井上秋甫(早稲田)は公立進学校bot主で良い人と評判だった!「内定取消に。春からむしょ」


有名大学で、まさかの犯罪者がでてしまいました。しかも卒業間近ということで井上容疑者が逮捕されたそうですが。

まさかの15歳をあっせんし、北大院生に紹介してホテルでわいせつ行為をさせていたそうです。

恐ろしい話です、今回は、この井上容疑者に関して、調査しました。

公立進学校botの主で、早稲田の評判は?

 

 

知人の男性を女子高校生に会わせ児童買春をあっせんしたとして、早稲田大学に通う22歳の男が逮捕されました。 警視庁によりますと、逮捕された早稲田大学4年生の井上秋甫容疑者は、去年8月、東京・豊島区で高校1年生の少女を18歳未満であると知りながら、知人の20代の男性に会わせ児童買春のあっせんをした疑いが持たれています。 井上容疑者は、SNSで知りあった少女を自宅に招き肉体関係を持ったうえで、そのことを知人の男性を含む数人が参加するチャットで投稿したところ、男性に少女を紹介するよう頼まれたということです。 調べに対し、井上容疑者は「友人に引き合わせたことに間違いありません」と容疑を認めているということです。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

早稲田大学4年の井上秋甫(しゅうほ)は去年、池袋の豊島区内のホテル15歳と知りながら、北海道大学院生の知り合いに、児童買春のあっせんをさせたとしております。

大学四年生で、卒業間近でありながらこのような事件というのは、親御さん含めて、大学でもまことに悲しいと思いますし、ありえないことではあります。

また同時にですが、北海道大学院生の男が都内に来たついでにあっせんしたということでしょうか?

 

なぜ北海道大学院生の人の名前が出てこないのかは不思議ではありますが、池袋では確かにこのような児童が売春されている噂も筆者は耳にしたことはあります。

 

同時にですが、この男は他にも余罪があるような気がしてならないため今後の捜査の動向にも注目が浴びそうな形ではあります。

 

また、早稲田大学に通っているということであれば、恐らく就職先も大手企業といった名高い会社だったのかもしれません。

 

であれば、この報道を機に恐らく内定取り消しは免れないかもしれませんね。理由としては、賞罰の観点からすると、起訴されてしまえば、アウトだと思います。

 

また、井上容疑者自身が児童買春をしていたか不明ではあるため、今後mikonewsでも操作をしていくつもりではあります。

そして男に紹介された。と供述していることから、他のグループだったりだとか男の知り合いにも消化している可能性もあるためなかなか恐ろしい話はあります。

そもそも前提として女子高生とどこで合ったのかということがすごく気になるとはお思いまう。

恐らくねっとを通じて知り合ったのかもしれませんが、これが常習化しているとなると、不起訴は免れないと思います。

 

次章では、この井上しゅうほ容疑者のプロフィールについても迫りました!

 

大学の中でもエリートだったのか??

実は早稲田大学の中でも、頭がよい学科だった?

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

井上秋甫の大学の中でもエリートだった?評判は?

 

 

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

 

井上容疑者は、大学が早稲田大学ということで、かなり名門大学に通っております。そしてさらに驚くことに、早稲田大学の中でも、国際教養学部というのは、早稲田の中でもかなりエリートの位置ではあります。

 

 

早稲田大学国際教養学部は偏差値が「67.5」と私立文系大学の中では最難関の部類に属するといえます。

また2019年度の一般入試の倍率は「7.1倍」と非常に高く、早稲田大学内でも人気の学部であることが伺えます。

(引用元:パスナビ)

また後述する通り、早稲田大学国際教養学部の受験では英語が最大のカギとなります。

早稲田大学のみならず国内の大学入試試験の中でも早稲田大学国際教養学部の英語はトップクラスに難しいです。

そのため、偏差値などでは現れない相当高度な難易度があるという点に注意が必要です。

出典:https://www.kalligram.com/

 

 

最近できたばかりで、なおかつ女子比率も多いことから、早稲田大学でもかなり人気の学科だとはお思います。

 

大学での評判に関しては現状としては、わかっておりませんが実はかなり有名なtwitterbotを作成していると有名ではあったので、次章ではそれに関して、見ていこうと思います!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


公立進学校botの主だった!

 

そもそも公立進学校botというのは、フォロワーが30万人以上いる有名なアカウントで、勉強のための支援をやっているアカウントだそうです。

 

それがこちら!

 

出典:https://twitter.com/

 

 

 

 

 

 

 

このように有名ツイッターを運用しながら、youtubeもしていたそうです.twitterもしながらyoutubeもするとはなかなかお金を稼いでいたとは思いますが、まさかこのようにtwitterを出会いの場としていたことがなかなか非道だなと思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


良い人で評判だった!!!

実は先ほどこのような記事があがってきておりました。

 

 

 

 

 

 

このように女性からの意見ですが、外面はかなりよかったのかもしれません。しかし本当に良い人がこのように16歳の少女を売り物にするでしょか?

もう一度考えてほしいなと思います。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


youtuberでの動画はこちら!

 

 

 

 

 

 

高評価も400以上ついているなかで、低評価が24しかない動画もあるためかなり評判が良い動画だったのかもしれません。

 

それにしてもこのように顔出しもしてお金も稼いでるのにもかかわらず、こんなダサイようなことで捕まってしまい非常に情けないなと思います。

 

同時にですが、このように井上容疑者が逮捕されて余罪などもあれば追っていきたいと思います!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

英語教えます!とjkを誘う!

 

 

 

 

 

 

どうやら違うアカウントでは、「シャーベット」という名前で活動していたそうです。

さすがに公立進学校botでは、さすがに身バレなどがこわかったためにこのように違うアカウントで活動していたそうです。

 

そして気になるのが教育関連で働くといった見出し、いったいどこで働くのでしょうか。児童買春を行っている人が働く教育現場とは恐ろしい話でs。。

 

次章では、その教育現場がどうなったか見ていこうと思います!

 

まさかの内定取り消しか??

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

内定はどうなった??春から刑務所か?

 

 

 

どうやら以下のように雇用条件は定まっていたそうです。

 

 

就業開始前に犯罪をして逮捕された場合も内定の取り消しになり得るおそれがあります。就業していないとはいえ企業と労働契約が成立しているので会社のルールである就業規則に従わなければなりませんが、就業規則の懲戒事由に逮捕が規定されていれば内定取り消しが有効になってしまうのです。

たとえば内定が出た後にお酒を飲み、酔った勢いで誰かを殴って傷害事件を起こして逮捕されたようなケースが当てはまります。

なお逮捕されたからといっても起訴されずに終結できれば内定取り消しにまで至らずに済む場合もありますが、それでも気を抜かずに生活をすることが何よりといえるでしょう。

出典;https://www.s-law.jp/

 

これは法律事務所が「逮捕された場合、内定取り消しになるかならないか」を解説したものとなっております。見る限りでは、起訴されたされないに関わらず内定取り消しになるそうです。

 

教育関係ということで、児童にあんなことをしているようであれば、ありえないわけですし誰も認めてくれないと思います。

 

起訴不起訴どちらにせよ新卒入社は少なくとも無理でしょうね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

春から刑務所確定か?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

みんなのいけん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)