兵庫尼崎過失運転致死の名前,顔特定!市道をバックで走行し男性1名死亡!


非常に理解しがたい事故が発生しました。

事故は22日午後1時ごろ兵庫県の尼崎市で市道をバックで走行し

自転車にぶつかり自転車に乗っていた男性が死亡したとの事です。

事件の詳細を調べてきました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

事件の概要

 

22日午後0時40分ごろ、兵庫県尼崎市常松2の市道交差点で、乗用車がバックで運転中、自転車にぶつかった。約5時間後、自転車に乗っていた尼崎市の無職男性(72)が搬送先の病院で死亡した。兵庫県警尼崎北署は、自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで、乗用車を運転していた会社員の男(60)=尼崎市=を現行犯逮捕し、容疑を過失運転致死に切り替えて事情を聴いている。  同署によると、男は交差点を通り過ぎた後、曲がるためにバックして交差点に戻ろうとし、自転車とぶつかったという。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/

 

容疑者は夜中に車で走行中に市道の交差点を通り過ぎてしまったために

戻ろうとバックで走行中に自転車と接触したとの事ですが夜中との事で

見渡しが悪く交差点を通り過ごした可能性が考えられますね。

 

 

その状態でバックで走行とは軽率な判断、行動をとり挙句の果てに自転車と接触し

死亡事故とは被害者に遭われた方の気持ちを考えると怒りも沸きます。

 

 

市道をバックで走ってはいけないことなど免許を持っている人では常識だと思っていましたが

常識を超越した行動をとるとはこのような事なのですね。

もしかしたら自転車や車が来ると思わなかったのでしょうか?

 

 

バックで移動するのももう一度、引き返して元の道に戻るのも時間的に

変わらないと思いますがこの様な正しい選択肢を取らなかったことによる

事故が多発するのもたいていは交通違反を犯して事故というケースが多いですね。

 

 

事故が減らないのもこの様な運転をする人がいるから減らない一方だと思います。

容疑者にはこの様な事故を起こしてしまったと深く反省していただきたいものです。

 

 

スポンサーリンク

 

 


容疑者のプロフィール

名前:不明

年齢:60歳

職業:会社員の男

住所:尼崎市

罪名:過失運転致死

 

氏名以外は公表されていますが今後、氏名が公表されるかも不明ですね。

発生した報道はあれど発生後の処置に関しては報道がいつもない為

こちらの方でも独自で調査していますが最新の情報が入り次第、更新します。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


犯人(容疑者)のfacebook特定!

 

 

 

こちらの方で、facebook上で名前検索を行ったり

また、それに該当しそうな人物の手がかりから

特定を試みました。

しかし現状として、該当人物に関するfacebookの

情報は判明することができませんでした。

 

今後mikonewsの方で調査次第、何かしら手がかかりや

アカウントが判明次第、追ってお知らせしていきたいと思います。

もう少々お待ちください。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


犯人(容疑者)の顔画像!

 

 

 

【顔写真】【発見せず】

こちらの方で顔写真やそれに

準ずる写真の関して、独自に調査の方をさせていた

だきました。

しかしながら今現在どのメディアも報じて

おらず発見できなかった

ため、発見次第更新させていただきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

事故発生現場

 

 

街を見る限り夜は店等も少なく相当見通しが悪い市道なのではないでしょうか。

その中でバックで走行とはかなり軽率な行動かと思われます。

さらにバックで走行するとなおさら見通しが悪く自転車も車が来ていると

判断しにくいですよね。

 

 

他人の事を考えず自分の事のみを考えた結果がこの様な事故を巻き起こすという

事を理解していなかったのだと思います。

後悔後先に立たずとはこのことではないでしょうか。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

過失運転致死

 

自動車運転致傷処罰法5条 過失運転致死傷

7年以下の懲役もしくは禁錮
または100万円以下の罰金

第五条 自動車の運転上必要な注意を怠り、よって人を死傷させた者は、七年以下の懲役若しくは禁錮又は百万円以下の罰金に処する。ただし、その傷害が軽いときは、情状により、その刑を免除することができる。

引用:https://atombengo.com/lawdb/kasitsuunten/keibatsu

 

上記の分を読む限りもしかすると罰金の身かもしれませんが

この様な自身の不注意で死亡させてしまった事故に関しては

実刑で反省してもらいたいものですね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

SNS上の声

未だにSNS上でのコメントが無い辺り事故が当たり前化になっている

恐れがあり世間はあまり関心がないのかと錯覚も覚えます。

コメントがあり次第、更新するのでしばしお待ちください。

 

 

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)