廣瀬爽彩さんtwitterとfacebook特定!いじめの犯人「中尾まほ」について相談の肉声動画有り!旭川いじめ

廣瀬爽彩 絵

14歳という若さで命を絶った、廣瀬爽彩さん。

 

爽彩さんのtwitterやfacebookが特定され、どのような気持ちで日々を過ごしていたのか、

 

当時の爽彩さんに振れることができた気がします。

 

また、亡くなる前、いじめを相談していたとされる

 

youtubeの動画が発見されました。

 

本当に本人の声なのでしょうか?

 

さらに今回の事件で廣瀬爽彩さんは「本当に自殺だったのか?」という

 

疑問がわいてくる情報もありました。

 

見ていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 廣瀬爽彩さんがいじめを相談していた?

 

 

3月23日、北海道旭川で寒い雪の中、遺体となって発見された広瀬爽彩さん。

 

2020年11月7日

 

いじめられていた事実を、youtuberに電話で相談していた動画が残っているようです。

 

本当に本人なのでしょうか?

 

 

こちらは廣瀬さんと思われる女性が書いた詩です。

 

「沈んだ先の向こう側へ」

 

亡くなった廣瀬爽彩さんのことを思うと、胸が痛くなります。

 

コメント欄には、爽彩さんに対する悲しみの声で溢れていました。

 

この動画は消さないで欲しい この子が生きてた証しとして ぜひ残してください 切にお願いします

 

もう居ないんだなと思うと悲しい。 口が悪い配信者も多い中でなあぼうが女の子の相槌が「はぁ」とか「ほう」でも気にならないよって言ってあげて、学校行きなよ!とか無責任に言わずに話を聞いてあげてて感動した。

 

この女の子、色んな所にSOSを発信しているのに‥。 この女の子が、消えないといけなかった‥その過程に関わった人、全ての人が、重く受け止め、償うべき人は償う。反省すべき人は反省する。このままで終わらせてはいけないと、思う

 

これは拡散してこの子の才能を世に知ってもらいたい。未来を潰した加害者を許せない。加害者に未来なんていらない。

 

しっかりとした口調ですし、頭の良かった子だったのが分ります。ただただ残念です。

 

こんなに明るくて元気に話す、才能を持った女の子を自分で命を落とすことを考えさせるほど追い込んだ加害者、担任、学校が、本当に許せない。いじめを隠す学校。何が大事かが分かっていない校長のいる学校。潰れてしまえとさえ、思ってしまう

 

 

加害者とされる「中尾まほ」「赤井ふうと」の

 

卒アルが流出したようです。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 廣瀬爽彩さんの肉声動画

 

こちらが2020年11月7日

廣瀬爽彩さんと思われる女性から、いじめについて相談があった際の動画です。

 

 

 

ハキハキ喋れて言葉遣いもしっかりしてた時々声が震えながら相談してた。

涙が出て来たわ。ゆるせねーよ!

 

 

これが本物ならわりとしっかりとした子だよね。

受けていた被害を考えるとちょっと本当に言葉を失うところもがるけども

母子だから子供でも気丈であろうとしたんだろうね

 

 

マジで泣いた。もういないんだぜ。さあやちゃん

 

 

大人っぽいハキハキした声してるね。

たまに早口になって伝えることに一生懸命になり言葉がつまる。

 

 

声を聞いて泣ける。生きててほしかった。切ない。

 

実際に筆者も最後まで聞きました。

 

相談していた爽彩さんと思われる女の子は、自身に障害があることを告白。

 

知能的な遅れがないタイプの、高機能自閉症ということでした。

 

本当にハキハキとした声で、中学生とは思えません。

 

本当は辛くてたまらないはずなのに、気丈に振る舞っていたのでしょうか。

 

しかし、疑問に思うのはやはりこれが廣瀬爽彩さん本人なのか?

