キンプリ岸優太,平野紫耀,神宮寺勇太の今後の活動『ジャニーズ崩壊か』タッキーの影響?

King & Princeが2023年5月22日をもって5人での活動を終了することが報じられました。

岸優太、平野紫耀、神宮寺勇太がグループを脱退し、

ジャニーズ事務所からも退所するようです。

 

3人の退所はタイミング的にも滝沢秀明さんのジャニーズ退社と何か関係があるのでは?

と勘ぐってしまいますね。

 

今回は3人の今後の活動やツイッターの声をまとめていきます。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 報道内容

 

 

人気グループ・King & Princeが、来年5月23日のデビュー記念日をもって、メンバーの岸優太、平野紫耀、神宮寺勇太が脱退することが4日、公式ファンクラブおよび公式サイトで発表された。グループは永瀬廉と高橋海人の2人で活動を継続する。

 

 公式サイトで発表されたメンバーの連名コメントは以下のとおり。

King & Princeより大切なファンの皆さまへご報告

King & Princeから大切なファンの皆さまへご報告があります。

この度、僕たちKing & Princeは5人での活動を終了するという、苦渋の決断をさせて頂きました。

ファンの皆さまや関係者の皆さまには、突然のご報告となり、誠に申し訳ございません。

皆さまが応援してくださることにより、King & Princeは活動できています。
そのことは片時も忘れたことはなく、心から感謝しています。

2018年5月23日のCDデビューを機に、King & Princeのメンバーとして活動を始めました。良いこともあれば、苦しいこともありましたが、どんなときもファンの皆さまの笑顔と応援のおかげで、メンバ
一同士で支え合いながら走り続けることが出来ました。

昨年より、今後の活動について、より具体的に話し合う時間が増えました。グループの活動のことから個人の人生について、時間をかけて本音で話し合った結果、大切にしていることは同じでも、海外での活動をはじめとして、それぞれの目指したい方向が異なることもわかりました。

その後、さらに話し合いを重ね、全員が「お互いの人生を尊重しよう」という考えで一致し、同時にファンの皆さまには純粋にコンサートを楽しんで頂きたく、ライブツアーが終了してから、皆さまに
お伝えすることになりました。

突然のご報告となり、ファンの皆さま、ごめんなさい。

2023年5月22日をもちまして、岸優太、平野紫耀、神宮寺勇太の3人はKing & Princeを脱退し、5月23日よりKing & Princeは永瀬廉と高橋海人の2人で活動をさせて頂きます。
これからのKing & Princeそしてそれぞれの道を歩む岸、平野、神宮寺をどうぞよろしくお願いいたします。

2022年11月4日
岸優太
平野紫耀
神宮寺勇太
永瀬廉
高橋海人

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

5人組グループ・King & Princeの、

平野紫耀さん(25)、岸優太さん(27)、神宮寺勇太さん(25)が、

2023年5月23日をもってグループを脱退し事務所を退所することが公式サイトで発表されました。

 

平野さん、神宮寺さんはこの脱退の日をもって、ジャニーズ事務所を退所。

岸さんは脱退するも事務所に残り、2023年秋に退所するそうです。

 

King & Princeは2018年5月に『シンデレラガール』でCDデビューし、

平野さん主演のドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』の主題歌としても大きな話題となりました。

 

2022年5月には、初の4大ドームツアーも完走していたKing & Princeですが、

公式サイトによると、2023年5月23日以降、永瀬廉さんと髙橋海人さんの2人でKing & Princeを続けるそうです。

 

 

3人の脱退理由についてはこちらでまとめています

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

岸優太、平野紫耀、神宮寺勇太の今後の活動は?

 

 

人気アイドルグループ「King&Prince(キング・アンド・プリンス)」のメンバー3人が、

2023年5月22日に脱退することが報じられました。

 

事務所では副社長を務めていた滝沢秀明さん(40)の退任に続く事態で、

ファンや関係者の方々の中で衝撃が走っているのではないでしょうか。

 

脱退するのはメンバー5人のうち、

リーダーの岸優太さん(27)

神宮寺勇太さん(25)

平野紫耀(しょう)さん(25)

 

です。

平野さんと神宮寺さんは脱退と同時に事務所を退所するそうです。

岸さんは同年秋に退所。

3人の脱退後は、残る2人で活動を続けるそうです。

 

今後の活動については、

このように報じられています。

 

「昨年より、今後にのグループとしての活動だけではなく、それぞれの人生についても何度も、話し合いを重ねました。その中で、海外での活動をはじめとして、それぞれに目指す方向が異なってきていることもわかってまいりました。議論を深める中で、お互いの人生を尊重するためにも5人での活動を終了するという苦渋の結論に至りました」

 

それぞれの人生については昨年から何度も話し合いがあったそうです。

その中で、海外での活動を目指す方、それぞれの方向性が異なってきていたといいます。

 

ジャニーズの中でも人気のグループでの今回の報道ですから、

とても驚きましたが、それぞれの活動を応援したいですね。

 

世間の声をみていきましょう。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 世間の声

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)