大石剛の経歴Wiki!高校・大学はどこ?自宅は?息子がいる?パワハラもあった?

静岡放送・静岡新聞社長の大石剛さんと静岡放送に所属するアナウンサーの原田亜弥子さんのW不倫が報じられました。W不倫は社内では有名な話だったようです。この報じられら大石剛さんとは何者なのか、まとめてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

大石剛社長のプロフィール

大石剛社長のプロフィールは下記の通りです。

名前:大石 剛(おおいし ごう)

生年月日:1969年生まれ

出身:東京

出身大学:成蹊大学法学部

 

 

スポンサーリンク

 

 今回の報道内容は?

今回の報道内容は以下の通りです。(一部抜粋)

z夜の歓楽街を寄り添って歩くカップル。女性がしなだれかかったり、互いに手を握り合ったりと、♡♡だ。月日を重ねてもスキンシップを忘れない熟年夫婦――かと思いきや、さにあらず。彼らは地元では有名人だという。 【写真】社長と女子アナのW不倫!「車の中で頭を…」衝撃写真7連発 女性の腰に慣れた様子で手を回していたのは、静岡新聞と静岡放送の両社を束ねる、地元メディアのトップ・大石剛社長(51)。そして、社長の傍らにピタリと付き添っているのは同局の原田亜弥子アナウンサー(40)だ。 オーナー社長の大石氏は静岡市内に豪邸を構え、妻と子と暮らしている。原田アナもイケメン夫と、今年6歳になる娘とマンションで幸せな――って、え!? これはいったい……。 「社長と原田アナは昨年から〝W不倫〟関係にあるんですよ。局内では有名な話です。二人が仲睦まじい様子で歩いているところが何度も目撃されており、〝密会用〟のマンションで逢っていると噂されています」(静岡放送社員)

出典:FRIDAY DIGITALより

自らが社長を務める局のアナウンサーのと不倫しているとのことで、かなりの話題性を持っています。

 

 

スポンサーリンク

 

 大石剛社長の経歴は?

大石社長の大学卒業後の経歴を簡単にまとめてみました。

大学卒業後:電通に入社。主に営業職を務める。

1998年:静岡新聞社・静岡放送に入社。制作&デスクの勤務を経験。

2009年:静岡新聞社取締役に就任。

2011年:静岡新聞社常務に就任。

2012年:静岡新聞社社長に就任。

社長就任時は42歳ですので、かなりのスピード出世のように感じます。調べてみると、静岡新聞・静岡放送は大石社長の親族が経営する会社だということなので、納得しました。

ただ、不倫の噂と同時にパワハラぶりも有名だったどうで、社長に就任して以来、辞めていく社員も増えていたとのことです。

 

 

スポンサーリンク

 

 大石社長の高校・大学はどこ?

大石社長の学歴はどのようなものなのでしょうか?

高校については調べても情報がでてきませんでした。大学は東京の成蹊大学法文学部とのことです。出身も東京ですので、高校も都内だと推測できます。

成蹊大学法文学部の偏差値は57~60くらいです。

 

 

スポンサーリンク

 

 大石社長の自宅以外に仕事用の部屋がある?子供はいる?

今回の不倫報道ではマンションでの密会だと報じられていました。お互い家族持ちなので、どちらかの自宅ということではなく、大石社長が仕事用と言って借りていたマンションの一室のようです。

静岡駅の近くのようで、大石社長の本宅ともわりと近いようです。結構近場で不倫していたんですね。

別の女性と結婚している大石社長ですが、2009年に息子さんが誕生しています。

現在、息子さんは小学校高学年くらいです。大石社長は静岡内ではかなり有名な人物ですので、今回の報道でかなり肩身の狭い思いをするのではないでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

 

世間の声

大石剛 原田亜弥子 

最後に世間の声をまとめました。

地元での余波は大きそうですね。

 

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)