阪急千里線柴島駅の人身事故「自殺ではない可能性」死亡は府立高校2年生?身元や原因は?


1月18日の朝、阪急千里線の柴島駅のホームで人身事故により1人の高校生とみられる男性が亡くなりました。

自殺ではないようで、事故の直前、線路に落とし物をしてのぞき込んでいたところの事故とみられています。

亡くなられた高校生の身元やこの事故について当時の状況などを調べてみました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 ニュース概要(柴島駅で人身事故)

1月18日の朝、阪急千里線の柴島駅のホームで府立高校に通っているとみられる男性が列車にはねられて死亡しました。男性は何かを線路上に落とし、覗き込んでいたとみられています。  18日午前7時半過ぎ、大阪市東淀川区の阪急千里線の柴島駅のホームで停車しようとした列車がホームにいた男性をはねました。男性は頭を強打し、意識不明の状態で病院に搬送されましたが、その後死亡が確認されました。  警察によりますと、男性は所持品や服装から府立高校に通う高校2年生とみられ、防犯カメラの映像には男性がホームの下を覗き込むような動きをしている様子が映し出されていたということです。  警察は男性が何らかのものを線路上に落としたとみて、事故の状況を詳しく調べるとともに身元の特定を急いでいます。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

18日の朝、阪急千里線柴島駅で人身事故がありました。

自殺かと思いきや、そうではなかったようです。

 

亡くなったのは、府立高校の2年生とみられる高校生で

線路に何かを落とし、のぞき込んでいたところ、

電車にぶつかってしまったということです。

 

なぜ電車に気づかなかったのでしょうか。。

親御さんの気持ちを思うとつらいですね。

ご冥福をお祈りいたします。

 

亡くなられた方の情報を次の章でまとめています。

 

 

スポンサーリンク

 

 


 亡くなった男子高校生は誰?高校は?

身元は現在調査中でわかっていません。

 

制服や所持品から府立高校の2年生とみられています。

高校名などは報道されていません。

また、調査しても高校名はわかりませんでした。

 

 

スポンサーリンク

 

 


 人身事故原因は?

 

人身事故の原因は飛び込みなどによる

「自殺」が多いですが、

今回の事故は自殺ではないようです。

 

防犯カメラの映像には

男性がホームの下を覗き込むような動きを

している様子が映し出されていて、

何か持ち物を線路上に落としてしまったと思われます。

 

しかし、覗いていたとしても

電車が迫ってくれば音などで気づくはずです。

イヤホンやヘッドホンをしていて

迫ってくる電車に気づかなかったのでしょうか?

 

Twitterで事故の目撃情報がないか調べてみましたが、

情報はなく当時の状況はわかりませんでした。

 

何かわかりましたらこちらに記載いたします。

 

 

スポンサーリンク

 

 


 世間の声

 

本人は自分自身の行動だから残念としか言えないけど、育ててくれた親御さんの気持ちを考えるとたまらんです。

 

速やかに駅員さんに申告して拾得をお願いしてください。電車とホームは隙間ができて乗降時に転落事故が起きないようスレっスレで設計されています。頭ひとつ出しただけでも電車にぶつかってしまいます。

 

ヘッドホンでもしてたのかな。普通電車が来る音で気付くと思うけど。

 

小さな物なら電車に踏まれることもないから、駅員さんを呼んで下さい。除いちゃダメ。朝から悲しいニュースです。

 

命より大事なものなんて無いだろうに…

 

ホームの防護柵は大事!

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)