船橋誠二の顔やfacebook!家族構成(妻や子ども)西田彩と不倫していたゲス男!岡山


2021年岡山市で、西田真愛(まお)ちゃん(当時5歳)が虐待を受けた後に死亡した事件で、母親の西田彩容疑者と交際相手の船橋誠二容疑者が逮捕されました。

 

報道当初、「内縁の夫」と報じられていましたが、船橋容疑者には妻と子どもがいることが判明しました。

不倫をし、さらに西田容疑者の子どもを虐待していたことになります。

なんて最低な男なのでしょうか。

今回は船橋誠二の顔やfacebook、家族構成についてまとめていきます。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 船橋誠二にプロフィール・顔画像

船橋誠二

名前:船橋 誠二

年齢:38歳

住所:岡山市南区築港新町2丁目

職業:内装工

 

 

船橋誠二のfacebookはこちらの記事でまとめています。

 


 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 船橋誠二の家族構成

 

報道当初、船橋容疑者は「内縁の夫」として報じられていましたが、最新の報道にて既婚者だったことが判明しました。

 

 男は岡山市内の別の住宅で妻と子どもと暮らしていたが、女の自宅に頻繁に通っていたという。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

船橋容疑者には妻と3人の子どもがいて、すでに成人している子と、2人はまだ小学校の低学年だそうです。

 

船橋容疑者の妻からのコメントが出ています。

 

「本当に申し訳ありません。でも、どうしてこんなことになってしまったのか、私もまったくわけがわからなくて……」

 

「妻なら、なんとなくですが、わかりますよ。でも、毎月、毎月、きちんとうちにはお金を入れていましたし、相手のほうへお金を持ち出すようなことはしていませんでしたから。また、うちでは子どもを虐待することなんてなかったし、子どもにとっては、いいパパでした。家庭的にも、仕事的にも何も問題はありませんでした」

 

「不倫のことを、主人を問い詰めるべきだった、追い込むべきだったのかなと思っています」

 

今後の船橋容疑者との関係については、

「いまのところ、何も考えられないんです。まったく……。すいません」

 

と涙ながらに話していたそうです。

真愛ちゃんや、ほかのきょうだいだけでなく、船橋容疑者の妻や子供も今回の事件の被害者でしょう。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 世間の声

どうしてそんな事ができるのか・・・読んだだけで苦しい
虐待記事を見るのは辛い、いつも後悔してしまう

 

 

なんともいたたまれない事件です。容疑者は論外ですが
こういった快楽の為に犠牲になる子供は本当にかわいそうです。快楽によって産まれて快楽によって殺される。
生命のあり方を真剣に考えさせられます。子孫繁栄を容易に促す為にセックスに快楽を与えた進化を呪います。
もしセックスがもっと苦しいものだったら本当に必要とされた子供達が産まれ、こんな悲惨な事は起きないのでしょう

 

どういう神経してればこういう行為を思いついて実行に移そうと思えるの?
こんな虐待の何が楽しいの?
楽しいなら自分が裸になって霧吹きかけて扇風機にあたっとけよ。
怒りしか感じない。
もういい加減、こういう虐待殺人はもっと重罪にしましょうよ。

 

 

楽しい時間が始まる。
5歳児の女の子を虐待が楽しい時間、、、、、
歪んでますね。
そして自分は家庭があって子供もいるのに
この人の子供も虐待受けていないか調べたほうがいいよ。
それとも赤の他人の子供だからいいのかね、、、、。

 

 

亡くなってからではもう取り返しがつかない。
簡単に保護を解除すべきではなかったということ。
こいつらは亡くなった子と同じ目にあってみればいい。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)