 

という点です。

 

報道では、爽彩さんの顔写真は公開されていましたが、

 

肉声は聞いたことがありません。

 

しかし、爽彩さんと思われる女の子が 、youtubeの

 

動画配信者に対して投稿した絵を見て

 

筆者はやはり本人だと感じました。

 

男性から「絵を見せて」と言われ、

 

送信した画像がこちらです。

 

廣瀬爽彩 絵

 

 

さらに

「色塗ったのある?」

 

というリクエストに対し、送られてきた画像がこちら。

 

廣瀬爽彩 絵

 

 

こんな素敵な絵も描いていたんですね。

 

何かしらのメッセージ性を感じさせられます。

 

 

そして文春にて取り上げられていた、爽彩さんの絵がこちらです。

 

 

 

何も見ていない、何も真似していない

 

廣瀬爽彩さんの独創的な世界観が溢れている絵です。

 

動画に投稿されていた絵と、かなり似ているように思います。

 

皆さんはどう感じたでしょうか。

 

相談を受けていた男性も、爽彩さんの絵に驚きを隠せない様子でした。

 

絵を褒められた爽彩さん。

 

嬉しそうな声で

 

「ありがとうございます」

 

と言っていた声が印象的です。

 

「絵、描こうぜ!」

 

という男性のアドバイスに、明るい声で返事をしていた爽彩さん。

 

どうか前向きに、どうか生きて欲しかったと願わずにいられません。

 

加害者のインスタやtwitterはこちらで特定されています。

 

 

 

 

さらに加害者男が『宮川理夢』という情報が出てきました。

 

 

スポンサーリンク

 

 廣瀬爽彩さん加害者について語る

 

 

廣瀬爽彩さんと思われる女性から、いじめを受けているという相談がありました。

加害者について、そしていじめについて、このように語っています。

 

「先輩からいじめられていた」

「先輩に色々なものをおごっていた」

「変態チックなことをやらされていたりした」

「先輩は同姓」

「そういうのがトラウマになって学校自体に行けなくなってしまった」

 

廣瀬さんをいじめていたA子は、廣瀬さんの2学年上で同姓です。

 

「色々なものをおごっていた」

 

と話していましたが、

 

これはカツアゲでしょうか。

 

そして、「変態チックなこと」について、内容までは話していませんでしたが

 

今回の事件の報道では大きな話題となりました。

 

ここまでで今回の事件と、かなり似通っている部分がありますよね。

 

さらに

「学校側もいじめを隠蔽しようとしている」

 

このようにも話していました。

 

こうやってSOSを出していたんですね。

 

「人に迷惑かけることがいけないって思っている節がある」

 

廣瀬爽彩さんの声からは、壮絶ないじめを感じさせないほど

 

気丈な態度で話していました。

 

人に迷惑をかけてはいけないと、常に強く自分を奮い立たせていたのでしょう。

 

そんな廣瀬さんを見て、周囲は「大丈夫だろう」と思っていたのかもしれません。

 

もっともっと周りに迷惑を掛けても良かったのに・・・

 

学校側の隠蔽に関して、こちらの記事でまとめています。

 

 

 

 

デートを優先させた、担任の菅野未里についてはこちら。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 廣瀬爽彩さんのtwitter発見

廣瀬爽彩 twitter

 

こちらが廣瀬爽彩さんのtwitterのアカウントのようです。

さきほどの動画の最後に、自らtwitterのアカウントを

 

「アップルティー」

 

と言っていたことからも、こちらで間違いなさそうですね。

 

現在、鍵がついており中を見ることができませんが、

 

過去に投稿されていたツイートがありました。

 

 

こちらは文春に掲載されていた、爽彩さんの絵です。

 

 

twitterに投稿されていた絵と同じです。

 

「最近描いたやつ」

 

というツイートの日付は、2021年2月11日でした。

 

この2日後に、爽彩さんは行方不明となりました。

 

 

爽彩さんのtwitterアカウントから、母親が投稿したものです。

 

さきほどの絵は、爽彩さんの最後の絵になってしまいました。

 

 

スポンサーリンク

 

 廣瀬爽彩さんのtwitter投稿

現在、爽彩さんのtwitterは非公開となっています。

過去に投稿されたものを、なるべく時系列に沿って掲載いたします。

 

 

 

2019年12月26日投稿

雑談配信1回目!よろしくお願いします

 

