【死因:病気?】ハウル・カラシニコフ(小川雅朝)が死亡!「消されたな…」東京拘置所で体調急変

今月初公判が控えていたハウル・カラシニコフこと小川雅朝被告が東京拘置所で亡くなったことがわかりました。

もともとトー横で有名な人物であったことや度重なる拘置所内での死亡に死因などに注目が集まっているようです。

調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ニュース概要

 

「ハウル」などと名乗り東京・歌舞伎町の「トー横」で知り合った少女にみだらな行為をしたとして逮捕・起訴された男が東京拘置所で死亡していたことがわかりました。 小川雅朝被告(33)は去年12月と今年3月新宿区の自宅で「トー横」で知り合った家出中の16歳の少女に対し18歳未満と知りながらみだらな行為をしたとして、今年6月に警視庁に逮捕され、その後、起訴されました。 今月22日には初公判の予定でしたが、捜査関係者への取材で小川被告が東京拘置所内の部屋で体調が急変し、その後死亡していたことがわかりました。 小川被告は「ハウル・カラシニコフ」と名乗り行き場のない少年少女らが集まる歌舞伎町の「トー横」と呼ばれるエリアで炊き出しなどを行うボランティア団体の代表をつとめていました。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

 

東京拘置所内で今月に初公判を控えていた

小川雅朝被告が亡くなったことが判明しました。

 

小川雅朝被告はトー横界隈で

「ハウル・カラシニコフ」と名乗り、

去年12月と今年3月新宿区の自宅で

16歳の少女に対し18歳未満と知りながら

みだらな行為をしたとして、

逮捕されて起訴されていました。

 

 

33歳という若さですし、

何故亡くなったのか

詳しいことが知りたいですね!

 

 

スポンサーリンク

 

 

ハウルの死因は?病気だった?コロナ説や梅毒説、消された説も!

 

 

 

ハウルの死因は何だったのでしょうか?

 

報道では

「東京拘置所内の部屋で体調が急変し、その後死亡」

としか記載がなく、詳しいことは報じられていません。

 

ネット上ではいくつかの説が唱えられていました。

 

・消された説

・病気説(梅毒・コロナなど)

・(覚せい剤?の)禁断症状などによるショック死

・自殺説

・暴行死説

 

 

死亡の可能性がそう高くない33歳という年齢や

刑務所や拘置所内での死亡が相次いでいる点から

死因について憶測が出回っています。

 

今後、死因が明かされましたら

こちらにも記載いたします。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

世間の声

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)