小林麻耶に海老蔵が「愛してるって言って」なぜ暴露した?


3月27日に更新された小林麻耶さんのブログに、衝撃的な記事が投稿されました。

「海老蔵から襲われた時の話」というタイトルで投稿された記事には、

海老蔵さんから「愛してると言って」と言われたことが暴露されています。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 小林麻耶のブログ「海老蔵から襲われた時の話」

 

3月27日に小林麻耶さんのブログが更新されました。

「海老蔵から襲われた時の話」というタイトルに書かれていた内容は衝撃的なものです。

 

【海老蔵から襲われた時の話】

妹が亡くなってすぐの話です

私は海老蔵の家に寝泊まりをし
母のお手伝いや姪甥のフォローをしていました

ある日の朝あまりの体力の限界に朝起き上がれず部屋でそのまま寝ていました

すると上から重たいものが覆いかぶさってきました

目を開けると海老蔵が私の上に覆いかぶさっていました

海老蔵が私の耳元で

愛してるって言って

まおがいなくなって寂しいんだ

あまりの恐怖に声が声が声が声が出ませんでした

すると海老蔵は

俺のこと好き?

と聞いてきました

早くこの場から逃れたい 
なんとか逃げたい
ありったけの力をなんとかなんとか振り絞り

すき

と言いました
 
 
言うしかなかったから言いました
 
私の身体の上から、どいてほしくて言いました
 
私は、あの日、嘘を、大嘘を、人生最大の大きな嘘をつきました
 
 
でも解放してくれませんでした
 
 
どこが?
 
どこが好きなの?
 
言ってみて
 
と海老蔵が耳元で囁いてきます
 
怖くて怖くて怖くて
 
でもなんとかしなくてはいけない
 
どうにかどうにかどうにか思い付いた答えを必死に必死に言いました
 
がいけん
 
 
がいけん?
 
うける
 
麻耶ちゃん
 
俺の外見、好きなんだ
 
ようやく私の上から
 
海老蔵はいなくなり
 
部屋から出ていってくれました
 
本当に女なら誰でもいいんだなと怒りが込み上げてきました
 
その事はもちろんあきら君に話ました
絶句していました

 
かなり衝撃的な内容です…
 
これが事実なのかは分かりませんが、本当なら麻耶さんの言うように「女性なら誰でもいいのか」と疑いたくなりますね。
 
 
3月26日に海老蔵さんにSNSナンパされた女性の記事がありました。
 
「パパ活したいのか、おつきあいしたいのか、それとも肉体関係を持ちたいのか……」
 
「パパ活」とは、お金と引き替えに、女性が男性と食事をともにしたり、時には肉体関係を持つことだ。かつての「援助交際」と言って差し支えないだろう。
 
「急に言われて、なんて答えたらいいかわからなくて。そしたら海老蔵さんが“麻央がいなくなってさみしいんだ”って悲しそうにこぼしたんです。
 
それを聞いて余計どうすればいいのか迷ってしまいました」  
 
逡巡するD代さんに、海老蔵は「とりあえず、ベッドに横になって」と告げた。
 
「海老蔵さんがそういう感じで触ってくると、先にお金も渡されているからそういうことだよな、と理解して身を委ねました。
 
一緒にいたのは2時間くらいでした。何度も“愛しているって言って、言って”と求められたことが強く印象に残っています」
この女性も海老蔵さんから「愛しているって言って」と求められたことを暴露しています。
 
 
海老蔵さんは麻央さんを失った悲しみをほかの女性で紛らわせようとしていたのでしょうか。
 
麻耶さんは別の記事にこのような内容を投稿しています。
 
 

この女性も

同じ言葉を

海老蔵から

言われています

愛してる、と言って

まおが、いなくなって寂しいんだ

他に、何人の女性に、この言葉を使ってきたのでしょうか???

この言葉を言えば、誰でも抱けると思っているのでしょうか???

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

 

スポンサーリンク

 

 

 なぜ今になって暴露した?

 

 
小林麻耶さんの妹、小林麻央さんがお亡くなりになったのは2017年6月22日です。
 
およそ5年前の出来事を、なぜ今になって暴露したのでしょうか。
 
 
理由についてはブログ内では明かされていませんが、
 
麻耶さんはブログだけでなく、youtubeでも海老蔵さんに対する暴露をしています。
 
 
 
 
 
 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 twitterの反応は?

 

 
 

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)