 

 

2020年1月18日投稿

可愛くなりとと。普通になりたい。必要とされたい。人と仲良くなりたい。病みたくない。学校に行きたい。塾にも行きたい。頑張りたい。いいや、頑張らなきゃ。頑張る。のに。なぜ私は吐くんだ。痛いんだ。気持ち悪くなるんだ。なんで。なんで。なんで。頑張らないといけないのに。もっともっともっと

 

 

2020年1月25日投稿

お母さんに勉強もなんにもしないでけーむしたりとかけケータイいじったりばかりして、何になるの。と言われたけど。私的な気持ちだと(我儘なのはわかっているが)勉強もなんにも辛くて手がつかないのに今できていることすら否定されたらもうどうやって頑張ったらいいんだ。最近塾に行けるように頑張ったのに。

 

 

 

2020年3月17日投稿

直したいけど直す気がないらしい。やりたいけどやる気もないらしい。変わらないといけないのはわかってるから、素直に話きいてるけど、、、理想と真逆のことしてるもんって言われても、行動と気持ちがあってないんだから、もう分からない。お前泣いたら伝わらんもんなぁって、、私が悪いね、、

 

 

2020年3月27日投稿

えーぜんさんがリツイートしたやつ私も当てはまってるのかしら?努力しようとしてても足りないみたいだから、たぶん当てはまってるんだよなぁ、、、これからどうしたらいいんだろう。リプレイとか見てても自分じゃ自分がもっと、、、ってなってしまってあまり参考にならない考え方になってしまうからなぁ

 

 

2020年4月10日投稿

副作用止めの薬が効きすぎて吐きそう

 

 

 

2020年5月14日投稿

絶対見返してやる。勿体ないことしたって思わせてやる。苦手なことも得意なことも一つ一つやってやるよ。そのために諦めたりするのを控えていきたい。FFの皆様私本気出します。色々聞くかもですがよろしくお願いいたします

 

 

2020年5月23日投稿

素敵な人は素敵な人であるために努力してるのだろうし、私はそもそも素敵な人になりたいとは思うけど、何もしていないから何かを嘆くことしか出来てない。だから素敵な人になるための1歩すら進めてない。何だか惨めでたまらないけれど、だからといって自分が何をしたら素敵になれるのか分からないから

 

 

2020年5月27日投稿

かわいい女の子になりたい

 

 

 

2020年6月6日

うわぁぁぁ・・・同じ学校の同世代の男の子に誰すかって言われただけでちょっとメンタルに来て過呼吸なった・・・

 

廣瀬爽彩 twitter

 

 

2020年6月22日投稿

今日はしばらくぶりに学校ちょっとだけ行けました!!!!

 

 

2021年2月13日

ネット辞めるかもしれません

 

これが最後の投稿となり、この日に爽彩さんはいなくなってしまいました。

 

 

爽彩さんは、周りに期待され「応えなきゃ」と必死だったのかもしれません。

 

頑張らないといけないのに。もっともっともっと

 

理想と真逆のことしてるもんって言われても、行動と気持ちがあってないんだから

 

本当はしたいこと、やりたいことがあったのでしょう。

 

 

学校にも頑張って行ってたんですね。

 

そんな爽彩さんに追い打ちをかけるように、いじめがありました。

 

到底許されることではありません。

 

加害者たちは未成年ということで、表にも出ません。

 

爽彩さんが亡くなったことに対して

「正直何も思ってなかった」

 

と答えています。

 

こんなことがよく言えたものですね。

 

家を出る直前の17時半くらいに娘はその友人に、

『ねぇ』

『きめた』

『今日死のうと思う』

『今まで怖くてさ』

『何も出来なかった』

『ごめんね』

と、LINEでお別れを告げていたのです。他にも同様のメッセージを受け取っていた方が数人おり、そのうちの1人が警察に『旭川の〈ひろせさあや〉という子が自殺を仄めかしている』と、通報してくださったそうです。その通報を受けて、私の携帯電話に警察から電話があったのです」

引用:文春

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 廣瀬爽彩さんのfacebook特定

廣瀬爽彩 facebook

 

廣瀬爽彩さんのfacebookを調査しました。

 

こちらのアカウントがヒットしたものの、情報は何も登録されていませんでした。

 

しかし、この絵は爽彩さんで間違いないと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 廣瀬爽彩さんは本当に自殺だった?

