石橋拓也の顔,Facebook!わいせつ事件の時効まじかで逮捕!6年間の余罪がヤバい!勤務会社はどこ?東京


 

東京都内で2015年10月、女性にわいせつな行為をしたとして、強制わいせつ容疑で会社員石橋拓也容疑者(31)が逮捕されました。

強制わいせつ罪の公訴時効(7年)の成立が今年10月に迫っていたようです。

昨年夏、採取したDNA型が、15年に現場に残されたマスクなどに付着していたものと一致し、同容疑者の関与が浮上しました。

石橋拓也容疑者の事件についてまとめました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

9か月後に時効が迫るわいせつ事件犯人逮捕(概要)

 

 

 

約6年前にあった強制わいせつ事件で警視庁が公開捜査し行方を追っていた31歳の男が逮捕されました。9か月後に時効が迫る中、逮捕の決め手となったのは、男が現場に落としたマスクでした。

警視庁によりますと、逮捕されたのは会社員の石橋拓也容疑者で、2015年、文京区の路上で帰宅途中だった当時20代の女性の胸を触った疑いがもたれています。

警視庁は現場近くの防犯カメラの映像などを公開して捜査していましたが、去年夏頃に都内であった痴漢事件で石橋容疑者の関与が浮上し、その際に採取されたDNA型が6年前の文京区の現場に落としたマスクから採取されたものと一致したため、19日、逮捕に至ったということです。時効は9か月後に迫っていました。

調べに対し、容疑を認めているということです。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

 

この事件は、東京都内で2015年10月、女性にわいせつな行為をしたとして、犯人が捕まらず、強制わいせつ罪の公訴時効(7年)の成立が今年10月に迫っていたようです。

しかし、昨年夏、痴漢行為をした石橋容疑者への捜査で採取したDNA型が、
15年に現場に残されたマスクなどに付着していたものと一致し、関与が浮上したそうです。

 

石橋拓也容疑者は、容疑を認めているといいます。

 

DNAがあってほんと、良かったですよね。

警察の方も素晴らしです。

 

 

どのような思いで6年間過ごしていたのか、、、

 

女性を傷つけておきながら、普段通りの生活をしていたと考えると、なんだか腹立たしいですので、本当に捕まって良かったですね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


石橋拓也のプロフィール・顔画像

 

 

 

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

名前:石橋拓也

年齢:31歳

住所:東京都世田谷区

職業:会社員

 

 

逮捕された石橋拓也容疑者の顔画像も公開されています。

 

 

 

スポンサーリンク

 


石橋拓也のFacebook!Twitter、インスタは?

 

 

石橋拓也について、SNSのアカウントを調査しました。

同姓同名のアカウントは発見したものの、本人である確証が得られないため、こちらへの掲載は控えさせていただきます。

 

引き続き調査し、特定され次第掲載致しますのでお待ちください。

 

スポンサーリンク

 


石橋拓也の勤務先はどこ?

 

石橋拓也容疑者の職業は、会社員と報じられていますが、どこの会社に勤務していたのでしょうか。

調査しましたが、現時点で会社の情報は一切報じられていません。

しかし、職も失ってしまいますし、会社にも迷惑をかける事件となってしまいましたね。

 

このままバレないと思っていたのでしょうね、、、、

 

スポンサーリンク

 

 

余罪は?

 

 

石橋拓也容疑者は、昨年夏、痴漢行為をめぐる石橋容疑者への捜査で採取したDNA型が、15年に現場に残されたマスクなどに付着していたものと一致し、同容疑者の関与が浮上しました。

 

懲りずに同じような行為をしていることから、6年間の間、他にもたくさんの余罪があった可能性が考えられますね。

癖なのか、すぐに治らないのでしょうね。。。

 

余罪に関してもしっかり調査してほしいですね。

 

 

この6年間で余罪どれだけあるのでしょう。

 

 

この手の事件の犯人は1回やったら10回やってると見た方がいいな。

 

スポンサーリンク

 

 

世間の声

 

その間に同種余罪がなかったとして弁護士は情状酌量かもしかしたら冤罪を主張するかもしれないですね。警察は検察からの厳命で何が何でも余罪を掘り出して立件することが次の仕事になりそう。

 

時効いるか??

 

痴漢行為をめぐってDNAを採取されたってことはずっと、日常的にわいせつ行為をしていたってことですね。こういう悪質なケースは極刑に処するべき。軽い罪だとまた繰り返すし、基本的にはこういう病気は治らない。

 

突発的な犯行ではなく日常的に痴漢行為をしていたんでしょうね。立件出来ない余罪も沢山あるんでしょうね。警視庁の皆様お疲れ様です。

 

こういう記事を見ると、やっぱり性犯罪者は何度も繰り返すんだなと思う。性犯罪者にはGPS付きの輪っか付けるべき。

 

 

時効が短いような
20年ぐらいにして怯えて暮らせ

 

DNAのおかげ。

 

事件に重いも軽いも無いのは勿論ですが、6年前の胸を触った事件を警察はちゃんとまだ捜査してるんだな〜って思いました。
まぁ最近の事件でDNAを採ってデーターを照合したら当時のマスクと一致したからなんだろうけど。

 

 

他でもやってんだろうな、ホント性犯罪者にはGPS装着義務化して欲しい。NHKスクランブル、GPS装着義務化、文通費透明化、トリガー解除をやってくれる政党でてこないかな。

 

痴漢行為は絶対に許されるべきではない!
この容疑者も実名や顔を公開されて非常にはずかしい!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)