掛橋沙耶香さん神宮公演で転落!『タオルでぐるぐる巻きに…』現地の様子やtwitter情報まとめ


乃木坂46の掛橋沙耶香さんが8月29日に開催された「真夏の全国ツアー2022」東京・明治神宮野球場公演にて、

パフォーマンス中に1塁ベンチ上の階段から落下し、軽傷を負う事故が起きました。

掛橋さんは、大事をとって病院にて診察を受けたそうですが、

意識ははっきりしており会話もできる状態とのことです。

軽傷で済んだということで、安心しましたが、

無理をせずにゆっくり休んで欲しいですね。

 

事故当時の様子やツイッターの声をまとめていきたいと思います。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 報道内容

 

 

 

 

「乃木坂46」が29日に東京都新宿区の神宮球場で行ったコンサートで、

メンバーの掛橋沙耶香さん(19)が、一塁側ベンチ上の階段から転倒し、落下する事故が起きました。

 

 

午後8時53分に東京消防庁に要請があり、掛橋さんは都内の病院に運ばれ、

治療を受けているそうです。

関係者によると、「命に別条はなく、軽傷」と話しているとのことです。

 

グループの公式サイトでも事故を報告しています。

本日8月29日(月)に開催いたしました「真夏の全国ツアー2022」東京公演において、パフォーマンス中に掛橋沙耶香が1塁ベンチ上の階段から転倒落下し、軽傷を負いました。
大事をとって病院にて診察を受けましたが、意識ははっきりとしており、会話も出来る状態です。

怪我の影響を考慮し、大事をとって掛橋沙耶香は明日以降の公演を休演とさせていただきますが、安全対策を第一にコンサートを運営してまいります。

ご来場の皆さまにおかれましては、多大なるご心配をおかけしましたこと、お詫び申し上げます。

引き続き、乃木坂46へのご声援をよろしくお願いいたします。

乃木坂46合同会社

引用:乃木坂46公式HP

会場で目撃した人によると、午後9時前

掛橋さんはコンサート終盤のアンコールで一塁側のベンチ上のステージに登場。

 

観客からの声援に応えている最中に、約2メートルの高さから落下したということです。

ステージではファンサービスに一生懸命だったのかもしれません。

 

大事に至らなくてよかったです。

一日も早い回復を祈っています。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


タオルでぐるぐる巻きに?

 

 

 

 

ツイッターに投稿された情報によると、

スタッフや医療関係者が集まり、掛橋さんはタオルでぐるぐる巻きにされて運ばれていったそうです。

 

さらにファンの帰宅が救急車とかぶり、動けない状態だったとのこと。

 

現場にいたファンの方は心配でたまらなかったことでしょう。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 ツイッターの声まとめ

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)