平塚正幸が中学生を妊娠・出産|ツイッターで「赤ちゃんできました」父親は誰?ツイッター反応


国民主権党党首の平塚正幸氏(40)が、中学2年生を妊娠させたと報道され注目を浴びているようです。

また、SNS上で「赤ちゃんができました」と報告されていますが、

報道では「父親が誰か分からない」とのことです。

一体どういうことでしょうか。

 

ツイッターの反応もまとめてみました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 報道内容

 

 

国民主権党党首の平塚正幸氏(40)が中学2年生を妊娠させたと報道されました。

2020年9月に国民主権党は葛飾区堀切水辺公園で花火大会を開いたそうですが、

そこに来ていた元地方議員のA氏の妻が中学生の娘を連れてきていました。

平塚氏はそこで中学生と知り合ったようです。

平塚と中学生は交際を始めたとみられており、数カ月後に妊娠が発覚。

元地方議員であるA氏は、当然のことながら平塚氏に激怒したようですね。

 

平塚氏本人が取材に答えています。

 

–A氏をご存知ですか?

「相手側の弁護士を通じて話が来ているので、こちら側からは何もお話しできません。警察の捜査には協力しますが、週刊誌の取材には応じられません。A氏の周辺が、私に対してあることないことを言ってきているので、私も弁護士を立てて応じようと思っています」

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

–A氏のお子さんを妊娠・出産させたと伺っているのですが。

「父親が誰なのかわからないので…まだ赤ちゃんにも会わせてもらっていませんし…」

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

–女性が18歳になったら結婚するなど、なんらかの責任をとられるおつもりは?

「今は何も言えないのですが、やましいことはありませんよ」

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

妊娠や出産については否定をされていないので、事実なのでしょう。

SNSで出産報告をしたものの、父親が分からないとはどういうことなのでしょうか?

何も説明がないままだと、やはり批判の声が大きくなってしまうと感じます。

 

平塚氏が出産報告をしたSNSが気になり探してみました。

次章にてご紹介します。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 SNSで「赤ちゃんできました」報告

2021年12月16日に、ツイッターにて「赤ちゃんが出来ました」と報告されていました。

(お子さんの顔はモザイク処理をしております)

赤ちゃんの隣に女性らしき人物が写っていますが、母親でしょうか。

 

インスタグラムにも報告されています。

 

コメントには「誰との赤ちゃん?」といった質問がありましたが、

回答はされていないようでした。

 

 

平塚氏は

「今は何も言えないのですが、やましいことはありませんよ」

 

と答えていることからも、何か事情があるのかもしれませんが…

現在平塚氏は、児童福祉法違反や青少年健全育成条例違反に問われているとみられていますので、

多くを語れないのでしょうか。

 

続報が入り次第、こちらにも掲載していきます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 ツイッターの反応

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)