘過ぎることも大問題だと思う。処分は検討中!と言う事だが、厳しい当然の処分を期待したいと思います。勾留中!と言う弱い立場の女性に対しての悪質な事件だと思っています。懲戒免職など正しい処分をするか見ていきたいと思いすね!警察の存在意義が掛かった犯罪ではないでしょうか。

 

 

同意があれば良いって問題か?
政治家や警察の問題や不祥事ばかり噴出し
日本は本当に大丈夫か?
決める側が腐ってたら庶民には負担と我慢と理不尽
だけが強いられる世の中になるだけだが
その兆しは既に現れてるから手遅れな気しかしない。

 

 

これはもう警察署内の至るところに防犯カメラを設置しないと駄目だね。

 

 

これはあり得ない大不祥事では?
カツ丼が自白強要で違法らしいので、これも何らかの罪にはなりますよね。

 

 

同意とかそんなん関係なくないですか?
そもそも警察って基本的にツーマンセル以上の人員配置じゃないんですかね?
組織としての管理体制も疑わしいところ。
そして、警察の不祥事は相変わらず隠匿されがちですね。

 

こんなことが日常的に行われているのだろうかと勘ぐってしまう…氷山の一角か…?

 

 

そもそも
《同意》だからいいだろうって訳じゃないんだけどね
最近、こういうしょうもない言い訳ばかりが目につきますね

 

やる事やってお咎めなしの依願退職のパターンだね。

 

 

やりたい放題ですな!市民を守る立場なのに…言語道断だ!

 

 

一体警察はなんの為に勾留しているのか?

 

依願退職で幕引きのパターンかな?

 

 

警察官が職務中に勾留中の女性をそういう目で見ているなんて、
ましてや同意の上なんて信じられるわけない。勾留する側と勾留される側なんだから立場は同じではない。
警察官が行う不祥事には、実名公表が必要だと考える。
他の職業とは責任の重さが違うし権力も違うんだから、覚悟を持って職務にあたってほしい。

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)