西池袋で爆発事故発生!飲食店は『しんぱち食堂』でケガ人は?原因はガスボンベ!


10月6日午後11時ごろ、東京都豊島区西池袋1丁目の飲食店で、

カセットボンベが爆発する事故が起きたようです。

近くを通行中の男性3人がケガをして病院に運ばれました。

詳しくみていきましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 報道内容

東京消防庁によると、6日午後11時ごろ、東京都豊島区西池袋1丁目の飲食店で火災通報があった。近くを通行中の男性3人がけがをして病院に運ばれた。意識はあるという。カセットボンベが爆発したとみて原因を調べている。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

6日午後11時ごろ、東京都豊島区西池袋1丁目の飲食店で火災通報がありました。

店の近くを通行中の男性3人がけがをし病院に運ばれましたが、意識はあるということです。

爆発の原因はカセットボンベが爆発したとみられています。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 飲食店は『しんぱち食堂』?

報道では飲食店のお店の住所は、

東京都豊島区西池袋1丁目

と記載されていました。

 

 

 

事故が起きたのは、池袋西口のしんぱち食堂という情報がありました。

 東京都豊島区西池袋1丁目26−5 東山ビル 1F

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガスボンベによる爆発ということですが、 店内の様子を見る限り、

かなりの衝撃だったことが伝わります。

 

近くを通行中の男性3人がけがをして病院に運ばれましたが、

意識はあるとういことです。

 

スポンサーリンク

 


 twitterの声

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)