花森弘卓(25)の顔やfacebook・SNS特定!静岡市葵区の自宅や家族構成!被害者とは同じサークル!

花森弘卓

東京の白金高輪駅で、男性が硫酸をかけられ、大けがをした事件で、

警視庁は、花森弘卓(25)を全国に指名手配しました。

ようやく顔や名前が公開されましたが、犯人は今現在も逃走中です。

 

花森容疑者について、みていきましょう。

 

【8/28 速報】

指名手配された花森弘卓容疑者が沖縄県内で身柄を確保されました!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 報道概要

花森弘卓

 

 

今週24日火曜日の夜、東京の白金高輪駅で、男性が硫酸をかけられ、大けがをした事件で、警視庁は、現場から逃走した男を全国に指名手配するとともに新たな男の画像3枚を公開しました。

傷害の疑いで指名手配されたのは、静岡・静岡市葵区の職業不詳、花森弘卓容疑者(25)です。

新たに公開されたのは事件翌日の25日午後1時頃から2時頃にかけて静岡駅で撮影されたもので白と黄色のボーダーシャツに迷彩柄のリュックを背負い、手にボストンバッグを持っているのがわかります。また、5年前の20歳ころの花森容疑者の写真も公開されました。

事件当日、花森容疑者は静岡駅を出発したのち、東京・港区の赤坂見附駅近くにある男性の会社付近から尾行をはじめ、白金高輪駅で犯行におよぶと新幹線に乗ってその日のうちに静岡市の自宅に戻ったということです。

その後、翌日の午後1時ころから2時頃にかけて静岡駅で確認されたのを最後に行方がわからなくなっているということです。

花森容疑者は身長170センチくらい、小太りの体格だということで警視庁が広く情報提供を呼びかけています。

【情報提供先】警視庁高輪署捜査本部03-3440-0110

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

24日の夜、東京メトロ南北線白金高輪駅で、

男性会社員(22)ら2人が男に硫酸とみられる液体をかけられるなどして負傷した事件で、

逃走していた犯人がようやく指名手配されました。

 

犯人は花森弘卓(はなもり・ひろたか)容疑者(25)です。

 

被害に遭った男性は、肩と首、顔にやけどを負ったうえ、

両目の角膜を損傷する重傷を負っています。

 

花森容疑者は現在も逃走中で、警察が情報提供を呼びかています。

 

情報提供は、高輪署(電話03・3440・0110)まで。

 

 

 


 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


花森弘卓のプロフィール

花森弘卓

 

名前:花森弘卓(はなもり ひろたか)

年齢:25歳

職業:不明

身長や体格:約170センチで小太り

住所:静岡県静岡市葵区

 

 

 

花森弘卓の学歴(高校・大学)や経歴!生い立ちや会社は?硫酸をかけた動機は怨恨か!

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


花森弘卓の顔特定

 

事件から3日経ち、ようやく犯人である花森弘卓の顔画像が公開されました。

 

花森弘卓

 

こちらの写真は5年前の20歳ころの花森容疑者の写真のようです。

口の左下にホクロがありますね。

これはかなり特徴的ですが、マスクをしていれば気付かないかもしれません。

 

花森弘卓

 

こちらの写真は、事件翌日の写真だそうですが、犯行時の服装は全身黒色でしたので、

あらかじめ用意していたのでしょう。

 

そして事件後は静岡の自宅に帰宅していたことも分かっています。

 

 

 

マスクなしの写真は5年前、マスク有りの写真だと素顔が分からず、

街ですれ違っても、花森容疑者だと気付きにくいかもしれません。

3日経った現在も逮捕に至っていません。

 

 

スポンサーリンク

 

 


花森弘卓のfacebook・SNS

 

花森弘卓容疑者のfacebookを調査しました。

しかし、同姓同名の利用者を見つけることができていません。

 

次に、twitterを調査しました。

「花森弘卓」で検索しましたが、該当するアカウントはありませんでした。

 

花森弘卓 twitter

 

twitterは匿名で利用しているかもしれません。

 

花森容疑者は25歳と若いので、何かしらのSNSは利用していたことでしょう。

引き続き調査を進めていきたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

花森弘卓の自宅特定

引用:朝日新聞

 

こちらの画像は、8月26日・27日に、花森容疑者の事件の背景や潜伏先を調べるため、

自宅を捜査した時のものです。

 

写真からは少し分かりにくいですが、一軒家のようです。

 

花森容疑者の自宅住所は、静岡市葵区までしか判明していませんが、

複数の警察が捜査に来ていることからも、周辺の方にはすでにバレていそうですね。

 

引用:朝日新聞

 

 

【8/30追記】

花森弘卓容疑者の自宅が特定されました。

静岡市葵区二番町3-1

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

花森弘卓の家族構成 ※追記有

花森弘卓

 

 

花森弘卓の家族構成について調べてみました。

先ほどの自宅の画像からも、一戸建てならば両親と同居していた可能性も考えられますが、

現時点では一人暮らしとみられているとの報道がありました。

静岡市が地元であれば、両親も近くに住んでいることでしょう。

近隣住民の方から、家族についての情報が入ってくるかもしれません。

新たな情報を待ちたいと思います。

 

【追記】

花森容疑者の家族について、新たな情報が入ってきました。

 

両親を病気で亡くして以降、静岡市葵区の一軒家で1人暮らしをしていた。1週間ほど前に顔を合わせたという親類の女性は「特に変わった様子はなかった。(指名手配されたと聞き)びっくりしている」と話した。

近所の60代男性によると、花森容疑者の両親はいずれも病死し、最近は1人で生活していた。別の男性の話では、以前は友人が出入りすることもあったが、最近はそうした様子を見掛けなくなったという。(共同)

引用:日刊スポーツ

 

花森容疑者の父親・母親ははすでに他界していることが分かりました。

現在は一軒家に一人暮らしをしていたようです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 被害者と知り合いだった? ※追記有

 

事件当日の24日午後、静岡から上京した花森容疑者。

被害男性の勤務先の赤坂見附に向かい、勤務先の会社付近から男性の後を付けていたことが分かっています。

このことからも、何かトラブルがあった、恨みがあったことも考えられますが、

殺害するほどの恨みというわけではなさそうです。

被害男性との関係性は現在調査中です。

分かり次第、更新致します。

 

【追記】

犯人の花森弘卓容疑者(25)と、被害者男性(22)は、大学のサークルが同じだったことが判明しました。

 

 東京都港区の白金高輪駅で硫酸とみられる液体をかけられた男性会社員(22)と、傷害容疑で指名手配された男(25)が、大学で同じサークルに所属していたことが27日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁は事件との関連を慎重に調べている。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

何のサークルに入っていたのかは分かっていません。

被害者男性は22歳で会社員という報道されていましたので、

お互いに社会人になり、何かしらのきっかけでトラブルに発展したのかもしれません。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 ネットの声

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)