平成ニュータウン事件の犯人の名前や顔・特徴は?ハンマーで殴り逃走中!通り魔?島根県松江市


2日午前8時すぎ、島根県松江市の住宅街で40代の女性が、

男に金槌のようなもので頭を殴られ血を流して倒れているのが見つかりました。

犯人と思われる男は現在も逃走中ということで、周辺の方は不安な時間を過ごされていると思います。

犯人の名前や顔、特徴をまとめていきます。

 

 

【速報】

犯人の身柄が確保されたようです。

詳細な情報は入ってきていません。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 報道内容

 

2日午前8時すぎ、島根県松江市の住宅街で女性が男に金槌のようなもので頭を殴られ血を流して倒れているのが見つかりました。男は逃走中で、警察は殺人未遂事件として捜査しています。
事件があったのは、松江市東持田町の平成ニュータウンで、2日午前8時10分ごろ、近くに住む人が「人がハンマーで殴られている、犯人は逃げた」と消防に通報しました。
警察によると、被害にあったのは40代の女性で、男に頭を金槌のような凶器で殴られ、路上で血を流して倒れていたということです。
逃げた男は、50~60歳くらいで、身長170センチくらいの小太り。キャップをかぶり、髪は白髪交じりだということです。
消防によると、搬送の際に女性の意識はあったということですが、けがの程度はわかっていません。
犯人は現在も逃走中で、警察は殺人未遂事件として男の行方を追っています。現場近くの路上では、金槌のようなものが見つかっていて、凶器かどうか確認しています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

2日朝、午前8時10分ごろ、松江市東持田町にある平成ニュータウン集会所付近の路上で、

40代女性がハンマーで頭を殴られる殺人未遂事件が起きました。

 

事件を目撃した人から

「人がハンマーで殴られている犯人は逃げた」と、通報がありました。

現場には、40代女性が血を流した状態で倒れており、意識はあるもののケガの程度は分かっていません。

物騒な事件が相次ぎますね。

 

逃走中の犯人の特徴をみていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 


 犯人の名前や顔、特徴

 

 

逃走中の犯人ですが、現時点で名前や顔は分かっていません。。

判明している特徴はこちら。

【犯人の特徴】

・男

・50~60歳くらいで白髪交じり

・身長170センチくらい 

・体型・小太り

・服装は不明でキャップ型帽子(色不詳)

 

凶器となったハンマーを所持している可能性があります。

一刻も早く逮捕されることを願うばかりです。

 

 

スポンサーリンク

 

 


 事件現場となったのは「平成ニュータウン」

 

事件現場となったのは、松江市東持田町の「平成ニュータウン」の集会所近くです。

詳しい住所が分からず、バス停がヒットしました。

 

 

 

 

閑静な住宅街ですね。

事件が起きたのは午前8時10分ごろですから、通勤途中の人やゴミ出しをする人などが多くいたのではないでしょうか?

その中で40代女性を狙ったのは、何か理由があるのか・・・

女性との関係性を調べてみました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 40代女性との関係性は?

 

今回の事件、いくつも報道がありますが、犯人に関する情報はほとんどありません。

被害に遭われた女性も手当をされている最中だと思いますので、

回復を待ってから事情を聞けるかもしれません。

 

女性は頭部を殴られ頭から血を流して倒れました。

無差別に狙った通り魔的な犯行なのか、日頃から何か恨みがあったのか・・・

続報が入り次第、追記いたしますのでお待ちください。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 ネットの声

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)