井上公造の芸能ニュース卒業理由は体調!病気?おは朝欠席していた


井上公造さんが2022年3月ですべてのレギュラー番組を卒業し、芸能取材の一線から退くようです。

卒業の理由や病気についてまとめてみました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 ニュース概要

 

芸能リポーターの井上公造氏(64)が、16日に自身のYouTubeチャンネルを更新。来年3月いっぱいで芸能取材の一線から退くことを発表した。 【写真】05年、宮根誠司氏とポーズを決める井上公造氏  「井上公造から皆様へ大切なご報告」と題しYouTubeチャンネルに動画をアップした井上氏は冒頭で「芸能リポーターとして30数年やってきたんですけども、来年の3月末日をもって、今やらせて頂いている東京、大阪、名古屋、福岡のレギュラー番組を全て卒業させていただきます」として来年3月末日をもって芸能取材の一線から退くことを報告した。  決断の大きな理由の一つとして「体調の問題」を挙げ、約7年前から自律神経のバランスを崩していたことを明かした。本番中のめまいや下半身の冷えなどを7年前から感じ始めたという。そして卒業を考え始めたのは60歳だったと話し「65歳を前にちょっと体を休めたいと思うようになった」と話した。体調不良について「あまりシャレにはならない状態」としながらも、自律神経の症状以外の問題はまったくないことを強調。「タレントさんじゃないから“引退”という言葉を使うのはおかしいと思うんですけど、レギュラー番組として今後何かやるということは一切ないです。何かがあってテレビに出てというオーダーがあれば出ることがあるかもしれない」と語った。  また、本紙の取材に対しても「余力を残してやめたい」と答え、来年3月にレギュラー9番組全てを降板することを明かした。来春以降は自ら芸能取材の現場に行くことはしないが「求められればコメントはします」と話した。  井上氏といえば年末年始の芸能人へのハワイ取材で有名。ホノルル空港で待ち伏せして直撃取材。多くの芸能人ファミリーやカップルが捕まる姿が年末年始の風物詩となっていた。そして田原俊彦の「僕はビッグ発言」の会見や、山田邦子の不倫報道、チェッカーズの確執騒動など、これまで数えきれないほどの芸能界の“修羅場”を直撃リポート。また、大の野球好きでも知られプロ野球の春季キャンプの取材にも必ず訪れた。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

芸能リポーターの井上公造さんが2022年3月いっぱいで

すべてのレギュラー番組を卒業することがわかりました。

 

体調が理由だそうで、近年は本番中に体調不良を感じたり、

番組終了後に病院に駆け込むこともあったそうです。

 

今後、レギュラー番組は一切やらず、

スポットでの出演は受けるかもしれないと

話されていました。

 

芸能リポーターといえば、

まずは井上公造さんを思い浮かべる方もたくさんいることでしょう。

 

若々しくみえる見た目から

「えっ、もう卒業する年齢?」と思ってしまいますね。

 

まずは井上公造さんのプロフィールから見ていきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 


 井上公造さんプロフィール

 

 

名前:井上公造

年齢:64歳

生年月日:1956年12月30日

星座:やぎ座

血液型:B型

出身地:福岡県

趣味特技:ゴルフ・囲碁

好きな食べ物:寿司(特に貝類)

 

 

スポンサーリンク

 

 


芸能ニュース卒業理由は体調!自律神経の病名は?

 

 

 

井上公造さんの卒業は井上さんのYouTube

井上公造チャンネルで発表されました。

 

主な卒業理由は体調だそうです。

 

約7年前から自律神経のバランスを崩していたようです。

 

病名などは明かされていませんが、

自律神経を整えるには医者に休むことだといわれて

卒業を決めた井上さん。

 

今後はレギュラー番組を引き受けることはなく、

スポット出演などは受けるかもしれないらしいです。

 

番組本番中もめまいや膝から下が寒くなるのを感じていたそうで、

ギリギリの状態でいつも頑張られていたんですね。

 

 

スポンサーリンク

 

 


 おは朝を欠席することもあった

 

 

井上さんは体調不良でレギュラー番組であるおは朝(おはよう朝日です)を

休んでいたこともありました。

 

井上さん自身もYouTubeで話されていましたが、

視聴者から見ても呂律がまわらない場面があったようですね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の反応

 

仕事として立派に第一線で活躍されていたとは思う。
でも個人的には芸能人をおっかけて取り上げるワイドショーなんかには歳をとってもまったく興味がなかった。
やっぱり限定的な話題だったんだなと思う。
時代的にもSNSで自分のプライベートを晒している芸能人が多い中で、ワイドショーそのものの存在も希薄になったとおもう。

 

以前から、引退を示唆するようなことを言ってられました。
この頃は、中西正男さんのご活躍が目立っています。
少しずつ、席を譲っていたのでしょう。

上沼恵美子さんも、テレビを去るし
来春からは、テレビの模様が変わりますね。

 

これぐらいの年齢の人は体調を崩す方が多いように見受けます。
きっと今までガムシャラに働いてきて、身体がSOSを発しているのでしょう。
それに、現代は芸能リポートという仕事をしづらい時代になりました。どうしても必要!という仕事でもありませんし…。

 

昔はどこか持ちつ持たれつな部分もあった芸能リポーターだけど、SNS等で自ら発信できる時代。
本人発信後に当たり障りない内容か芸能人のプライベートな知られたくない部分を掘り起こすだけになった芸能リポーター。
情報がなかった時代は受け入れられたけど今はそれに嫌悪感を示す視聴者が増えた。
年齢や体調関係なく潮時だよね。

 

セカンドライフは修羅場のない穏やかな生活だといいですね。
正直、芸能人のスキャンダルも今後淘汰されていきそうな気がします。
関心も低くなってますし、ストーカーの如くつけ回すことも法的に困難になるかもしれませんし。

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)