己斐守歯科医師の顔やfacebook!実銃並みに改造のモデルガン使用目的は?


13日、改造モデルガン3丁を所持していたとして、広島県警は銃刀法違反の疑いで、広島県呉市広本町の歯科医師の己斐守容疑者(55)を逮捕しました。

 

 

己斐容疑者は、「回転弾倉式改造拳銃に当たると知っていた」と供述しているということです。

 

 

さて、この己斐守容疑者ですがインターネット上でもそこそこ名前が知れているみたいなので調べていきたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

報道の概要

拳銃と同様の殺傷能力がある改造モデルガン3丁を所持したとして、広島県警は13日、銃刀法違反(複数所持)の疑いで、広島県呉市広本町の歯科医師己斐守容疑者(55)を逮捕した。

「回転弾倉式改造拳銃に当たると知っていた」と供述している。  薬物銃器対策課によると、警視庁との共同捜査で4月に自宅を家宅捜索した際、市販のモデルガンを押収。

鑑定で殺傷能力があることが分かった。弾丸の有無は明らかにしていない。同課は改造した経緯や目的を調べている。  

逮捕容疑は、4月11日、自宅で改造モデルガン3丁を所持した疑い。

Yahoo!ニュースより引用

 

一瞬、本物の拳銃かと思いましたが改造したモデルガンだということですね。

 

 

この手のモデルガンですが、ただでさえかなりの威力があるものが多いのですが、使用できる年齢制限があるものもあります。

 

 

 

一般的によく使われるのはサバイバルゲームですが、それ以外の目的として、今回逮捕された己斐守容疑者のように、改造してひそかにその趣味を楽しむ人もいるでしょう。

 

 

 

しかし、当然ながらモデルガンの改造は銃刀法違反となりますので、改造する趣味自体がNGなのです。

 

 

 

購入時のパッケージにもその旨は記載されているのですが、やはり使用する年齢があがるほどそういった改造への興味はわいてくるのでしょうね。

 

 

 

モデルガンは正にマニアが多そうな世界ですが、個人的な意見としては今回の逮捕劇というのは単なる氷山の一角だとみています。

 

 

 

モデルガン自体の造りもそこまで複雑ではないので、ひそかに改造している人はたくさんいると思います。

 

 

しかも、改造している部分は恐らく内部機構部分なので、そうそう見た目ではわからないかと思います。

 

 

それにしても、逮捕されたきっかけがとても気になりますよね。

 

 

 

そういった手を掛けたものは自慢したくなるのものでもありますので、ついうっかりSNSに投稿してしまったり、知り合いに話してしまったとかでしょうか?

 

 

 

それとも、まさか同居している家族が危険を感じて通報したのではないかといったような憶測もありますが、果たして真相は・・

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 


己斐守のプロフィール

名前:己斐守(こい まもる)

年齢:55歳

住所:広島県呉市広本町

職業:歯科医・己斐歯科医院、院長

 

見た目は至って普通の方ですね。

 

こういった普通の人がこういった変わった趣味を持っているとはなかなか思えませんね。

 

やはり、人は見た目だけですべてわかるというわけではないですね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 


犯人(容疑者)のfacebook特定!

 

 

 

こちらの方で、facebook上で名前検索を行ったり

また、それに該当しそうな人物の手がかりから

特定を試みました。

しかし現状として、該当人物に関するfacebookの

情報は判明することができませんでした。

 

今後mikonewsの方で調査次第、何かしら手がかかりや

アカウントが判明次第、追ってお知らせしていきたいと思います。

もう少々お待ちください。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 


己斐歯科医院はどこ?

 

住所は広島県呉市本通り1丁目8となっています。

 

 

 

 

歯科医選びは結構こだわっている患者さんが多く、信頼されているととても多くの患者さんを抱えている歯科医院もありますね。

 

今回のような逮捕劇によって、それを知った患者さんが不安に感じてしまった利することもあると思われます。

 

 

また、拘留などがあれば週明けにも予約していた患者さんもいると思いますし、そういった多くの方々に迷惑をかけることが予測されますね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

ネットの声は?

 

個人的には?俺は作らないけど!マニアが、モデルガンを、改造したりするのは?自分が楽しむだけなら許さないと?何の可能性も?無くなると思う?

けど駄目なものは駄目のが、世の中だと思う

 

モデルガンは実包の衝撃に耐えるようには作られていないから銃口に穴を開けて実際に発砲したらどうなるかわからない。
下手すれば破壊されて破片が飛ぶかも知れない。

 

国松長官狙撃事件の遺留品である銃弾を発見したのも歯科医だったはず。警察に協力する歯科医もいれば、捕まる歯科医もいる。千差万別である。

 

手先の器用さは治療にだけ使えばよかったものを…。

鶴見大学とかいう偏差値35程度の歯学部卒らしい。
新型コロナのワクチン接種を特例で歯科医にもさせるというが、本当に大丈夫か?

 

モデルガンを実銃並みに改造出来た技術が、とても素晴しい。
今の時代のモデルガンは、そう簡単に改造出来ないオモチャです。
歯医者さんとしての技術も高評価出来そうですね・・。
でも・・なぜ??多分秘匿趣味!?が、世にバレたのであろうか?

 

なんで歯科医師(55)が改造モデルガンを持っているのか?開業医ですよね。銃マニアで使用目的は分からないな。

 

拳銃所持ダメなのはわかるが、撃たれて死んで欲しい輩はいるわな
この前も二車線から一車線の合流で自分の後ろでどんどん合流してたと
思いきやゼブラゾーンを暴走自分の前にムリクリ入り車間距離
詰まったところで急ブレーキあげくに窓開いて腕出してミラー越しに
ガン飛ばし、撃たれて死んで下さいって感じです

 

先生と呼ばれる方の犯罪率は意外と高いのではないか?

賢すぎて、バランスがおかしい。

普通のオッサンで良かったと思うこの頃。

 

趣味と犯罪の境目を超えている。他のガンマニアまで疑われるからいい迷惑。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)