治部竜寿の顔やfacebook『逃げた動機は飲酒?』勤務先や家族構成|大阪豊中市

22日、大阪市北区でパトカーに追跡された車が別の車2台に衝突し、

運転手が逃走した事件で、豊中市に住む自称会社員治部竜寿容疑者(46)が逮捕されました。

調べに対し治部容疑者は、「事実はその通り間違いありません」と容疑を認めています。

治部容疑者や事件についてまとめました。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 報道内容

 

22日、大阪市北区でパトカーに追跡された車が別の車2台に衝突し、運転手が逃走した事件で、46歳の男が逮捕されました。

ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、豊中市に住む自称会社員治部竜寿容疑者(46)です。

治部容疑者は22日午前2時ごろ、大阪市北区で信号無視をしましたがパトカーの制止に応じず、信号待ちをしていた車2台に相次いで衝突し、車を乗り捨て走って逃げた疑いが持たれています。

ぶつかった車に乗っていた3人は、それぞれ軽いケガをしました。

警察によると、22日午後治部容疑者が、弁護士と一緒に警察に出頭してきたということです。

調べに対し治部容疑者は、「事実はその通り間違いありません」と容疑を認めていて、「事故を起こして怖くなって逃げた」と供述しているということです。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

パトカーからの追跡中に衝突事故を起こし、相手にけがを負わせて逃走したとして逮捕されたのは、

大阪府豊中市刀根山の自称会社員、治部竜寿(じぶたつひさ)容疑者(46)です。

 

治部容疑者は22日午前2時ごろ、

大阪市淀川区西中島の交差点でワンボックスカーを運転中、信号待ちで停車していた軽乗用車とタクシーに衝突しました。

 

軽乗用車の男性(48)と同乗の女性(34)、

タクシー運転手の男性(56)

の3人が軽傷を負っています。

 

治部容疑者は車を放置して徒歩で逃げたようです。

 

警察によると治部容疑者のワンボックスカーは事故直前、

大阪市北区豊崎の交差点で信号無視をし目撃したパトカーが停止を求めましたが応じなかったため追跡していたということです。

 

治部容疑者は同日午後に出頭。

「事故を起こしてしまい、怖くなって逃げた」

と容疑を認めています。

 

事故の経緯

22日、大阪市北区豊崎の交差点で信号無視

パトカーに追跡される

22日午前2時ごろ、

信号待ちで停車していた軽乗用車とタクシーに衝突

3人にケガを負わせる

車を置いて徒歩で逃走

22日午後

弁護士とともに出頭

 

 

 事故現場

 

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

事故現場となったのは、大阪市淀川区西中島の交差点です。

現場の映像から現場が特定されました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 治部竜寿のプロフィール・顔画像

 

 

 

 

  • 名前:治部竜寿
  • 読み方:じぶ たつひさ
  • 年齢:46歳
  • 住所:大阪府豊中市刀根山
  • 職業:自称 会社員
  • 逮捕容疑:自動車運転処罰法違反(過失致傷)と道交法違反(ひき逃げ)の疑い

 

治部容疑者の顔画像は現時点で報道されていません。

顔が分かり次第、こちらにも掲載いたします。

 

 治部竜寿のfacebook

 

治部竜寿容疑者のfacebookを調べてみました。

 

『治部竜寿』で検索したところ同性同名のアカウントがありました。

しかし、治部容疑者の顔画像が報じられていないため、

本人と断定できる情報はありません。

 

珍しい名前であることからも、本人である可能性も否めませんが、

同性同名の別人であることも十分に考えられますのでこちらへの掲載は控えさせていただきました。

 

引き続き調べ特定されましたらこちらにも掲載いたします。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 勤務先や家族構成

 

治部竜寿容疑者の勤務先や家族構成を調べてみました。

 

治部容疑者は自称会社員ということですが、

勤務先や職種についての報道はありませんでした。

 

また、治部容疑者は46歳ですから結婚し子どもがいても不思議ではありませんが、

こちらも情報がありませんでした。

 

続報にて情報が入りましたら、更新していこうと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 逃げた動機は飲酒?

治部竜寿容疑者はパトカーから追跡され、事故を起こしそのまま徒歩で逃走しました。

 

「怖くなって逃げた」と供述していますが、

事故の時間帯からも「飲酒では?」という声が多くあがっています。

 

午前2時に当て逃げして、 出頭がその日の午後。 完全に飲んでたでしょ?

 

 

似たような事件よく聴きますね。大概飲酒を隠そうと逃げるけど、どうせバレて罪が重くなるだけなんだから最初に観念しとけばいいのに。

 

 

 

飲んでたに違いないって思いますからしっかり行動の裏付けを取って下さい。

 

 

 

アルコール抜けるの待ってやね?逃げた時点で重い罰則にしないと

 

 

もし飲酒であれば、さらに大きな事故に繋がっていた可能性もありますので本当に危険です。

 

治部容疑者が逃走した動機などは語られていませんが、

飲酒でないことを願いたいですね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

 

 

事故を起こす前から逃げていた、その理由は語られていない。 飲酒でしたと吐くか、警察が監視カメラで飲み屋まで割り出すか? 但し、被害者に取っては飲酒無しの方が確実に保険金が下りて来るか。 では、加害者加入の任意保険会社は出し渋る案件なんだろうか。 その辺、知りたいな。

 

 

似たような事件よく聴きますね。大概飲酒を隠そうと逃げるけど、どうせバレて罪が重くなるだけなんだから最初に観念しとけばいいのに。

 

 

 

「事故を起こして怖くなって逃げた」 ↓ 信号無視で制止を求められたのに逃げたんだろ。 逃げたから事故を起こしたのに、話の辻つまが合わないな。

 

 

飲酒逃れ見え見え。それ以前の行動割り出して、きっちり飲酒運転も足しましょう。任意保険出ずに全て自腹。はい、さようなら。

 

午前2時に当て逃げして、 出頭がその日の午後。 完全に飲んでたでしょ? これで飲酒運転だけは免れ、 当て逃げ、物損と救護義務違反で 運転免許証は生きるってことなの?

 

 

これは時間的に飲酒して運転していた可能性が大きいな。 飲酒事故で逮捕されるよりひき逃げでも後日出頭したほうが罪が軽いのが矛盾している。 今回は被害者が軽傷で済んだものの、場合によっては救護措置を怠ったことによる命の危険もあるわけだし。 とにかくひき逃げ、当て逃げは一発懲役くらいで厳罰がいいよ。

 

「パトカー追跡中」では無く「パトカーから逃走中」です。事情が分からないからパトカー側の事実だけを書こうとするから変な表現になるのでしょうが 事実で言えば誰が見ても「逃走」です。何故、犯罪者の不利益を考慮した報道をするのか理由が分かりません。

 

 

 

怖くなり逃げたって言うのは嘘。怖くなったから無かったことにしたい、忘れたい、が正解。 自分がやった責任を無かったことにしたいだけの自分勝手。恐らく飲酒してた可能性が高い。 飲酒、煽り、ひき逃げなどは2倍以上の厳罰にしてほしい

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)