木村徹也の顔やfacebook!小6女児を自宅に連れ込む!出会い系アプリで?


出会い系アプリで知り合った家出中の小学6年生の女子児童を誘い出し、自宅に連れ込んだとして、木村徹也容疑者が逮捕されました。

そんな木村容疑者の顔やSNSをリサーチしていきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 事件概要

出会い系アプリで知り合った家出中の小学6年の女子児童を誘い出し、自宅に連れ込んだとして、28歳の男が逮捕されました。

警視庁によりますと、未成年者誘拐の疑いで逮捕された会社員の木村徹也容疑者は先月、出会い系アプリに「家出した」と書き込んだ都内に住む小学6年の女子児童を「泊まりに来る?」などと誘い出し、川崎市の自宅に連れ込んだ疑いが持たれています。 家出に気づいた女子児童の母親からの通報で警視庁が捜索し、防犯カメラの捜査などから、女子児童は3日後に木村容疑者の自宅近くで保護されました。

調べに対し、木村容疑者は容疑を認めているということです。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

そもそもこの木村容疑者以前に、小6の女児が出会い系アプリを使用しているのが意味わからないですね。

出会い系アプリは18歳以上でないと、利用出来ないはずですが、スマホの設定で突破したのでしょう。

親が携帯まで、しっかり管理して、子供の行動を見守る必要がありますね。

それに乗じて、自宅に誘い込む木村容疑者も言語道断ですね、 

女児の発見が3日後なので、その間の食料などは、木村容疑者が提供していたのでしょう。

乱暴などもおそらくされていなく、無事に保護されたようなので一安心ですね。

これを反省して女児の親の方もしっかり、娘さんを見守り、育てていっていただきたいです。

 

 

スポンサーリンク

 


 犯人の顔、プロフィール

 

 

名前:木村徹也

年齢:28歳

住所:神奈川県川崎市

職業:会社員

容疑:未成年誘拐

 

女児を自宅に誘拐して、どうするつもりだったのでしょうか?

過去には数年間も誘拐し続けたなどという事件もありましたので、そのように長い期間拘束し続けるつもりだったのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

 


犯人(容疑者)のfacebook特定!

 

 

 

こちらの方で、facebook上で名前検索を行ったり

また、それに該当しそうな人物の手がかりから

特定を試みました。

しかし現状として、該当人物に関するfacebookの

情報は判明することができませんでした。

 

今後mikonewsの方で調査次第、何かしら手がかかりや

アカウントが判明次第、追ってお知らせしていきたいと思います。

もう少々お待ちください。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


 出会い系アプリで接触!

木村容疑者と被害者である女児が出会ったのは出会い系アプリ上との事です。

小6で出会い系アプリ使ってる子もどうなの?
家出はともかく、出会い系アプリ使ってる時点で親の管理が届いてないね。

小6で出会い系アプリ、、、、
これだけ世間で耳にしちゃうものがどういうものなのか
興味もってやってしまうんでしょうね。

ほんの少しの興味がこういう大人に付け込まれてしまうリスクがあるので
制限かけないとダメだな

このように小学校6年生で出会い系アプリを使っている女児、及びその親を疑問視する声が多くあります。

携帯の年齢を設定しておけば、年齢制限のあるアプリはインストール出来なくする事が可能です。

今回は、その設定を親がしていなかったか、被害者自身が自分で解除したものと思われます。

パスワードを入力しないと、解除出来ないようにする設定もありますので、心配な親などは、利用するのが良いと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 世間の声

 

こういうの、男性は大抵性行為目当てで誘ってるのだろうと思うけど、そういう罪名がついてない事がとても多い。
それは被害者保護のため?
立証の難しさから?
いつも不思議に思ってます。

未成年の小学生は、まだ未熟でこういった過ちを犯してしまう場合がある。それを物事の判別がつく成年者で保護してあげましょう。ってのが青少年保護育成条例の在り方だと思うので、どっちもどっちではないかな?
このお兄さんが、諫めないとというのが本来はあるべき姿。そんな人はそもそも出会い系アプリで未成年漁ってないだろうけどさ。

自分も思春期の時は親のことが好きじゃなかった。
そこをつけこまれたんだろうと思う。

この子も自分を理解してくれる人がいることが嬉しかったんじゃないかな。

親も子供を信用してたのかもしれないけど、ちゃんと管理しないと子供は興味本位で開いちゃうから、親はちゃんと見ていてあげないとだと思う。

そういう自分もできてるか不安なのですが…。

小6で出会い系アプリを使うのは問題があるが、昔もテレクラに興味本位で電話する子とかいましたよね?そういう感じなのでしょう。

昔と違って容易に見知らぬ個人と繋がれちゃう時代、性教育と合わせて早めにリスク管理を教育すべきだと思うけど、親世代もそういう教育されずに自己学習で学んでいるわけで、世の中の変化のスピードについていけていないのが実情。そのへんの意識が日本は遅れているよね。

昔は子供の誘拐と言うと、身代金目的で、逮捕時には殺されている事件がはとんどでしたが、今は気軽に知らない大人と繋がり、逮捕されても加害者は容疑は認めても悪い事をした認識が極めて薄いと思う。この男も映像での確認しかできないが、罪の意識を感じない。しかも、監禁されているような状態ではなく、知人宅に無断外泊しているような感じで保護される。
子供を題材にした商売がヒットする世の中ですから、このような事件は減らないですね。

 

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)