【美人モデル議員】堀本和歌子の旦那や子どもと家族は?学歴(高校・大学)や経歴|身長+出身のwikiプロフィール

 

日本維新の会に所属で福岡市議の堀本和歌子さん(41)について話題になっています。

美人な堀本議員ですが、幼い頃にモデルをしていたという情報もありますが、結婚して旦那や子供がいるのでしょうか?

堀本和歌子議員について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

 

堀本和歌子のwikiプロフィールや美人顔画像

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

堀本 わかこ 福岡市議会議員(博多区)(@horimoto_wakako)がシェアした投稿

 

名前:堀本和歌子(ほりもとわかこ)

生年月日:1981年8月24日

年齢:41歳(2022年10月現在)

身長:  cm

住所:福岡県福岡市

職業:福岡市議会議員

党派:福岡令和会

選挙区:福岡市博多区

 

身長に関しては不明です。
分かり次第追記します。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

堀本 わかこ 福岡市議会議員(博多区)(@horimoto_wakako)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

堀本 わかこ 福岡市議会議員(博多区)(@horimoto_wakako)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

堀本 わかこ 福岡市議会議員(博多区)(@horimoto_wakako)がシェアした投稿

このように堀本和歌子議員のインスタでは、美人な写真も確認できます。

 

スポンサーリンク

堀本和歌子の旦那結婚や子ども・家族は?

 

堀本和歌子議員の家族は母親と弟妹の兄弟がいます。

 

父親は病気で亡くなられているようです。

 

インスタでは、家族についても掲載されています。

 

2018年8月には、妹へ肝臓の7割移植提供したとの投稿もありました。

 

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

堀本 わかこ 福岡市議会議員(博多区)(@horimoto_wakako)がシェアした投稿

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

堀本 わかこ 福岡市議会議員(博多区)(@horimoto_wakako)がシェアした投稿

 

妹さんには子供が2人いるようで、姪っ子や甥っ子の存在もあり、手術を決断したそうですね。

 

堀本議員の結婚についても気になりますね。

 

結婚相手・旦那や子どもについても調べてみました。

 

愛犬や母親との投稿は見られましたが、旦那や子どもの掲載が一切見つかっていません。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

堀本 わかこ 福岡市議会議員(博多区)(@horimoto_wakako)がシェアした投稿

 

左手に結婚指輪も確信できませんでした。

指輪をしていない方も多いとは思いますが、独身の可能性も高いですね。

 

しかし、このような美貌の持ち主ですので、近々報告があるかもしれませんね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

堀本和歌子の学歴や経歴

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

堀本 わかこ 福岡市議会議員(博多区)(@horimoto_wakako)がシェアした投稿

 

堀本和歌子議員は、1981年に福岡市で生まれました。

弟妹の3人兄弟で育った堀本議員ですが、小さい頃は幼稚園が嫌いで、脱走したとのエピソードも。

 

そんな堀本議員は、小学生の頃からモデル業をしていたようです。

福岡銀行
岩田屋
などのCMに出演し、18歳までモデルとして活動していました。

 

出身高校や大学など学歴についても調査してみましたが、プロフィール等にも一切記載されておらず、不明でした。
(※こちらは、情報が分かり次第追記します)

 

しかし、モデル業では、地元銀行のC Mに出演していたことからも、地元の中学校や高校に通っていたと考えられます。

 

学生時代を過ごした後は、岩田屋に勤務し、そこでエレベーターガールや店内アナウンスを担当していました。

 

その後は、渡米し香港で英語通訳と服飾デザイナーを経験します。

 

帰国後、アパレルブランドを起業し、全国に10店舗の婦人服店を経営しています。

 

2019年の福岡市議会議員選挙で初当選

2022年に、偽ビラ配布により辞職。

 

このように、行動はで多彩な経歴の持ち主でした。

 

スポンサーリンク

 

 偽ビラ報道について世間の声

 

これを偽ビラというのか出所不明のゲリラビラとでもいうのか知らないが、選挙では競合するかもしれない相手候補をこのような手で貶めるというのは全くフェアではない。 今回は、まいた本人が特定できて問い詰めることができたが、もし本人が特定できなければ迷宮入りになるようです。絶対にやってはいけない汚いやり方です。

 

どこかの隣国とかだと、社会正義とかで称賛されることもあるのかも知れませんが、 ここは日本です、個人としてどんな主張するのも自由ですが その手段は何でもあり、、ではないです。 やって良いことと、悪いことの分別がつかない方は そもそも民意の受けて選ばれたとはい議員としての資格はない

 

インタビューを拝見するに、人としてダメな方だと思います。やったことに後悔はあっても罪悪感はまるで無し。 同じことを維新の中の統一教会と関係あった方に対してやってみてほしい。出来ますか?やろうと思いますか?

 

 

ビラをまき、旧統一のとの繋がりを暴露することで 自らの利益とする。 こういう人に政治はやってほしくありません。 現状とは、だいぶ違うかもしれませんが、 自らの利益は望まず民の奉仕者として存在する そういう政治家を応援したいですね。

 

改めてやばい人間だと思う。市議とかじゃなくて人間としてやばいと思う。これ犯罪でしょ?なりすましとかじゃないとか言ってるけど、彼女の言うように真実を知って欲しければ堂々と主張すればいいんだよ。コソコソ逃げるようにビラ配ってたら完全に後ろめたい行動であることを裏付けてるじゃないか。 維新はほんと議員の質を高めた方がいい。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)