加藤颯太さんの中学校や自宅住所特定|犯人は誰?数日前にも暴行を受けていた!埼玉県白岡市


埼玉県白岡市の住宅で、中学3年生の加藤颯太さん(15)が、1階リビングの布団の上で、意識不明の状態で見つかりその後死亡しました。

加藤さんは顔にあざ、体には外傷があり、警察では事件性があるとして捜査しています。

加藤さんは一体誰に暴行を受けたのでしょうか。

今回は加藤さんの中学校や自宅、数日前にも暴行を受けていたという情報について調べてみました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 報道内容

埼玉・白岡市の住宅で15日、男子中学生が意識不明の状態で見つかり、18日に死亡が確認されました。顔にあざ、体には外傷もあったといいます。8人きょうだいで母親と暮らしていた少年に何があったのでしょうか。

     ◇

19日の正午ごろ、埼玉・白岡市にある閑静な住宅街の一角に埼玉県警の捜査員が集まり、事件のあった自宅での現場検証が始まりました。

警察によると、15日午前4時50分ごろ、この家に住む母親から「部屋をのぞいたら、息子の意識がもうろうとしている」などと119番通報がありました。

救急隊が駆けつけると、中学3年生の加藤颯太さん(15)が、1階リビングの布団の上で、意識不明の状態で倒れていたということです。顔には“あざ”があり、体には外傷もあったといいます。

病院に搬送された颯太さんは、18日午後、死亡が確認されました。何があったのでしょうか。

3年ほど前に集会所で見かけたという女性は――

近隣住民
「人形劇をやったことがあるんですよ。妹や弟たちの面倒をよく見て、静かにさせて、しつけの行き届いたお子さんだなという印象」

8人きょうだいで、母親(38)と暮らしていた颯太さん。近隣住民によると「母親には内縁の夫がいた」といいます。18日、警察から話を聞かれたという男性は――

警察から話を聞かれた男性
「(きのう)おまわりさんが自宅に来て、『最初は誰かに殴られたのではないか』という話だった」

司法解剖の結果、死因は急性硬膜下血腫で、母親は救急隊に「数日前にけがをして帰宅した」などと話していたということです。警察は、颯太さんが何者かに暴行を加えられ死亡した傷害致死事件として、捜査しています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

加藤颯太さんは15日朝に意識不明の状態で運ばれ、18日午後に死亡しました。

救急隊が到着した時、加藤さんは1階リビングで布団を掛けて寝ていました。

母親(38)は救急隊員に「数日前にけがをして帰宅した」と説明したそうです。

死因は、急性硬膜下血腫でした。

 

警察は、加藤さんが何者かに暴行を受けて死亡した可能性もあるとみて、

傷害致死容疑で捜査を始めました。

 

わずか15歳の男の子が、何者かに暴行を受けて死亡してしまうなんて、

本当に痛ましい事件です。

 

続報が待たれます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 加藤颯太さんの自宅特定

加藤颯太さんの自宅住所は、埼玉県白岡市彦兵衛と報じられました。

さらに詳細な住所が判明しました。

埼玉県白岡市彦兵衛84-111

 

 

詳しい住所は分かっていませんが、自宅の外観が報じられています。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 加藤颯太さんの中学校はどこ?

 

 

加藤颯太さんの自宅住所が、埼玉県白岡市彦兵衛ですので近辺の中学校だと思われます。

 

白岡市彦兵衛の近隣中学校はこちらの2校が該当します。

 

・白岡市立菁莪中学校

・宮代町立前原中学校

 

 

加藤さんはどちらかの中学校に通っていたのでしょうか。

新たな情報が入りましたら、更新致します。

 

【追記】

その後の報道で、颯太くんは中学校にはほとんど行かず、下の兄弟の面倒を見ていたそうです。

近所の住民  「中学校ほとんど行ってないし、引っ越してきたのが小学校5年ぐらい。(学校に行ったのは)最初の数えるほどだと思う」

颯太くんは中学校3年生です。

本当なら、友達との時間やクラブ活動など楽しみがたくさんあったはずです。

可哀想でなりません。

 

 

加藤颯太君の母親や内縁の夫については

こちらです。


 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 加藤颯太さんの死因は急性硬膜下血腫

1月15日の午前5時ごろ「息子が意識もうろうとしている。」と加藤さんの母親から119番通報がありました。

加藤さんは:階のリビングで布団にくるまり、意識がない状態で倒れていたそうです。

顔のあざに加え体の他の箇所に傷が確認されており、死因は急性硬膜下血腫でした。

 

誰かに暴行を受けたのなら、警察に通報していたはずです。

 

母親は救急隊員に「数日前にもけがをして帰宅した」と説明したそうですが、

病院には行かなかったのでしょうか?

 

ケガをして帰ってきた時に病院に行っていれば、最悪の事態にならなかったのかもしれません。

本当に痛ましいです。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 犯人は誰?

 

現時点で、犯人に関する情報は一切報じられていません。

 

「数日前にケガをして帰ってきた」という母親の証言からも、

外で何者かに暴行された可能性がありますね。

 

加藤さんは、きょうだい7人と母親、母親の交際相手の男性と同居していました。

少し複雑な家庭環境のようです。

 

コメントではこのようなコメントを散見しました。

これみんな想像してると思うけど、その通りの結果になるんじゃないかな。

 

何か複雑そうな家庭状況ですね。子供も多感な時期ですし、何かしらの揉め事があったのか勝手に想像してしまいます。

あくまでも推測ですが、過去にも同様の事件がいくつもあり、

最悪の事態を想像してしまうのも無理はありませんよね。

 

犯人について新たな入り次第、お伝え致します。

 

加藤さんの家族構成についてはこちらです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 世間の声

 

 

 

 

 

数日前にけがをして帰宅した」と説明したという。

何でその時に病院行かないの?
俺だったら、その時にすぐ病院行くぞ!
おかしな母親やな!
交際相手をかばっとんか?
めちゃ怪しいな!
個人的な憶測ですわ!

 

 

内縁の夫がいるんだよね。
他方で母親の証言では外で傷害を負ったように聞こえる。

暴行は家庭の内か外か、ここが大きな分かれ目だけど、現時点の報道では全く謎…

 

 

思春期真っ只中、多感な時期なのに
家に母親の彼氏が居るって居心地悪いだろう。

子供8人居て、家に内縁の夫が居ると生活保護も貰えない場合もあるだろうし、内縁の夫は仕事しているのだろうかとか、母親は生活費どうしてるのかとか、もしかして夜間の方が時給が良いからって内縁の夫に子供らを見てもらい、母親が働いてるとかもありそう。

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)