福富倫太郎(茨城県立医療大学)の顔やfacebook特定!430万円を横領した理由がヤバい!


茨城県の県立医療大学で、物品発注を担当していた男が430万円を横領したとして懲戒免職されたことを発表しました。

 

 

処分を受けたのは、福富倫太郎主事(22)で2020年5月~2021年3月までの間にヘッドフォンやスピーカーといった音響機器や車の備品など、計430円分を県費や国の科学研究費補助金で買い私的に利用していたということです。

 

 

納品所の品目をPDF編集ソフトで書き替え、教員から預かっていた印鑑を使用し虚偽の発注書を出すなどの手口を使っていました。

 

 

この事件をもう少し詳しく見ていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

報道の概要

茨城県は県立医療大学で経理事務を担当していた22歳の男性職員が私的に利用するためオーディオなど総額1600万円余りの物品を不正に購入したり、納品させていたりしていたとして28日付けで懲戒免職としました。

懲戒免職の処分を受けたのは県立医療大学に勤務していた福富倫太郎主事(22)です。

県によりますと、この職員は県立医療大学で経理事務を担当していましたが、去年5月からことし3月にかけて私的に使用するために400万円余りのオーディオ機器やスピーカーなどを書類を偽造するなどして公金で不正に購入したということです。

また、総額1200万円余りのイヤホンやアンプなどを大学名義で業者に発注して納品させ、未払いのままになっているということです。

不正に購入した物品はインターネットのアプリを通じて転売するなどしていたということです。
職員は県の調べに対し、不正を認め「県民や関係者に対して大変申し訳なく思っている」と話しているということです。

職員は返済の意思を示しているということですが、県は刑事告訴を視野に警察と相談を行っているということです。

県保健福祉部の吉添裕明理事兼次長は「今後、二度と同様の事件を起こさぬよう、再発防止策を講じていく」としています。

NHKニュースより引用

県の予算に手をだすなんて、絶対にバレることなのになぜやってしまったのでしょうか。

 

 

しかも、巧妙な手口を見る限り、この福富倫太郎は頭も良いのでしょうね。

 

 

 

県立医療大学に勤務していたということですので、恐らくそれなりの学歴であり学生時代もしっかりと勉強してきたのだと思います。

 

 

 

しかし、その頭良さを使う場面を完全に間違えてしまったというところでしょうね。

 

 

 

長い人生の中でみれば、430万円というお金は大金ですが、このお金に手を出してしまったことで、この職を失いこれから先手にするであろう高額な公務員の報酬がパーになってしまうのです。

 

 

 

せっかく人よりも頑張っていい職にありつけたのに、非常にもったいないですし、名前も出ている以上ネット上にもずっと残り続けます。

 

 

 

本人は返済の意思を見せているということですが、県は刑事告訴を検討のうえで警察にも相談しているということです。

 

 

 

この時点ではまだ返済をしていないのでしょうが、もし返済ができないとなると大変なことになるので、親などに頭を下げて返済することが一番ベターだと思います。

 

 

 

しかし、公的機関はどうも横領が多い気がするのですが、根本的なシステムやチェック体制があまいのではないでしょうか?

 

 

基本的に公金というのは、国民の血税で成り立っているため、どのような使途に使用するのか、それが本当に必要なものなのかなど、民間機関よりも厳しいチェックをしなければこういった横領事件はまた起きてしまいますよね。

 

 

恐らく、この横領は氷山の一角であり、全国ではまだまだ公になっていない事案はあるのではと勘ぐってしまいます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 


福富倫太郎のプロフィール

名前:福富倫太郎

年齢:22歳

住所:埼玉県秩父市?

職業:茨城県立医療大学・経理事務主事

容疑:業務上横領罪

 

まだ逮捕されてはいませんが、もし刑事告訴された場合は業務上横領罪となるでしょう。

 

住所は、facebookの住所を引用していますが、定かではありません。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


福富倫太郎のfacebook特定!

調査してみたところ、この二つのアカウントが出てきました。

 

名前が珍しく、出身地なども一致しているため恐らく本人のアカウントと思われます。

 

気になるのは、茨城県出身であるものの、住所は埼玉県秩父市になっています。

 

茨城県立医療大学を退職した後に、埼玉県にひっこしたのでしょうか?

 

 

このように、顔画像もあったので、念のため目隠しだけして掲載いたします。

 

おそらく、顔は年齢相応なので本人である可能性は非常に高いと思われます。

こういった花などの写真掲載も多いので、自然が好きなのでしょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


ネットの声

 

業務上横領で刑事告発されていてもおかしくない案件。
納品書を改ざんして決済を通すなど、許されない行為を行っている自覚もあり、悪質。
懲戒免職のみで済まされたのはせめてもの温情でしょうか。

 

1ヶ月に50万円以上使うとか、22歳での給料の倍以上だろうね~
何年分か知らないが、解ってるだけで総額で約1700万円も血税を使いこんだ鬼畜の所業は許されない。
きっちり調べ上げて、刑務所で反省させた後、
一生かけてでも全額を返済させる必要が有る。

 

 

刑事告発及び懲戒免職は当然ですが。
本来は実名報道ですが、されないのは、既に全額返済で示談が済んでおり、刑事告発もしないのでは?
金銭管理マニュアルは必ずあるのに。
また、多額の支出及び納品書等のチェック体制が全く出来ていない。
それも数年間とは呆れるし、情けない。
決済をしている者全員の眼は節穴か?
上司にも管理監督責任はある。

 

子供の万引きとは桁が違うからね。
厳罰にしないと、こういう輩には罰にならないぞ。
刑務所に入ってもらうべき。

 

当然、横領なり取り込み詐欺なりで刑事告発するのだろうな!
組織としての責任の取り方は、不法行為を洗いざらい調査し、責任を明確にして再発防止と罰を与える事だ。
まさか「本人は謝罪しており、親族から弁済も済んでいる」とかでお茶を濁すなよ。
それに、本当に個人だけの犯罪か?
経理なり所属する部署で裏金やおいしい思いをした者はいないのか?
ただ、納入業者は被害者だったなら、誠意を持って速やかに代金を支払い、民事は解決

 

22歳でこんなことに手を染めるとはな…
それなりに任されていたんだろうな。
気付かないような巧妙な手口だったのか記事ではよくわからんけど、承認する側としては、気をつけたい。

 

 

公的機関はチェック体制が甘くこういう事が起きやすい。この担当を責めるのは当然ですが根本的にシステムがおかしいんですよね。

 

犯罪にならないの?税金だよね??懲役30年くらいでもいいと思う。
この苦しいコロナ禍でもちゃんと納税しているのにこういう奴がいるから減税しろ勢が湧くんだよ。

 

民間なら被害者は株主だから範囲が狭いがね。
しっかり上長も責任を取らされるが、公務員で税金を扱っているとなると納税者全員に迷惑かけても上長も責任取らないし何て甘い組織なんだろな。
文句を聞き流せば事が済むもんな。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)