広島大教授(先進理工系科学研究科)の名前や顔!タクシーにエンブレム投げた理由がヤバい!


広島大学の男性教授がタクシーのフロントガラスにエンブレムを投げつけフロントガラスを壊したとして器物損壊容疑で逮捕されました。

 

なぜ、このような状況になったのでしょうか?

 

この男性教授のことや事件内容について調べていきたいと思います!

 

 

スポンサーリンク

 

 

報道内容

広島大学は、去年11月、東京で酒を飲んでタクシー運転手と口論になりフロントガラスを破損するなどして器物損壊の疑いで逮捕された50代の教授を19日、停職3か月の懲戒処分にしました。

停職3か月の懲戒処分を受けたのは、広島大学大学院先進理工系科学研究科の50代の男性教授です。

広島大学によりますと、この教授は去年11月27日午後11時50分すぎ、研究の打ち合わせのため出張していた東京都内で、酒を飲んでタクシーに乗った際、運転手と口論になり、フロントガラスを破損するなどしたとして器物損壊の疑いで逮捕され、その後、起訴猶予になったということです。

この教授は、知人2人とともに酒を飲んだあとタクシーに乗り、運転手にホテルに行ってくれと伝えたところ、「反対車線のタクシーを拾った方がいい」と言われてかっとなり、タクシーを降りてドアを蹴ったほか、車のエンブレムをもぎ取ってフロントガラスに投げつけガラスを破損させたということです。

広島大学は、「本学の教員がこのような事態を起こしたことは誠に遺憾であり、被害にあわれた方や関係者の皆様に深くおわび申し上げる」としています。

停職期間中、この教授が指導している学生については、学生の希望を聞いてほかの教授に指導してもらうなど、学生の不利益にならないようにするということです。

NHKニュースウェブより引用

単純にまず最初に思ったのは、この『男性教授はどんだけ怪力やねん!』でした。(笑)

そもそも車のエンブレムって、そう簡単にエ取れるのでしょうか?

 

それは置いておくとして、事件のいきさつですが、タクシーの運転手より「反対車線のタクシーを拾った方がいい」と言われカッとなったということですね。

 

正直言って稚拙というか、短気といいますか、とても大学院の教授がなさる行為ではないというのが率直な感想です。

 

酒を飲んでいて気が大きくなってしまうことはあると思いますし、この男性教授がカッとなったというほどですからタクシーの運転手の言い方も少し悪かったのだと思います。

 

しかしですよ、もしかしたらタクシーの運転手は運賃などのことも考え、この男性教授のために反対車線のタクシーを拾うように言った可能性もありますよね。

 

最終的には、口論となった末にタクシーを降りドアを蹴ったり、タクシーのエンブレムをもぎ取ってフロントガラスに投げつけたとのことですので非常に残念な結末です。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


男性教授プロフィール

名前:不明

年齢:50代

住所:不明

職業:広島大学大学院教授

容疑:器物損壊

 

 

引用:広島大学HP

 

上記表にて大学院先進理工系科学研究科の男性教授について調べてみましたが、外国人の教授を合わせて16名もの男性教授いるため、特定は困難でした。

 

何かついか情報があればまたこちらでお知らせしていきます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


犯人(容疑者)の顔画像!

 

 

 

【顔写真】【発見せず】

こちらの方で顔写真やそれに

準ずる写真の関して、独自に調査の方をさせていた

だきました。

しかしながら今現在どのメディアも報じて

おらず発見できなかった

ため、発見次第更新させていただきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


犯人(容疑者)のfacebook特定!

 

 

 

こちらの方で、facebook上で名前検索を行ったり

また、それに該当しそうな人物の手がかりから

特定を試みました。

しかし現状として、該当人物に関するfacebookの

情報は判明することができませんでした。

 

今後mikonewsの方で調査次第、何かしら手がかかりや

アカウントが判明次第、追ってお知らせしていきたいと思います。

もう少々お待ちください。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ネットの声

こんなモラルの無い奴を、3か月後には再び教壇に立たせて良いのか?
それに3か月も空く事を思うと、そいつの下に当たる准教授、講師、助教、非常勤の人たちで、そいつのポジションを埋めたら良さそうにな!
締め出せよ!そんな奴!
憶測だけど、どうせ研究室ではパワハラまみれじゃないの?

 

てか、日本はもっと酒に対して厳しく取り締まったほうがいい。
なんか酒が起因の問題はしょうがないという風潮がある。
しかも本人が記憶がないとかいったら被害者は怒りのやりようがない。

 

エンブレムって、そう簡単にちぎれるものでもないと思いますが?ロールスロイスだった?
口論の原因は何だったのでしょうか。

 

教授様はお偉いから。不起訴は多額の賠償金等を支払ったって事でしょうね。権力者・富裕層達は少々の事件を起こしても権力と金で解決出来る。米国ドラマだか金持ちは捕まらない。事実だろうな。

 

記事読む限り酒癖の悪い教授だね。このように飲むと酒癖の悪さが出てくる輩は一定数いるね。
話は変わるが最近高齢のタクシードライバーが多くなったね。大丈夫かね。それからタクシー内がたばこの匂いなどで臭いタクシーもいやだね。

 

他にも余罪ありそう。
”酒で人生棒に振りました”ってことにならなきゃいいけれどね。

 

運転手の態度が悪かったとか言い方が悪かったとか
どれだけ理由をつけても暴力や破壊行為は免責になりません。

 

タクシーは散々利用したが、そこまで腹の立つドライバーに出会った事が無い。具体的にフロントマスコットを破壊してフロントガラスに傷を付ける理由が知りたい。

 

どんな口論なのか聞きたかった
もし、運転手が挑発的な言動があったとすれば公表した方がいい。

運転手さんも、収入が減り苛立ってる。
手を出させ、慰謝料でも撮ってやれ、と考えてる人がいたとしても不思議じゃない。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)