林絵里奈がかわいい!夫の名前や顔画像は?自宅特定!刺した動機がヤバすぎる!

林絵里菜

自宅アパートで、38歳の夫の腹部を包丁で刺し、

殺害しようとして林絵里奈が現行犯逮捕されました。

夫は腹部に包丁が刺さったままの状態で搬送されましたが、命に別状はないとうことです。

林絵里奈の夫の名前や顔画像を調査してみました。

 

スポンサーリンク

 

 事件概要

林絵里菜 林絵里菜

林絵里菜

林絵里菜

淡々とした表情で捜査員に連れられ、警察署から出てくる女。

22日朝、神奈川・伊勢原市で現行犯逮捕された、林絵里菜容疑者(27)。

 絵里菜容疑者は22日午前4時すぎ、自宅アパートで、38歳の夫の腹部を包丁で刺し、殺害しようとして現行犯逮捕された。

事件は、刺された夫本人の「妻に包丁で刺された」という通報で発覚した。

腹部に包丁が刺さったままの状態で搬送された夫。 重傷だったが、命に別条はないという。

当時の状況について、近所の人は、「救急車、パトカー、そういう警報の音はたくさん鳴っていました。

サイレンは頻繁に鳴っていました」と話した。 なぜ、絵里奈容疑者は、犯行に及んだのか。

その理由が、口論から夫が、絵里奈容疑者の首を絞め、その後、絵里奈容疑者がキッチンから包丁を持ち出し、夫の腹を刺したのだという。 調べに対し、絵里奈容疑者は「腹を刺すつもりはなかった。足を切りつけるつもりが、腹部に刺さってしまった」と話した。

警察は、口論の原因などについて調べを進めている。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

今回の事件で逮捕されたのは、林絵里菜容疑者です。

事件の原因は、林絵里菜容疑者が夫に首を絞められ、

その後、絵里奈容疑者がキッチンから包丁を持ち出し、夫の腹を刺したようです。

「腹を刺すつもりはなかった。足を切りつけるつもりが、腹部に刺さってしまった」

と話しているようですが、包丁を持ち出した時点でかなり危険な行為です。

何が原因だったのかは調査中ということですが、夫の命に別状がなかったことが救いです。

 

スポンサーリンク

 

 林絵里奈のプロフィール

林絵里菜 林絵里奈 林絵里奈 林絵里奈

名前:林 絵里奈(はやし えりな)

年齢:27歳

職業:不明

住所:神奈川県伊勢原市板戸

ぱっちりとした目に可愛い顔立ちの林容疑者。

こんな可愛い奥さんの首を絞めてしまう原因は何だったのでしょうね・・・

 

2人に子供はいたのでしょうか?

林絵里菜

ベランダに干されている洗濯物を見る限り、大人の服ばかりです。

お子さんはいなかった可能性が高そうですね。

このあたりの情報が入り次第、追記したいと思います。

 

 

林絵里奈容疑者のfacebook特定はこちらの記事をどうぞ

スポンサーリンク

 犯行現場の自宅特定!

 

林絵里奈容疑者の自宅と思われるマンションが特定されましたので掲載致します。

築2年ということで、まだまだ新しくキレイなマンションですね。

新婚だったのでしょうか・・・?

しっかりと夫の洗濯物を干し家事もこなしていたように思います。

 

スポンサーリンク

 

 林絵里奈の夫の名前や顔画像!

現時点で、林えりな容疑者の夫の名前や顔画像は公開されていません。

夫は被害者ということですから、今後も公開されない可能性が高いと思われます。

 

スポンサーリンク

 

林絵里奈容疑者が夫を刺した動機がヤバイ!

今回の事件の発端は、夫が林容疑者の首を絞めたことにありました。

調べに対し、絵里奈容疑者は

「腹を刺すつもりはなかった。」

「足を切りつけるつもりが、腹部に刺さってしまった」

と話しているようです。

 

キッチンへに包丁を取りにいくということは、その瞬間は殺意があったのかもしれません。

もしくは足を切るつもりが、揉み合った末に夫の腹部に刺してしまったのかも?

(ドラマの見すぎかもしれませんが・・・)

 

ネットの声では

夫が妻の首を絞め、妻は身を守るために包丁を持ち出した。それでも妻の方が悪いんですよね?かわいそうです…

 

旦那が先に首を締めたのだから、逮捕は旦那の方だよね。

 

暴力から逃げるためですね!

かわいそうに。

後々苦労しないようにしっかりと見極める事が大切です。

 

このような声が多くありました。

確かに夫からの暴力から身を守るためだったのかもしれませんし、

日常的に暴力があったのか?というところも気になりますね。

 

今後の捜査で明らかになっていくと思いますので、

情報が入り次第、公開致します。

 

 

スポンサーリンク

 

 世間の反応

 

子どものまま大人になると恐ろしいな。感情をコントロールできない大人は厄介だな。

 

なぜ急所を狙わなかったの?という記事?殺すつもりなら首を狙ったはずだと、正当防衛で軽い刑にならず、殺人未遂になったら驚き。

 

本当に首を絞めたのか分からんからね。仮に首を絞められたとしてもわざわざ包丁取りに行けたってことはそこから逃げることも出来た。
殺意が無いなら人を殺害出来る包丁を取って旦那を刺したりしない。
逮捕されて当然。

 

殺すつもりだったんでしょうね、その時は。
でも、人間である以上、色々と頭の中で電卓を叩くことになる。
保身第一に、このような供述になったと想像します。
自分も、何度か抑えきれない怒りに駆られたことがありますから。

 

私(男)は離婚裁判経験者ですが、
妻の『包丁突き付け』は、裁判官に軽く流されました。
オンナの場合は、刺して初めて問題視されます。
男女不平等の世の中です。世の男性方々、お気をつけください。

 

浮気かね? 何もないのに刺さないだろう。

 

首を絞めた旦那は?
最初に手をだしたのは旦那だし、
口論していて、首なんて締められたら、
包丁で刺されても仕方ないと思う。

男性に首絞められたら、命の危険を感じるよ。

 

本当に旦那が先に首を絞めたとしたら、妻は身を守るために武器を持ち出すしかないでしょう。
力じゃ絶対勝てないんだから。過剰防衛じゃなくて正当防衛でいいと思う。
刺さなかったら妻が絞殺されていたかもしれないんですよ?

 

正当防衛ですね。首を絞めるなんてDV男だったのでしょう。女が男のDVに勝つには武器を持たないと大半の人は勝てないですからね。

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)