服部恭太の出身高校や大学!生い立ちや実家・両親は?動機は「死刑になりたかった」京王線事件犯人

服部恭太 顔

京王線の電車内で発生した事件の犯人が逮捕されました。

犯人は服部恭太(24)です。

なぜこんな凄惨な事件を起こしたのでしょうか。

今回は、服部恭太容疑者の出身高校や大学、生い立ちについてまとめていきたいと思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 服部恭太のプロフィール

 

名前:服部恭太

年齢:24歳

職業:不詳

住所:不詳

 

 

 

 

 

服部恭太の顔やfacebookについてはこちらでまとめています。


 

 

スポンサーリンク

 

 


 服部恭太の出身高校や大学 

 

引用:文春

 

服部恭太容疑者は、福岡市出身です。

小中学校も福岡市内の学校に通っていました。

 

服部恭太 卒アル

(高校時代の服部容疑者)

引用:文春

制服姿の服部容疑者です。

左胸にワンポイントの刺繍がなされています。

私立高校でしょうか。

制服から、高校が特定されるかもしれません。

現在調査中です。

 

また、服部容疑者は高校で空手部の主将を務めていました。

 

引用:日刊スポーツ

主将をつとめるほどですから、福岡県内の試合に出ていたのではないでしょうか。

過去の実績から高校名が割り出されそうです。

 

服部容疑者を知る女性によると

「目立たない子だった。あいさつを欠かさず、人の荷物を持ってあげる優しい一面もあった」

ということです。

 

 

(高校時代の服部容疑者)

引用:文春

 

服部容疑者は高校を卒業してしばらくした後に漫画喫茶でアルバイトをしていました。

当時の同僚のコメントが掲載されています。

 

「福岡市天神のマンガ喫茶で一緒に働いている時期がありました。服部は大学には行っていなかったと思います。1年ぐらいは働いていましたかね。一緒に働いていたのは4年以上前のことですが、勤務態度はとにかく真面目で良かったですよ」

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

服部容疑者は大学へは行っていないことが分かりました。

 

出身高校については、引き続き調べていきたいと思いますので

新たな情報までもうしばらくお待ちください。

 

【追記】

高校の制服から、出身高校が判明したようです。

こちらで詳しくまとめています。

 

 

 

 

 

服部容疑者の勤務先だった漫画喫茶については、こちらの記事にまとめてあります。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 服部恭太の生い立ちや実家の団地の場所は?

電車内に液体をまき火をつけ、刃物を振り回し無差別に人々に襲いかかった服部恭太容疑者。

24歳にしてこのような犯罪を犯すなんて、到底まともに育ったとは思えませんが、一体どのような生い立ちなのでしょうか。

 

服部容疑者は福岡市内の団地で母親と妹と暮らしていました。

父親に関する情報がないため、母子家庭だったのかもしれません。

 

団地は数年前に取り壊され、今はマンションになっているそうです。

そのため、当時暮らしていた団地の場所の特定には至っていません。

 

現在の実家はどこなのか、引き続き調べていきたいと思います。

 

また、ネットの掲示板に服部容疑者を知る人物の書き込みがありました。

引用:爆サイ

 

服部の中高の同級生だけど服部は可哀想なやつだったよ
金髪にするような奴じゃなかったから最初わからなかったけど顔で思い出した
母子家庭の生まれだけど、物心ついた後に孤児施設に移ってた、理由はしらんけど
友達もまともにいなかったし、いつもみても漫画読んでたなマイナーなやつジャンプとかじゃない
ネットで言われてるけどそれがアメコミのバットマンだったのかもしれないし

 

服部恭太容疑者が、『孤児施設』にいたという情報です。

こちらの書き込みの信憑性は定かではありませんが、今回のような悪質な犯罪を犯す人物ですから、

幼少期の生い立ちが、何らかの影響を与えていると考えられるでしょう。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 犯行動機は「死刑になりたかった」

 

服部恭太容疑者は犯行動機について、

「死刑になりたかった」

「小田急の事件を参考にした」

と話しています。

 

小田急線で逃げ場のない車内で起こった事件は、記憶に新しい人もいると思います。

無差別テロともいえる今回の事件。

犯行にいたる何かきっかけがあったに違いありません。

人を傷つけて死刑になりたいだなんて、身勝手すぎる動機ですね。

 

【追記】

今年6月まで福岡で仕事をし、今年9月に上京した服部恭太容疑者。

調べに対し、

「6月から計画していた。仕事を失い、友人関係もうまくいかず、2人殺して死刑になりたかった」

と話しています。

 

犯行の動機は、仕事そして友人関係だったようです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)