福田洋子(61)タクシー運転手!顔画像やタクシー会社特定!山口県周南市


山口県周南市政所の県道で、道路を横断していた金井行夫さん(71)が2台の軽乗用車にはねられる事故が起きました!

現場から逃走していたタクシー運転手の福田洋子容疑者(61)を過失運転致死とひき逃げの疑い逮捕したということです!

被害に遭った金井さんは病院に運ばれましたが、まもなく死亡が確認されました。

逃げていたタクシー運転手、福田洋子の顔は?タクシー会社は?

事件をリサーチしました。

 

スポンサーリンク

 

事件概要

12日夜、山口県周南市の県道で高齢男性が車にはねられ、死亡した。はねた車は2台でこのうち1台は現場を逃走していた。

警察では、ひき逃げなどの疑いで女を逮捕し詳しい状況を調べている。

12日午後6時20分ごろ、周南市政所の県道で道路を横断していた市内下上に住む金井行夫さん71歳が2台の軽乗用車にはねられた。

この事故で、金井さんは病院に運ばれたが、まもなく死亡が確認された

。現場は見通しの良い片側2車線の直線道路。2台目の軽乗用車は、現場から逃走していて警察では、この車を運転していたタクシー運転手の福田洋子容疑者61歳を過失運転致死とひき逃げの疑い逮捕し捜査を進めている。

県内の交通死亡事故はことし初めて。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

今回の事故で被害に遭ったのは、金井行夫さん71歳です。

現場は見通しの良い片側2車線の直線道路だったということですが、

金井さんは、2台の軽乗用車にはねられました。

2台目の軽乗用車を運転していたのが、タクシー運転手の福田洋子だそうです、

なぜ逃げたのか?

また「何かに当たったが人だとは思わなかった」などと言うのでしょうか?

今後の調査で明らかになってくると思います!

 

スポンサーリンク

 


福田洋子プロフィール

名前:福田洋子(ふくだ ようこ)

年齢:61歳

職業:タクシー運転手

住所:不明

現時点でこれ以上の情報はありませんでした。

分かり次第、更新したいと思います。

スポンサーリンク

 


犯人(容疑者)の顔画像!

 

 

 

【顔写真】【発見せず】

こちらの方で顔写真やそれに

準ずる写真の関して、独自に調査の方をさせていた

だきました。

しかしながら今現在どのメディアも報じて

おらず発見できなかった

ため、発見次第更新させていただきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


事故現場!

事故があったのは、山口県周南市政所の県道で道路と報道されています。

詳細な場所が特定されましたら、更新いたします!

 

スポンサーリンク

 

タクシー会社特定!

今回の事故を起こした福田洋子は、タクシーの運転手でした。

事故を起こした午後6時20分ごろ、福田洋子は勤務中だったのか?といった

情報はまだ入ってきていません。

そのため、タクシー会社の特定もできませんでした。

山口県周南市にあるタクシー会社を調査してみました。

山口県周南市 タクシー会社

結構たくさんありますね!

この中のどれか?もしくは周南市ではない可能性もありますね。

調査が進むにつれ、情報が出てくるかと思います。

また新しい情報が入り次第、追記したいと思います。

ネットの声

2台目なら逃げること無かったのに・・最初に轢いたヤツが誘発しているわけで大きな罪に問われることも無かったはず。逃げて損した例になると思う。

 

わやぁしやがる。
申し訳ないことをしたじゃ済まされん。

 

何かに当たったら車止めて確認するのが普通です。

 

車で事故ったら、即、逃げる!…捕まっても事故ってない!とシラを切る。…逃げない人は、バカかトンママヌケ!

悪辣なドライバーが、老若男女関係なく多数。

おもてなし日本は終わった。

少なくても、自分だけは事故らないように、貰わないように、慎重な運転に徹しよう。

 

人と衝突すれば音や衝撃が大きいので止まるのが普通
ヤバイと思って逃げたのが本音では?

 

免許証を持った時点でプロのドライバー
しっかり責任のある運転をして欲しい
自覚ない奴はハンドル握る資格がない
そんな免許持ち多すぎる
もう少し責任ある運転して下さい

 

飛び出してきた猫をはねたことがあります(たぶん)
何故たぶんかと言うと、あ~あと思って停車して確認したけど猫は居なかった。
車に傷もついていなかった。
それでもけっこうな衝撃がありましたよ。
人間が死亡するほど接触していたら、とんでもない衝撃を感じるはずですけどね。
よほど大きな10tトラックでも運転していたんでしょうか?
まあ99%嘘で、飲酒か無免許のなりすましといったところが相場じゃないかな。

 

自分が被害者にならないように、改めてしっかり渡るときは目視しようと思う。
自分の身は自分で守らないと。

 

 

 

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)