木本恵理子の顔やFacebook!田口怜旺ちゃん殺害の動機がヤバい!孫の親は?兵庫加東


先月、7月22日に行方不明だった50歳の祖母と2歳の孫が池で見つかり、孫の田口怜旺ちゃんだけが亡くなっていた事件がありました。

この事件で殺人の疑いで、祖母の木本恵理子容疑者が逮捕されました。

木本恵理子容疑者は事件の3ヶ月ほど前から、田口怜旺ちゃんを祖父とともに育てていたということですが、何が動機で殺してしまったのでしょう。

木本恵理子容疑者について調べましたので見ていきましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

ニュース概要

 


出典:https://news.yahoo.co.jp/

この事件は先月の7月21日に祖母が孫を保育園に迎えに行ってから行方がわからないところからスタートしています。

22日の朝に2人は発見されましたが、祖母は孫を抱きかかえた状態で池の中に立っていたようです。

その時に孫のれおちゃんは死亡しており、祖母も衰弱していました。

 

事件の3か月前から孫を育てていたことや、池で殺害しても抱きかかえていた様子からも複雑な事情を感じずにはいられませんね。

こうなる前になにか違う行動は出来なかったのかと思ってしまいます。

まずは木本恵理子容疑者のプロフィールについて見ていきましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


木本恵理子のプロフィール!顔画像!

 

 

名前:木本恵理子

年齢:50歳

住所:兵庫県加東市

容疑:殺人

 

木本恵理子容疑者の顔画像については公開されていませんでした。

顔画像が入手でき次第、追記していきます。

 

 


犯人(容疑者)のfacebook特定!

 

 

 

こちらの方で、facebook上で名前検索を行ったり

また、それに該当しそうな人物の手がかりから

特定を試みました。

しかし現状として、該当人物に関するfacebookの

情報は判明することができませんでした。

 

今後mikonewsの方で調査次第、何かしら手がかかりや

アカウントが判明次第、追ってお知らせしていきたいと思います。

もう少々お待ちください。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


田口怜旺ちゃん殺害の動機は?

 

警察に対し、「私1人でやったことです」と容疑を認めているようです。

詳しい動機についてはまだ語られていないようですが、ヤフコメでは育児ノイローゼだったのでは?と予想されています。

 

なぜ祖父母が2歳の面倒見るようになったか。実の親に問題ありで引き取って育児に疲れたのか。ノイローゼだったんだろうがそれでもそのやり方はない。預ける所もあるだろうに。

 

確か「孫の世話が辛い」と漏らしていたんでしょ。育児ノイローゼだったのかな?

 

いきなり孫を育てることになって気持ちや体が追い付かなかったのかもしれませんね。

 

死んだ子を横にしておかず、抱きかかえていたって事はきっと愛情はあったんですよね。2歳ってイヤイヤ期だし、食べ物、おもちゃ散らかすし大変です。けど無邪気な笑顔がかわいい2歳です。小さなかわいい命が無くなって悲しい。殺す事は絶対してはいけなかったけど、なんだかおばあちゃんの立場になっても辛い。

孫を抱きかかえた状態で発見されていることから、憎くて殺したわけではなさそうですよね。

きっと愛情持って接していたのでは、と筆者も思います。

祖母からしたら追い詰められてしまい、選択肢がこれしか頭にないほどだったのではないでしょうか。

悲しい事件です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

田口怜旺ちゃんの両親は?

 

気になるのがれおちゃんの両親の存在です。

現在なにを思って何をしているのでしょうか。

育てられない事情はなんだったのでしょうか。

気になりますが、れおちゃんの両親についての情報はなにもわかっていません。

調査を続けて、なにかわかれば追記していきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

世間の声

 

やっぱりね。いくら子育て経験者でも年齢的に体力が追いつくはずがない。親はどうしたのか気になるけどこの祖母も限界が来る前に役所など相談できるとこに連絡すべき。
でも役所も役所で祖父母が近くに住んでて元気なら頼れみたいに言って来るんだよね、私もシングルだけど親が近くに住んでるからって何かと親御さんは頼れないの?とか実家に帰って住めないの?とか言われたもん。うちの親はハッキリしてるからどうしてもってとき以外は頼らないって暗黙の了解になってる。
本当、自分で育てられないなら産むなと言いたくなるような無責任な親が多すぎる。

 

明け方に池で発見されたとのことだけれど、無理心中をはかったのでしょうか。
祖父母が育てていたのは、何か事情があったのでしょうね。
でも、どんな事情があったとしても、子どもの命を奪っちゃダメ。
男の子が幸せに暮らせるように、大人が知恵を絞ってほしかった。

 

この事件とても気になっていました。
そこに至った背景を知りたい。
知ってどうするんだとも思いますが…
生まれた時はとても喜ばれたんじゃないのかな。孫が出来たって。
2歳でこの世を去らなければならなかったれおちゃんに、ご冥福をお祈りします。

 

 

2歳の子供なんて、若い母親でも大変です
目を離すと何をするかわからないので、見張ってないといけないし、体力だけではなく、頭もフル回転しないといけないです
なので50歳の祖母にずっと面倒を見てもらうのは、しんどいと思います
私もその年齢に近づきつつありますが、2歳児をずっと育てる気力はありません

 

祖母は育児に疲れたんだろうか。
うちにも2才の孫がいるけど、そりゃあもう
数時間の子守りだけで疲れるし早く迎えに来て!と催促するほど大変。
どういう理由で祖父母に育てられてたかはわからないがやはり親の責任だと思う。

 

還暦過ぎの主婦で、別居の孫がいます。
たまに会うのと、育てるのは、全然違います。
預かると、本当に疲れるし、親に戻すと心底ほっとします。

この事件、ずっと気になっていました。
この2歳のお孫さん、両親がいながら祖父母と3人暮らしって、一体どういうことなんでしょうか。

おばあちゃんは、疲れ切っていたのでしょうか?本当に悲しい事件です。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)