小林貞幸の顔,fecebook!佐賀大附属小の優秀教諭が偽造や詐欺!動機がヤバい!家族構成(妻,子供)や自宅特定は?


佐賀市内の銀行で、他人名義の通帳を使って現金を引き出しだまし取ろうとしたなどとして、佐賀大学教育学部附属小学校に勤務する教諭が逮捕されました。

逮捕されたのは、小林貞幸容疑者44歳です。

小林貞幸容疑者は、不正に入手した通帳などを使い、他人名義の口座から現金を引き出して、だまし取ろうとしたようです。

教師でありながら、耳を疑うような事件ですね。

小林貞幸容疑者についてまとめました。

 

 

スポンサーリンク

 

小林貞幸教諭が逮捕!(概要)

 

 

佐賀大学教育学部付属小学校の44歳の教諭が逮捕されました。
同僚が管理する通帳を不正に入手し、現金を引き出そうとした疑いが持たれています。

有印私文書偽造や詐欺未遂の疑いで逮捕されたのは、佐賀大学教育学部附属小学校の教諭・小林貞幸容疑者です。

小林容疑者は、7日正午前に佐賀共栄銀行若宮支店で、不正に入手した同僚が管理する通帳や偽造した払戻請求書などを行員に提出し、現金をだまし取ろうとした疑いが持たれています。

取り調べに対し、小林容疑者は容疑を認めているということです。

小林容疑者が勤める佐賀大学教育学部附属小学校は、RKBの取材に対し「事実関係を確認中」とコメントしています。

 

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

小林貞幸容疑者は、2022年1月7日正午前に、佐賀共栄銀行若宮支店で
同僚が管理する通帳を不正に入手し、現金を引き出そうとしました。

 有印私文書偽造や詐欺未遂の疑いが持たれています。

また、同校からは、通帳を管理していた別の教諭によって、

「通帳と印鑑がなくなった」と南署に届け出があったそうです。

 

教育に携わる人間が、このような事件を起こしては、子供たちは何を学べばいいのか、

不信感しかありませんよね。

立場を考えて行動してほしかった、、ただそれだけですね。

 

スポンサーリンク

 


小林貞幸のプロフィール

 

名前:小林貞幸

年齢:44歳

職業:教諭

勤務地:佐賀大学教育学部附属小学校

 

逮捕された小林貞幸容疑者の顔画像を調べてみましたが、
現時点では報じられていませんでした。

 

今後、顔画像が報じられましたらこちらにも掲載いたしますので今しばらくお待ちください。

 

スポンサーリンク

 

 


小林貞幸のFacebook!Twitter、インスタは?

 

小林貞幸について、SNSのアカウントを調査しました。

同姓同名のアカウントは発見したものの、本人である確証が得られないため、こちらへの掲載は控えさせていただきます。

本人と断定でき次第、掲載致します。

 

 

スポンサーリンク

 


小林貞幸の勤務先は佐賀大学教育学部附属小学校

 

小林貞幸容疑者では、佐賀大学教育学部附属小学校の教諭でした。

 

佐賀大学教育学部附属小学校

〒840-0041 佐賀県佐賀市城内2丁目17−3

 

 

 

引用:佐賀大学附属小学校HPより

 

4年2組 担任 小林貞幸先生 担当教科 社会
附属小学校6年目,社会科担当の小林貞幸です。社会科学習では,3年生で地域を,4年生で県を,5年生では国のことに目を向けて学習をします。6年生では,生活と関わりが深い政治のことや時間を溯って考える歴史の学習を行います。今年は,4年生1学級,6年生1学級の社会科を受け持たせてもらいます。4年生には「佐賀県のことをもっと知りたい」「佐賀県のここが好き」「こうすれば佐賀県がもっとよくなるのでは?」など,佐賀県への思いをもてる子供たちに育ってほしいと考えています。また,6年生には,日本を誇りに思ってもらえるよう,授業を楽しみたいと思います。元気があれば何でもできる!

 

勤務地である、佐賀大学附属小学校のHPに掲載されていました。

また、顔画像も掲載されていましたが、顔画像が報道にて未公開のため、
ここでの掲載は控えさせていただきます。

しかし、見る限りでは、

真面目な先生、、、といった印象を受けました。

気になる方は、HPをご確認下さい。

 

スポンサーリンク

 

小林貞幸の家族構成(妻・子供)や自宅は?

 

小林貞幸容疑者は44歳ですので、結婚し、妻や子供がいてもおかしくない年齢です。

しかし、自宅に関しましても、プライベートな情報に関しては一切報じられていませんでした。

もし家族がいたら、一気に信用がなくなってしまう事件ですね。

もう、一緒には暮らせないですね、、、

 

スポンサーリンク

 

 

動機は何?

 

小林容疑者は、佐賀共栄銀行若宮支店にて、
同僚が管理する通帳や偽造した払戻請求書などを不正に入手し、行員に提出し、
現金をだまし取ろうとしたようです。

とても信じがたいですし、同僚の方もまさかこのような詐欺をされるとは思ってもいなかったでしょうから、人間不信にならないといいですが、、、

 

動機は何だったのでしょうか。。。

お金に困っていた、、そんな安易な考えだけはあってほしくないですね。

 

余罪についても、しっかりと調査をしてほしいです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

世間の反応

 

まさかとは思いますが、コレも停職からの依願退職で済ませる事はないですよね。
教育関係者もか公務員は自浄能力が低い様ですからね。

 

分からない訳がないのに、魔が差したのだろう。退職迄の16年と再任用の5年併せて21年分の糊口と退職金と今迄の生活を失った。
家族がいたらいたたまれない。

 

これって、通帳でもお金が下せますが、それには印鑑が必要なんです。最近の通帳には印鑑の印影がありません。銀行でデータとして、登録されているので、この関門を通り抜けないと、お金をおろせないのです。この犯人これってわかって他人の通帳で金おろそうとしたんですかね?、過去に10数年前に印鑑を変更したことを忘れて、その印鑑は紛失していて、今の印鑑で自分の口座からお金をおろすときに印鑑違いますよ?って言われたことがあるくらいだから、登録印鑑と持参した印鑑が同じでない限りは引き出せないようになっているんです。

 

 

教師なんですけどねー
物を教える立場で、手本となるべき方が、先生とよばれるんですけけど。

 

これは、さすがにないね。

人間不信になります。

誰を信じれば良いのか、本当におかしな事件ばかり

    続く。

 

子供たちに何を教えていたのか・・・
逮捕後の子供たちの心のケアをお願いします。

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)