横浜家系ラーメン神山松屋町店に迷惑行為殺到!「廃業で」ツイッターや口コミが荒れる!


 

先日、ウーバーイーツの配達員に対し、暴言と暴力を行ったとしてニュースに取り上げられ、話題となっています!

 

ニュースの中では、店主や店の様子などにモザイクがかかっており、あまり様子が分かりませんでしたが、Twitterなどでは「横浜家系ラーメン神山松屋町店」だと特定されました。

 

 

特定されたことにより、店舗への非難などが殺到しています。詳しく見ていきましょう。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 報道概要

 

 

飲食宅配代行サービス「ウーバーイーツ」の配達員男性が、料理を受け取りに来た大阪市内のラーメン店でトラブルになり、店のオーナー男性から頭を叩かれる被害に遭っていたことが分かった。

トラブルが起きたのは、5日23時30分ごろだという。配達員男性がこのラーメン店に来て、ウーバーイーツのバッグを店の壁と自分の体ではさんで料理を入れようとした。男性は、床に置いてバッグを汚したくなかったらしい。  

すると、店の壁について、「汚れるから止めてほしい」と店側から言われたが、男性は、その態度がバカにして見下しているように感じたとして、料理の配達をキャンセルした。  

これに対し、オーナーが怒りを露わにしたといい、「殺すぞ」などとも言われて、恐怖を感じたと番組の取材に明かした。 

オーナーにも、怒った理由があるようだが、男性は、大阪府警に被害届を出した。受理して捜査している府警の南署に取材して、状況などを聞いた。

男性は、その後に店を出て帰宅したが、ドライブレコーダー代わりにしているボディカメラにトラブルの様子が映っていたため、警察に被害届を出して相談しているという。

「ボンって、ちょっと突いてしまったのは、それは申し訳ないと思っているし、店まで来ても、荷物を詰める段になって『キャンセルします』って…。お客さんどうするのっていう。プロ意識がないっていうか、お客さんに対して迷惑かかるというのが全然頭の片隅にもない。それに対して、めちゃめちゃ腹が立っている」  番組の放送後、ツイッター上などでは、配達員男性と店のオーナーとのやり取りが大きな話題になり、様々な意見が書き込まれている。  

暴力を振るったオーナー側を非難する向きは多く、「配達員だって上から目線で言われたら気分悪い」「暴力だけはダメでしょ」といった声が上がった。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

 

もうすでに、店側と配達員との間では、和解がされているようです。

 

 

ツイッターなどでは、「ボンって、ちょっと突いてしまった」と店主が話している内容に対して、「あれはボンっていうレベルではない」などと非難の声が相次いでいます。

 

 

確かに、気に食わないことがあったからと言って手を出すことはいけませんね。

 

 

 

スポンサーリンク

 


横浜家系ラーメン神山松屋町店の詳細は?

 

 

 

こちらが、今回問題が起きた店舗です。

 

横浜家系ラーメン 神山 松屋町店

 

 

お値段はお手頃で、麺がしっかりしており、美味しいという口コミがありました。

 

引用:Googleマップ

 

 

写真もとてもおいしそうですね!!

 

 

店内の様子は、昔ながらのラーメン屋さんといった感じで、豚骨ラーメンがどうやら人気のようです!

 

 

スポンサーリンク

 


 和解したと報道後、なぜ公開したのか?

 

こちらが、事の発端となった動画です!

 

このマナブ@力の盾さんという方が、ウーバーイーツ配達員をされていて、今回の被害者?の方です。

 

 

ニュースで報道されていたものよりも、モザイクが薄く、店内の様子や店主、店員の様子がしっかり分かる内容になっていますね。

 

 

 

ツイート内容では、「今回の件は、私も深く反省しております。」と書かれており、続けて「しかし、このような事が他の配達員の方に二度と起こらないように動画を公開させていただきます。」と書かれています。

 

 

 

 

もし、本当に、他のウーバーイーツ配達員が同じような被害にあわないために公開したとしたのならば、店主や店員が怒り出す前の動画も流すべきではないでしょうか?

 

 

 

ウーバーイーツ配達員の態度が一切非がないのであれば、バックを壁に挟んで商品をいれようとした時の店員とのやり取りも公開してもなにも問題ないですよね?

 

 

 

それは、一切公開せず、店主が暴言・暴力を加えたところだけ公開しているという点は、筆者としても、視聴者としても少し気になるところです。

 

 

 

また、どうやら、この動画が公開されたのは、ウーバーイーツ配達員と店側との間で和解したと報道された後のようです。

 

 

 

配達員の楠原学さんは、なにか伝えたかったのでしょうか?それとも、和解はしたけどやっぱり納得いってない部分があり、怒りに任せ動画を公開したのか・・・気になることろです。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


まだまだ続く、ツイッターでの避難! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たしかに、暴力を振るってしまったことはいけないことですね。「土下座して謝れ」などの暴言もよくはないと思います。

 

この事件により、Googleマップ上の店舗に対する口コミがどんどん登録され、一気に評価が下がっていきました。

 

 

引用:グーグルマップ

 

 

きっと、この店のラーメンを食べたことがない人が今回の報道やTwitterにアップされた動画をみて、コメントなどした人もいると思います。

 

 

 

確かに、悪いことをしたのでしょうがないですが、すこし度が過ぎてしまわないか心配な部分もありますね・・・

 

 

スポンサーリンク

 

 店を擁護する声も多数!

 

正直、どっちもどっちという意見も多かったです。

 

 

ニュースやツイッターの動画内容では、配達員に対して店主側が暴言・暴力をふるったという事がピックアップされていますが、筆者としては、実際どういったやり取りがあってここまで店主側が怒ったのかという点も気になるところです。

 

 

 

今後、同じような事が起きないことを願うばかりです。

 

 

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)