JR中央線(立川~日野)電車止めた撮り鉄達に公開説教!運転士の名前や顔は?

日本テクノ本社?

鉄道の写真を撮るマニアたち、いわゆる撮り鉄たちが3月24日の夕方、東京都日野市内のJR中央線の線路上に侵入し電車を止め、運転士より公開説教を受けたとのことです。

 

非常に悪質な撮り鉄たちによって起きた、今回の電車停止事故の概要や公開説教をした運転士、捕まった撮り鉄たちについて調べていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

報道内容

運転士「皆さんのために、電車止めてるんですよ」

 

Yahoo!ニュースより引用

これはもう完全にアウトですね。
 
 
小学生が線路のレール上に石を置く、置石と同じくらい低いレベルの行動だと思います。
 
 
 
 
運転士さんが公開説教でおっしゃっていることはごもっともであり、幼稚園生や小学生でも理解できる正論ですね。
 
 
 
 
正面に近い角度で迫力あるかっこいい写真を撮りたい気持ちはわかりますが、ほとんどの良識あるカメラマンたちはそれを我慢して色々工夫しながらいい写真を撮っているのだろうと思います。
 
 
 
しかも、電車を止めた人たちはほとんどが走って逃げております。捕まったのは3人とのことですが、Twitterにあげられた写真では、線路内に入っていた撮り鉄たちはおよそ20人ほどいたということです。
 
 
 
線路内侵入していた撮り鉄たちはに恐らく、線路内侵入という行為を割と日常茶飯事に行っていたのではないかと思われます。
 
 
 
そして、今回の立川―日野両駅間の電車が停車したことにより、かなり焦って逃げていったのでしょう。
 
 
JR側は被害届や告訴も含めて警察に相談しているということですが、逃げた者たちを含め、きちんと社会的制裁を下すことによって、こういった非常識な撮り鉄たちを一掃していただきたいと思います!
スポンサーリンク

運転士さんのプロフィール

名前:不明

年齢:不明

住所:不明

職業:JR中央線運転士

 

運転士さんについて調べてみましたが、非常に情報が少ないため、名前や年齢などの特定には至りませんでした。

詳細が分かり次第、こちらに掲載させていただきます。

 

スポンサーリンク


3人の撮り鉄の顔画像

こちらも調査をしてみましたが、遠くからの写真が多く、顔が鮮明に映ったものは見つかりませんでした。
 
 
被害届が出されたり、事件に発展すれば詳細が出てると思いますので、それまでお待ちくださいませ。
 
 
 
スポンサーリンク
 
 

事件現場は?

事故現場側の角度からのビューが無かったのですが、多摩川橋梁とのことで、調べてみるとこちらで間違いなさそうです。

 

これだけ、橋の周りが開けていると逃げた撮り鉄たちも逃げ回るのは容易だとおもいますので、全員の検挙となると難しいかもしれませんね。

 

しかし、今回の事件では逃げ徳は決して許されません。

 

スポンサーリンク

 

Twitterでの投稿動画など!

 

 

スポンサーリンク

 

ネットの声

こういうのが迷惑とわからないとは(*´Д`)
電車が止まるとすべてのダイヤに影響がでることを知らないのでしょうか
刑事事件および民事で損害賠償請求されてもおかしくないことです。

 

これはアウトでしょう。変な正義感をかざす気は無いけど、これはJR、乗客、近隣住民、そして真面目な撮り鉄、みんなに迷惑でしょう。
列車往来妨害は重罪ですし、相当な損害賠償額となります。関係各位は正当な手続きで、粛々とした対応をしていただきたいです。

 

これだから撮り鉄は・・・
駅での罵声大会も酷いったらありゃしない。
電車のことになると、周りは全く見えずその電車しか目に入らない輩。
JRは甘々対応じゃなく、きっちり賠償させるべき。賠償金捻出のために大事なカメラも手放す羽目になるかもね。

 

頼むよ、これ以上鉄道マニアの評判を落とさないでくれよ…。ってもうとっくにどん底だけどさ。理解力の足りない人達が多い趣味だというのはわかってるんだけど、線路に入っちゃダメってことくらいわかるよね?そういうことすると自分達の趣味が今後どんどんやりづらくなるんだよ…ちょっとの想像力を持ってくれれば、分かるはずなんだけどなぁ。

 

ルール守らない写真撮ったって、SNSに上げられないでしょうし、仲間内でマウント取ったって所詮アウトローであって、大多数の良識のある鉄道ファンには評価されないでしょう。一人でアーカイブス溜めて形式写真撮ったって、あとできっと空しくなりますよ。折角なら、人の土地に無断で入ったりせず、景色や場合によっては人も構図に入れて安全かつ人に迷惑掛けない自分だけの撮影ポイントを見つけられる方が、きっと充実感のある成果が得られるし、カッコいいと思うな。

 

風景の一部に鉄道がある写真なら、いろいろな感情が揺さぶられるので観たいし撮りたいとも思う。ただ、全体がきれいに写っている編成写真の何がいいのかわからない。そんなもの公式の写真となにも変わらないわけで、なんでこんなに同じような写真を撮りたいのか、正直理解に苦しみます。自分も鉄道は大好きですし、趣味として社会から大きな理解をされるのはすごく嬉しいですが、あまりに社会から認められたのも一因なのではないかなと思ってしまいます。だからこういう、調子に乗ってしまう輩が出てきてしまうのでは…。

 

もはや列車を撮ることが趣味の域を超えて「使命」か何かと勘違いしているのではないだろうか。別に全力で趣味を楽しむのは構わない。だが、自分が好きな対象に迷惑を掛けてまで楽しむということはあってはならない。

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)