【宮城】岩沼市下野郷で廃タイヤ1000本炎上の場所と原因は!twitterでも話題に!


宮城県岩沼市で廃タイヤおよそ1000本などが燃える火事がありました

現在も消防などによる消火活動が続いています

出火の原因は何なのでしょうか詳しく調べていきます。

 

 

スポンサーリンク

 

事件概要 

宮城県岩沼市で廃タイヤおよそ1000本などが燃える火事があり、現在も消防などによる消火活動が続いています。 火事が起きているのは岩沼市下野郷(しものごう)の廃タイヤなどが置かれている場所です。消防によりますと24日の正午ごろ、通行人から「タイヤが燃えているようだ」と通報がありました。 ポンプ車など20台、ヘリコプター2機で消火にあたっていますが、出火からおよそ4時間がたった今も鎮火には至っていません。 消防によりますと、この火事で、タイヤおよそ1000本が焼けたということです。けが人の情報は、この時間までに入っていません。 現場は仙台空港から南におよそ2キロの場所ですが、航空機の運航に影響は出ていません。

引用https://news.yahoo.co.jp

火事が起きているのは岩沼市下野郷(しものごう)の

廃タイヤなどが置かれている場所で消防の調べによると24日の正午ごろに

近くにいた通行人から「タイヤが燃えているようだ」と通報があったようです

 

消防車など20台やヘリコプター2機で消火にあたっていますが

出火からおよそ4時間がたった今も鎮火には至っていません

消防が調べたところこの火事が原因でタイヤおよそ1000本が焼けたそうです。

 

けが人の情報は、入っていませんが現在も消化活動中なので

これから出てくるかもしれません

 

火事の現場は仙台空港からも近く

距離にして南におよそ2キロの場所にありますが

航空機の運航に影響は出ていませんがこれからさらに火災がひどくなれば

航空にも影響が出るかもしれません。

 

 

スポンサーリンク

 


 火事になった場所は

今回の火事の現場は仙台空港からも近く

距離にして南におよそ2キロの場所にあると言う事ことで

上記の場所のタイヤが焼けたのではないかと思われます

廃タイヤも大量にあるのでここで間違いないかと思われます

 

 

スポンサーリンク

 


 出火の原因は!

火災直後、近くにいた通行人から

「タイヤが燃えているようだ」と通報がありました

 

消防車など20台やヘリコプター2機で消火にあたっていますが

出火からおよそ4時間がたった現在も鎮火されておらず

タイヤおよそ1000本が焼けていますが出火の原因は

わかっておりません鎮火され次第調査が行われると思いますので

わかり次第記載していきます。

 

 

スポンサーリンク

 


 twitterでも話題に

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)