井上盛司さんの娘名前・顔!犯人との関係は?自宅住所・仕事(設計事務所)!facebook・SNSは?山梨県甲府市放火事件


山梨県甲府市の住宅が放火され、井上盛司さん夫婦とみられる2人の遺体が見つかった事件で、

逮捕された19歳の少年が、夫婦と同居する娘と面識があったことが分かりました。

また、19歳の少年と長女は同じ高校に通っていたことも判明。

一体どんな恨みがあってこのような犯罪を犯したのでしょうか。

今回は、井上盛司さんの娘さんや、井上さんの自宅や仕事、SNSについてまとめていきたいと思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 井上盛司さんの娘の名前や顔

 

井上盛司さんには2人の娘がいました。

10代という情報しかありませんが、長女は高校生、次女は中学生という書き込みがありました。

 

 

娘たって 中学生と高校生の娘らしいぜ

被害にあったのは 中学生の娘の方で
高校生の姉と一緒に二階のベランダから逃げたんだろ
良く骨折しなかったな⁉️

 

長女と犯人の19歳少年は同じ高校に通っていたことが分かっていますが、

長女が高校生だとすれば、犯人は先輩ということになるのでしょう。

 

娘さんの名前や顔は一切明らかになっていません。

何か情報が入り次第追記していこうと思いますが、追及すべきは犯人の少年です。

犯人についての新たな情報が待たれます。

 

 

 


 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 井上盛司さんの自宅住所や仕事(設計事務所)はどこ?

 

井上盛司さんの自宅は、

甲府市蓬沢1丁目3付近と報道されました。

 

 

報道の画像には屋上のベランダに柵がある住宅が映っていますので、

井上さんの自宅はその奥ですから、こちらのお宅ではないでしょうか。

 

 

 

 

上空から見た映像がこちら。

 

 

井上盛司さん一家は20年ほど前からこの家で暮らしていました。

仕事は設計関係の仕事をされていたことが分かっていますが、

勤務先についての詳しい情報は明らかになっていません。

 

井上さん夫婦の顔画像が報道されました。

井上盛司さん(55)

妻の章恵さん(50)

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

近隣の男性(73)は自治会の清掃行事で、井上さんが根気が必要な溝の掃除を一生懸命やっていた姿を覚えている。男性は「まじめな人で、トラブルに巻き込まれるようには見えない」と力を込めた。

引用:IZA

 

70代の女性は、10年ほど前の大雪で途方に暮れているときに、井上さんから「やりますよ」と声をかけられたという。自宅の周辺の雪かきを手伝ってもらった。「その気遣いがうれしかった。奥さんも元気がある人で、夏祭りで娘に浴衣を着せてあげるなどかわいがっていた。すてきな家族で、恨まれるような人たちではない」と涙ぐんだ。

引用:IZA

 

近くに住む40代の女性も、井上さん一家とは道でよくあいさつを交わしていた。井上さんは妻が作った弁当を持って出勤することも多く、妻は着物が趣味で、着物姿で出かける様子もよく見かけたという。「2人の娘さんも、顔を合わせるとよくあいさつをしてくれた。普通の火事だと思っていたのに」と声を詰まらせた。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

 

近隣住民の話からも、井上さん夫婦は恨まれるような夫婦ではなかったことが分かります。

本当に心が痛む事件です。

井上さんご夫婦のご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 井上盛司さんのfacebook・ツイッター・SNS

井上盛司 facebook

 

井上盛司さんのfacebookを調べてみました。

同じ名前のアカウントがあったものの、基本情報などの入力がないため、

ご本人と特定することができませんでした。

また、ツイッターやインスタグラムも検索しましたが、

該当するアカウントはありませんでした。

何か情報が入り次第、追記いたします。

 

 

スポンサーリンク

 

 


 19歳の少年との関係性は?  ※追記有

犯人の19歳少年と、井上さん一家との関係性について調べてみました。

 

最初の報道では「泥棒が入った」と110番通報があったということでしたが、

金銭目当てで傷害、殺人、放火を行ったとは思えません。

 

さらに、事件の2日前には不審者を目撃した人がいます。

 

私が見たのは、10日の日曜日の午前3時から4時ごろかな。右手に懐中電灯を持っていて、周辺の家の物置を照らしていました。上は白っぽい服で、下は黒っぽいズボンでした。あたりをウロウロしていて不審に感じましたね。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

この時の不審者と今回の犯人が同一人物かは分かっていませんが、

あらかじめ下見に来ていたのかもしれませんね。

 

犯人は井上さん夫婦の長女と同じ高校に通っていたことが分かっています。

犯人は一方的に長女に好意を寄せてストーカーをしていた。

もしくは両親に交際を反対され、腹いせに犯行に及んだ。

などの可能性があります。

 

 

 

両親は亡くなり、次女も怪我をしています。

長女だけが無事だったことを考えれば、やはり好意を寄せていたと推測されます。

 

今後、新たな報道が入り次第更新いたします。

 

【追記】

10月14日、新たな情報が入ってきました。

逮捕された少年は、井上さん夫婦の長女に対し、好意をもっていたものの、

思い通りにならなかったことが、犯行の動機だそうです。

あまりにも身勝手で一方的な犯行です。

井上さんの家族からは、ストーカー被害などの相談はなかったそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)