【田川市】無理心中した場所特定!母親の名前や顔は?精神的虐待があった!


3月14日、福岡県田川市で母子4人の遺体が車内から見つかりました。

小さい子供を道連れにするという、痛ましい事件が起きてしまいました。

親子の名前は?心中した場所を特定しました。

事件を詳しくみていきます。

 

スポンサーリンク

 

 事件概要

 

 

福岡県田川市で14日、駐車場の車の中から37歳の母親と、2歳、7歳、11歳の子ども3人の遺体が見つかりました。 警察によりますと、親子4人は13日から、日付が変わっても帰宅せず、同居している親族が探していたところ、市内の駐車場で車が見つかったということです。 車は施錠されていて、死因は急性一酸化炭素中毒でした。 遺書が見つかっていることから、警察は母親が無理心中を図ったとみて調べています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

福岡県の田川市で母子4人の遺体が車から発見されました。

発見されたのは

37歳の母親と、2歳、7歳、11歳の子供たちです。

車内からは使用済の練炭と遺書が見つかっていることからも、

無理心中したと思われます。

 

なぜ、子供を道連れに・・・

ここまで何かに追い詰められていたのでしょうか。

本当に残念でなりません。

 

 

スポンサーリンク

 


 車が発見された場所特定

引用:https://news.yahoo.co.jp/

ニュースの報道では、福岡県田川市伊加利の駐車場で車が発見されたということでした。

画像を見る限り、どこかの商業施設のようです。

調査しましたが、おそらくここで間違いないと思います。

福岡県田川市伊加利2043−3

 

 

母子4人は13日から行方が分からなくなっていたということですが、

本来なら親子で何気なく過ごす日曜日だったはずです。

月曜日からはまた学校へ行き、友達と楽しく過ごすはずだったかもしれません。

4月からは1学年上の学年になり、新しい友達を作っていたかもしれません。

そんな楽しみを母親の手によって奪われました。

決して許されることではありません。

 

しかし、母親もまた苦しんでいたのかもしれません。

どこか、誰かに手を差し伸べることはできなかったのでしょうか。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


 母親の名前特定

現時点で、母親の名前は公開されていませんでした。

今後、新たな情報が入ってくる可能性があります。

また情報が入り次第、追記致します。

 

【追記】

新しい情報が入ってきました!

お子さんたちの名前が特定されたようです。

長男の木村快人くん(7)

長女で東京都府中市の木村紗良さん(11)

二女の仁菜ちゃん(2)

母親の名前も木村さんですね。

こちらも今後公開されると思います!

 

詳しくはこちらの記事


 

スポンサーリンク

 


犯人(容疑者)の顔画像!

 

 

 

【顔写真】【発見せず】

こちらの方で顔写真やそれに

準ずる写真の関して、独自に調査の方をさせていた

だきました。

しかしながら今現在どのメディアも報じて

おらず発見できなかった

ため、発見次第更新させていただきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 母親によるDVがあった?

別の報道によると、

同署は母親について昨年11月、面前DV(家庭内暴力)の疑いがあるとして県田川児童相談所に通告していた。

このような内容が記載されていました。

昨年11月、母親が子供に対しDVを行っていたという通告があったようです。

このように通告があったにも関わらず、救えたかもしれない3人の

幼い命が奪われてしまいました。

 

スポンサーリンク

 

 父親とは別居していた

母親は、数年前から夫と別居していたようです。

父親は東京に暮らしていました。

長女(11歳)は父親とともに東京都内で暮らしていたようですが、

約2週間前から母親宅に遊びに来ていました。

まだ春休みにもなっていませんが、2週間も学校を休んで母親の元へ来ていたということになります。

何か深い事情でもあったのかもしれません。

父親も「一緒に過ごしていたら・・・」と後悔しているのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

夫に宛てた遺書の内容は?

母子の遺体が見つかった車内には使用済みの練炭があり、

母親が書いた遺書も見つかったそうです。

そこには夫と親族に宛てた2通の遺書がありました。

生活や子育てに悩んでいたという内容が書かれてあったそうです。

夫とは不仲で別居、そして一人で3人の子供の子育て

精神的にもかなり追い詰められていたのかもしれません。

しかし、長女は11歳ということですから、ある程度状況は分かっていたのでは

ないでしょうか。

どのような状況であったとしても、子供たちの未来を奪う権利はありません。

どんな気持ちで車内で最後を迎えたのか・・・

本当にいたたまれません。

 

スポンサーリンク

 

 世間の声

すでに生活を別にしていた長女、7歳の長男、まだ2歳の次女、3人の子どもたちをなぜ、道連れにしたのか。子どもには子どもの人生があり、未来がある。どんな理由があったとしても、それを奪うことは許されないよ。

 

この母親はどのような気持ちで、かわいい子ども3人に手をかけたのだろうか。親であれば、何かあれば親が変わってやりたいと思うのが親心のように思うが、子ども達を道連れにするなんて。子どもには子どもの人生があるのに…

 

今3歳の息子が居る。これまで育児が辛くて何度も死にたくなった。今も時々ある。けれど決して道連れにしようとは思わないし、死にたくても結局死ねないなと思う。子供をこの世の中に産み落とした責任が親の私にはあるから。私だけ逃げてはいけない。この子が立派な大人になるまでは死なない。無責任なことをしてはいけない。そう思って毎日生きてる。でもシンドイ。

 

死んでから何を言っても遅いが、3人の子供達が可哀想でならない。
昨日の日曜日の夕方に亡くなったのが見つかったようだが、普通なら家族や友達と楽しく過ごしているはずだ。何気ない日常の裏でこんなことがあるのか?と思う。悲しいなぁ。

 

ちょっと前に子供殺して自分はホテルのベランダから飛び降りた父親がいたけど、
それと同じ児相の管轄?
どっちにしろ子育てに悩む家庭をきちんとサポートできる体制って日本ではまだまだ充実していない気がする。

 

せっかく警察が児相に通告してたのに、どうしてこんな事に。
父親も長女引き取ったなら、母親のDVをきちんと立証して下の子も引き取らないと。
それもまた親としての義務で権利だと思う。
共同親権を問う前に、父親にも子供をDVから守る権利と義務がある事は確認して欲しいですね。

 

小6で11歳ともなれば、上の子は何をしているかは容易に把握できていたはず。わざわざ別居中の母親と共に心中などと、どんなに絶望的な人生だっただろう。小さな二人の子供も可愛い盛りだっただろうし、聞くに耐えない報道でもある。
全ての元になった別居というほつれから、子供たちには耐え難い日々だったに違いない。
誰が供養するのかは知らない。父親かもしれないが、そもそも家族というものに縁がなかったように感じる。せめて成仏してくれたらと願うが、こうなってしまった以上はただ虚しい。

 

私が変な親なのかもしれないが、私が死んでも子供は立派に育つだろうし、まだ小さいので記憶も無くなるんだろうなーと思う事がある。自分の夫、他の親や保育士さんを見てると皆立派で、私なしでは子供が可哀想と思える程自分は立派な親でもないし、自分の子育てに自信もない。故に子供を道連れで無理心中というのはおこがましくて絶対できないし理解できない。

 

 

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)