碇利恵の顔画像!離婚した夫は誰?名前や顔は?福岡県篠栗町の自宅と幼稚園特定!

碇利恵 子供

碇利恵容疑者の三男、碇翔士郎くんに十分な食事を与えず餓死させたとして、

母親の碇利恵容疑者・赤堀恵美子容疑者が逮捕されました。

赤堀容疑者は碇容疑者から、生活保護費や現金をだまし取った詐欺の疑いでも逮捕・起訴されています。

「母親さえしっかりしていれば・・・」

しかし、洗脳されている人にこの言葉は届かないかもしれません。

碇利恵容疑者の夫や子供について、調査してみました。

【追記】

3/3 自宅マンションが特定されましたので、追記しています。

 

スポンサーリンク

 

 ニュース概要

福岡県篠栗ささぐり町のマンションで昨年4月、当時5歳の男児に十分な食事を与えずに餓死させたとして、県警は2日、母親のいかり利恵(39)、知人の赤堀恵美子(48)両容疑者を保護責任者遺棄致死容疑で逮捕した

捜査関係者への取材でわかった。県警は、赤堀容疑者が碇容疑者から多額の生活費をだまし取るなど支配下に置いていたとして、赤堀容疑者にも男児に対する「保護義務」があると判断した。

 捜査関係者によると、両容疑者は、篠栗町の碇容疑者方のマンションで、碇容疑者の三男・翔士郎しょうじろうちゃんに十分な食事を与えずに栄養失調状態にしたうえ、病院に連れて行くなど適切な治療を受けさせず、昨年4月18日に死亡させた疑いが持たれている。翔士郎ちゃんの死因は餓死だった。

引用:https://www.yomiuri.co.jp/

 

母親の碇利恵容疑者は赤堀恵美子容疑者から、生活費を奪われ、

わずかな食事を与えられていたといいます。

食料が尽きれば、米やパン、お菓子の差し入れがあったようですが、

碇容疑者の家族は、わずかな米をおかゆにして分け合って食べていたようです。

そして三男の翔士郎くんが亡くなってしまった・・・

「母親として後悔してもしきれない」

碇容疑者はこのように話しているようです。

 

スポンサーリンク

 


 碇利恵の家族(夫や子供)

碇容疑者には子供が3人います。

今回亡くなってしまったのは、三男の翔士郎くん5歳です。

夫とは、2019年5月に離婚しています。

ニュースの報道によると

赤堀容疑者は19年6月から昨年6月までの間、碇容疑者から「元夫の浮気調査費」などの名目で、現金や預金通帳をだまし取ったなどとして、詐欺や窃盗の疑いで逮捕、起訴された。

浮気や調査の事実はなかったという。赤堀容疑者は県警の調べに「金銭を受け取っていない」と否認している。

このような情報がありました。

2019年5月に離婚

碇夫婦がどのような理由で離婚したのか分かっていませんが、

別れた元夫の浮気調査費用を知人に払うなど、普通に考えておかしい話です。

しかし自分の傷を慰められ、碇容疑者は赤堀容疑者に対し信頼を寄せていったのかもしれませんね。

夫はこのことを知っていたのでしょうか?

離婚後、まさかこんな事件が起こってしまうとは・・・

今頃どんな気持ちでいるのでしょうか。

夫について詳しいことが分かり次第、追記致します。

 

赤堀恵美子容疑者と碇利恵容疑者の顔画像やfacebookはこちらです


赤堀恵美子容疑者のヤバすぎる洗脳方法についてはこちらです

スポンサーリンク

 


 碇利恵の自宅特定!

碇利恵 自宅

碇容疑者の自宅を調査してみました。

 

 

 

恐らくこのマンションで間違いないかと思います。

赤いレンガのマンションでしょうか、なかなか特徴的ですよね。

こちらは1984年3月に建てられた築38年のマンションのようです。

賃貸サイトによると

66.00m²

3DK

5万円 / 月

となっておりました。

 

赤堀恵美子の宗教は創価学会と判明しました

 

 

スポンサーリンク

 


碇利恵の子供の幼稚園は?

碇利恵 子供

碇利恵容疑者と、赤堀容疑者は幼稚園で知り合ったママ友です。

2人の子供は福岡県篠栗町の幼稚園だったということは分かっているようです。

碇利恵 幼稚園

調べてみましたが、たくさん幼稚園がありますね。

・篠栗町立篠栗幼稚園
・和田幼稚園

・篠栗町立勢門幼稚園
・篠栗町立北勢門幼稚
・キッズドリーム幼児園
 
もしくは保育園だった可能性もありますね。
こちらも分かり次第、情報を更新致します。
 
 

赤堀恵美子容疑者の家族構成についてはこちら

 

 

赤堀容疑者と碇容疑者の子供が通っていた幼稚園が特定されました

スポンサーリンク

 

 ネットの声

この知人女性は監獄へぶち込んでおいてください

なぜ離婚したのかはわからないが、どうして夫に確認しないんだろう?
いずれにしてもこのだましていた女はアカンね!こいつがいなければ少なくとも
お子さんが亡くなることはなかったのではないだろうか??特にこの女には
重罪を望みます。

 

弱腰の性格の人を巧みに利用する輩は、本当に許せません。なんで、他人の人に家庭をぶち壊されないといけないの。福岡は特にこの手の事件多いですね。

 

居合わせた女性に抗議され、追い返されることが多かったという。
その時点で警察介入させないと。他人の女がしゃしゃり出てきて
すごすご帰るの。子供達ぎりぎりで生きていただろうに。

この女にこのお母さんも人生狂わされたね。
何でママ友でお茶程度にしておかないかな。
悩み相談したりしてるうちに使えるこの女って。
狙われちゃったね。
お金絡んだら他人は離れなきゃダメ。
離婚までさせられた感じかもね。
一家に深く介入して牛耳る為に。

そしてまたこういう事件で子供が犠牲になる。
なんて言っていいのかな、、、、、

 

別れた夫も何やってるんだか、、、妻の異常性には気づいていただろうに。
子供を守るために戦ってほしかった。

 

鬼だな。
鬼滅の刃みたいに鬼退治しなきゃ…何の落ち度もないのに苦しんだ子どもたちが浮かばれない

 

こんな風に意思やマネーリテラシーが弱い人を親権者とすると、有象無象の詐欺師やら、NPOやらの食い物にされて、そのしわ寄せは結局子供にいく。

離婚で、父母どちらかを親権者とするか決める際、
周りに何と言われようと子供を育て守り抜く意思の強さと、
それを実行できるだけのマネーリテラシーを持っているか、
を重視した方が良いのではないか。

 

 

 

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)