細井一英の顔やFacebook!「病気休暇中だった」クリーニングスカット北園店で細井登美子さん殺害,埼玉川口


埼玉県川口市の自宅で、母親・細井登美子さん(84)の首を絞めて殺害しようとしたとして、細井一英容疑者(58)が逮捕されました。

口論の末、殺めてしまったようです。

容疑者について調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 ニュース概要

 

埼玉・川口市の住宅で84歳の女性が死亡しているのが見つかり、警察は市役所職員の息子を殺人未遂の疑いで逮捕した。 川口市役所職員の細井一英容疑者(58)は、14日午後から15日午後4時の間に、埼玉・川口市の住宅で、同居する母親の登美子さん(84)の首を絞め、殺害しようとした疑いで逮捕された。 15日午後3時半ごろ、細井容疑者から「母を絞め殺した」と通報があり、警察官が現場に駆け付け、1階の和室で死亡している登美子さんを発見した。 警察の調べに対し、細井容疑者は「口論になって母の首を絞めました。殺してやろうという考えはありませんでした」と殺意を否認しているという。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

川口市役所の職員・細井一英容疑者(58)は、

一緒に暮らす母親の細井登美子さん(84)の首を絞めて

殺害しようとした疑いで逮捕されました。

 

自ら「母を絞め殺した」と通報し、

駆け付けた警察官が登美子さんが亡くなっているのを発見しました。

 

「口論になって母の首を絞めました。殺してやろうという考えはありませんでした」

と話していて、殺意はなかったと話しているそうです。

 

容疑者のプロフィールから見ていきましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 細井一英のプロフィール!顔画像!

 

名前:細井一英

年齢:58歳

住所:〒333-0862 埼玉県川口市北園町

職業:川口市役所職員

容疑:殺人の疑惑

 

顔画像については公開されていませんでした。

顔がわかりましたらこちらにも記載いたします。

 

 

スポンサーリンク

 

 


 細井一英のSNS(Facebook、Twitter、インスタグラム)

 

FacebookとTwitterにて「細井一英」と調べたところ、

アカウントは見つかりませんでした。

 

Facebook、Twitterは利用していないのかもしれません。

 

インスタグラムでは、1件アカウントがありましたが、

投稿やプロフィールの入力はなく

本人と特定する情報が何もありませんでした。

 

スポンサーリンク

 

 


 川口市役所の何課勤務?

 

 

川口市役所に勤めている容疑者ですが、

どこの課に所属していたのでしょうか?

 

調べてみましたが、情報はつかめませんでした。

 

何かわかりましたらこちらに記載いたします。

 

【追記】容疑者は市民課勤務で、1月24日から病気休暇をとっていたそうです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 事件現場は自宅兼店舗「クリーニングスカット北園店」

 

 

事件があったのは容疑者と登美子さんが暮らす

こちらの住宅です。

 

クリーニング屋さんを経営していたようですね。

お店や登美子さんの評判は良かったようです。

 

優しい働き者のおばさんでした
いつも声をかけてくれて
寂しいです。

 

個人店だけど、しっかり丁寧にクリーニングしてくれます。

 

ヤフコメには毒親だったのではとの声が見られますが、

容疑者を一生懸命育てたからこそ、

市役所で勤められるほどの人物に育ったのでしょうし

息子に殺されるなんてお気の毒です。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 家族(妻・子供)は?

 

容疑者は自宅で母親と同居していることが

わかっていますが、

地震は結婚していたのでしょうか?

 

58歳ですから、

子供がいれば成人しているくらい

大きい子供もいることでしょう。

 

家族について何かわかりましたらこちらに記載いたします。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 動機は?

 

 

 

口論していたとのことですが、

何が原因で喧嘩していたのでしょう。

 

これから詳しくわかりましたら

こちらにも記載いたします。

 

新たな情報で1月末から容疑者は病気休暇を取っていたことがわかりました。

なんの病気かはわかりませんが、

入院などではなく自宅で生活していますし

精神的な病気だったのでしょうか?

 

病気が原因なんてこともありそうですね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

 

高齢者はたとえ口が達者であっても、体は思ったほど頑丈ではない。それは双方が理解したほうがいい。
この場合はやはり暴力を振るうことがいけないのだが。

 

同情はできないが。育った環境が毒親の元ならもう、。理想の家族なんて作れないのだからあきらめるしかない。
やっぱり専門家にお願いするのが双方にとっていいよね介護が必要ならお金かけてでもお願いするとか、 他人のほうが優しかったりするんだよ、なぜなら、他人だから。。

年寄りの頑固さに度肝抜かれることあるよ。
親ならなおさら悲しくなるしな。
背景わからんが、怒りを本人に向けたら終わりよ。

 

昔はよく喧嘩するほど仲が良いと言っていたもんだが時代は変わった。

 

仕事もしていて
介護と別の世界をもっていても
こういうことがおきてしまう。
市役所でつとめてたら
金銭的に余裕があるとおもうから
週になんどか施設とかデイサービスとか
で預かってもらっても良かったかも。
歳をとって人の面倒をみるのも家族とずっと一緒もストレスたまるよね。

 

どんな事情があったのか、他人には分からないが、どんな相手とでも距離感は必要だと思う、近過ぎると遠慮が無くなりつい我儘が出るものだ。

 

私も市役所の職員ですが、容疑者は普段は真面目で仕事もよく出来て、人望も厚い人だと思います。こういうタイプは、家で母親のことでストレスが溜まり、どうしようもなくなって抑えられなくなってやってしまったと。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)