石井郁久の顔画像やプロフィールは?妻の首をタオルで絞める?動機は?東京都あきる野市

東京都あきる野市の自宅で、妻の首をタオルで絞め、殺害しようとしたとして、59歳の男 石井郁久 容疑者が逮捕されました。

石井容疑者は、自ら警察に通報し、逮捕に繋がったそうです。

石井容疑者の顔画像、犯行動機や犯行現場など、事件について詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

報道の内容

同居する妻(57)の首を絞めて殺そうとしたとして、警視庁福生署は1日、殺人未遂の疑いで、東京都あきる野市菅生の会社員、石井郁久容疑者(59)を現行犯逮捕した。妻は病院に搬送され、意識不明。石井容疑者は「妻を楽にしてやりたかった」と供述しており、同署が詳しい動機や経緯を調べている。

 逮捕容疑は1日午前10時40分ごろ、自宅で妻の首をタオルで絞めて殺害しようとしたとしている。

 同署によると、石井容疑者は妻、娘と3人暮らし。同47分に「妻の首を絞めた」と自ら110番通報した。10分後、駆け付けた署員が台所であおむけに倒れている妻を発見した。

引用:https://www.sankei.com

石井郁久容疑者の顔画像・プロフィール

石井容疑者の顔画像

現在、石井容疑者の顔画像に関しては明らかになっていません。

わかり次第追記していきたいと思います。

石井容疑者のプロフィール

本名石井郁久
年齢59歳
住所

東京都あきる野市菅生

 

職業会社員
容疑殺人未遂罪

スポンサーリンク

石井郁久容疑者のFacebook・Twitter・Instagramは?

今回、容疑者のSNSアカウントは特定には至りませんでした。

一様、検索結果を載せておくので気になる方は見てみてください。

・Facebookの検索結果はこちら

・Twitterの検索結果はこちら

事件について

「タオル」の画像検索結果

引用:https://www.roomie.jp

妻を殺害しようとした恐ろしい事件ですね。

自分の妻の首をタオルで締めて殺すなんて考えられないですよね。

石井容疑者は、妻と娘との3人暮らしだそうですが、犯行当時娘は家にいなかったのでしょうか。

もしいれば何とか止めたりできたと思うのですが。。。

石井容疑者が59歳ということもあるので、娘さんは25歳くらいでしょうか。

だとしたら働いてたりもするので、外出していたのかもしれませんね。

現在、妻は病院に搬送され意識不明だそうです。

無事に目覚めてほしいですね。

石井容疑者は、「妻の首を絞めた」と自ら110番通報していますが、妻を殺して、その後は刑務所で暮らそうとでもしていたのでしょうか??

石井容疑者の思考回路が理解できませんね。

とにかく、自分がしたことがいかにひどいことだったかということを自覚し、反省してほしいですね。

スポンサーリンク

犯行の動機は??

老々介護のイラスト

石井容疑者は、調べに対して「妻を楽にしてやりたかった」と供述しています。

これは一体どういうことでしょうか。

個人的な推測では、介護や病気などの問題じゃないかと思います。

妻はまだ57歳ですが、すでに認知症などでボケも始まっていて、石井容疑者や娘も介護に大変で、妻自身もいっそ天国に行った方が楽なのではないか みたいな考えが石井容疑者の中にあったのではないでしょうか。

もしかしたら、妻が重い病気にかかって毎日苦しんでいたという可能性もありますよね。

あくまで推測なので真相は分かりませんが、石井容疑者が自分から通報していることも考えると、そこまで悪意に満ちた犯行ではないような気もします。

まぁ、とにかく妻が生きていて良かったですね。

皆さんはどう思いますか??

犯行の現場はどこ??

事件が起きたのは、東京都あきる野市菅生にある石井容疑者の自宅です。

地図がこちら。

 

スポンサーリンク

石井郁久容疑者の量刑は??

石井容疑者は、殺人未遂罪となります。

殺人未遂の場合、「死刑または無期もしくは5年以上の懲役」となっています。

殺人罪と同じように、かなり重い罰になります。

しかし、実際には判例だと7年以下の刑期に収まっているものが、半数を占めています

また、死刑や無期懲役になることも比較的に少ないそうです。

罪が重くなるかどうかは、残虐性や計画性など、様々なことを考慮するそうです。

本件では、石井容疑者には計画性や残虐性はそこまで感じないですね。

判決が気になります。

ネットの声

・重病?障害をもっていた?それにしても悲しい事件だ!回復を願ってます!

・私は思う!
殺そうと、思う前に別れれば良かったのに。
また、殺されそうになる前に別れれば良かったのに。

・一連のコロナウイルス感染で精神的に病んだのかもしれない。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

まとめ

今回は、妻を殺害しようとした夫の事件をみていきました。

たとえ相手のためを本気で思っての殺害だとしても、どんな理由があろうと殺人はダメですよね。。。

悲しい事件でした。。

奥さんが無事で良かったです。

これからどのようにこの家族は暮らしていくのでしょうか。。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする