福岡県飯塚市の田中大翔君の心中した40代父親の名前!顔!「コロナ禍で生活が苦しかった」

2021年2月26日に福岡県飯塚市にて男児遺体が発見され、その後、鹿児島県ホテルにて同居していた2児遺体発見と父親と思われる男性の飛び降り事件がありました。

福岡県の3児遺体発見の事件について、明らかになった情報がありましたので、この事件についてもう少し詳しく調べてみました。

早速、情報を追ってみましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 事件詳細

 

 

 

鹿児島県と福岡県で見つかった3児の遺体で、福岡県飯塚市の自宅にて発見された男児の名前が判明しました。

福岡県飯塚市と鹿児島市で子ども3人の遺体が見つかった事件で、警察は飯塚市の団地で見つかった遺体はこの部屋に住む9歳の男の子と発表しました。  25日、飯塚市の県営団地の一室で死後1週間ほど経った男の子の遺体が見つかりました。  DNA鑑定などの結果、遺体はこの部屋に住む小学3年生の田中大翔くん(9)と分かりました。  遺体に外傷はなく、大翔くんは10日を最後に登校していませんでした。  この部屋には、大翔くんのほかに40代の父親と3歳と2歳の兄妹が暮らしていましたが、26日夜、鹿児島市のホテルでこの兄妹とみられる2人の遺体が見つかりました。  一緒にいた父親とみられる男性は、ベランダから飛び降り重傷だということです。  警察は男性の回復を待って事情を聴く方針です。

引用(テレビ朝日):https://news.yahoo.co.jp/

 

 

 

スポンサーリンク

 

父親の顔や名前は?

名前:不明

年齢:40代

住所:福岡県飯塚市伊川82番73

職業:不明

父親は、まだ入院中の為詳細は聞くことができていないため、名前や顔画像については公開されておりません

 

 

 

スポンサーリンク

 

 住所は?

情報では、福岡県飯塚市伊田の県営団地とのことでしたが、2020年5月に福岡市内から引っ越してきたとのこと

福岡県飯塚市伊川82番

この住所からこの地区には県営団地は1つしか見当たらず「県営花瀬団地」が特定することができました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 3児の母は?

飯塚市に引っ越してきた際は、母も一緒だったとのことだったが2020年12月に離婚しており、その後は父親と3児の4人で生活していた様子。

夫婦仲も引っ越してきた当初から夫婦喧嘩が絶えず、時には警察沙汰になるほどだった。

当時は母親も一緒に暮らしていたが「夫婦げんかが絶えず、警察沙汰になったこともあった」と男性は明かした。駆けつけた警察官が子供たちに「お父さんとお母さんのどっちと暮らしたい」と聞くと、男児が「お父さん」と答えたのを覚えている。

引用(毎日新聞):https://mainichi.jp/

 

 

 

スポンサーリンク

 

生活環境は?

生活環境ですが、2020年5月に生活保護の申請を行い、家族5人で生活するための何とか金策を練っていたのかもしれませんが、生活苦の為に近隣の知人にお金を借りるなど、頼る人もおらず。切羽詰まった状況であることが見受けられます。

 

2020年5月といえば、コロナ感染症対策で初めて緊急事態宣言がでたころです。

2020年初旬から徐々にコロナの影響により、経済状況が悪化し業務の縮小や破綻が始まり、自宅待機で普段から一緒に過ごさない家族間の時間も増え、ストレスが溜まる状況の家族も多かった時期です。

 

その上、頼る身内や友人が少ないとすれば…

このような事件は、今後増える可能性もありますので、生活が変化することへのストレスの軽減方法もしっかりと考え、他者とのかかわり方も柔軟に行っていく必要があるのかもしれません。

 

今回の父親も親交のあった知人男性のコメントで「暴力をふるう様な人とは思えない」ともあり、何がこのように、人の変化を引き起こしたのが疑問も残る。

 

 

 

スポンサーリンク

 

世間のコメントは?

Global Communications

 

親の身勝手極まりない行動で子供の命を奪うなんてありえない。子供達、可哀想に。これからやりたい事いっぱいあっただろう。

10日を最後に 登校してないのに.. 家庭内に問題あり.. 見守り対象だった..のに..
学校や周囲は何をしていたのですか。
何度も家をたずねて 大丈夫かと声をかけてあげましたか.. 亡くなった子供さんに
心配している人もいる事を知らせてあげましたか..
生まれてきた意味がない..

コロナで孤立化が一層増している、この殺害した父親も周囲に話を聞いてあげられる優しい人がいればこういう事件まで発展しなかったはず。
また、こういう家庭にこそ支援金を出すべき、菅や麻生のような老人にトップを任せてはいけない、一部のみ公金をばらまいて勘違いをしているのだ。国民全員が耐えているからこそ、コロナが減少しているのだから。

 

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)