 

2月13日、氷点下17℃の北海道の夜

 

自宅を飛び出して行方不明となった廣瀬爽彩さん。

 

3月23日に雪に覆われた永山中央公園の土管の中で、

 

凍った状態で発見されました。

 

外出時の服装は、薄手のパンツとパーカーのみ。

 

北海道の寒空の下、そんな軽装で外に出るでしょうか?

 

自殺を考えていた廣瀬さんにとっては、「温かい格好で出ていこう」という

 

発想すらなかったのかもしれません。

 

しかし、報道ではなぜ廣瀬さんが外出したのか?

 

本当に一人で外出したのか?自殺だったのか?

 

といった点は公開されていませんでした。

 

そんな中気になる書き込みを発見。

 

 

「極寒の2月に土管の中、発見は1か月後とか辛かったろうな・・・」

 

この書き込みに対し、地元民の方からコメントがありました。

 

 

地元民の疑問なのですが、旭川の極寒の二月は積雪1メートル以上。

公園ならば遊具はほとんど雪の中。

ブランコの上のほうがちょこんと見える程度。

公園に足踏み入れてもどこにベンチがあったかわからないはず。

なのに公園の雪の中に土管があるってさあやちゃんなぜ知っていたんだろう。

知っていたとしても土管の上には積雪1メートル以上あると思われる。

土管の中に入るためには雪を掘らなければならない。

軽装で手ぶらのさあやちゃんが土管の中に入るためには道具が必要。

2月の旭川の雪は重たいから剣先スコップのようなものが必要と思われる。

なのに雪が解けて土管の中から遺体が見つかってすぐジサツち判断するなんて!

そもそも旭川の2月に公園の中の土管を探し出すなんて温泉を掘り当てるようなもの。

それでジサツ?

 

かなり気になる書き込みですね。

 

真冬の北海道旭川の積雪がどのくらいなのか、公園がどのような状態なのか

 

想像がつきませんが、地元民の方の証言がかなり有力だと思われます。

 

 

 

私も旭川ですが、本当にその通りですね。

特に今年は大雪だったし。

 

 

「寒さ防ぐなら公園の土管じゃなくてすぐそばにローソンあるもん。

事件だよね。ただの凍死じゃないじゃん」

 

こちらも地元の方でしょうか。

 

氷点下17度を体験したことがありませんが、

 

寒さを防ぐなら土管は選ばないと思いました。

 

さらにこちらは、さきほどのyoutubeの動画を見た方からのコメントです。

 

「これ本当に自殺かな?」

「自殺とは断定されていないんだよね」

 

廣瀬爽彩さんが自殺ではなく、事件の可能性があるということでしょうか。

 

 

 

さあやちゃんのリュックとスマホが見つかっていないから、絶対に事件性があると思う。

後、公園で酷い目にあってるのに、わざわざ公園を選ばないと思う。

それも、自宅から1時間も歩かなきゃならない場所を選ぶのはおかしい。

警察、加害者のスマホも調べてほしい。

 

廣瀬爽彩さんのリュックとスマホが見つかっていないそうです。

 

 

 

えっ?コートと財布置いて出掛けたって聞いた。

リュックをスマホは持って行ったって

 

 

警察が捜査しないと隠蔽される。

 

廣瀬爽彩さんは生前、深夜に加害者からの呼び出しで夜中に家を飛び出ることがあったと

 

報道されていました。

 

いきなり家を出ようとして、母親が止めに入るも

 

呼ばれているから行かなきゃ」とパニックを起こしていたそうです。

 

もしかして、2月13日も加害者から呼び出された可能性はあるのでしょうか?

 

本当に一人だったのでしょうか?

 

証拠が隠ぺいされていないかなど、加害者側に対する捜査を

 

さらに深めてほしいと思います!!

 

 

スポンサーリンク

 

 世間の声

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)